生田斗真と星野源 生田斗真34歳バースデー会を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

生田斗真さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』にゲスト出演。星野源さんと生田斗真さんの34歳バースデー会について話していました。

(星野源)さあ、「最近プライベートで遊んだことは?」って書いてありますけど。それこそ焼肉に……(笑)。

(生田斗真)焼肉、行ったよ。

(星野源)僕が疲れて。「もう、肉食べたい……」ってなった時に、だいたいちょっと「肉、食べない?」って連絡をして。「空いている?」って聞いたら「空いているよ」っていうことで肉を食べに行ったりね、してますよね。

(生田斗真)そうですね。うん。肉、好きよね。

(星野源)肉、好きね。

(生田斗真)疲れている時はやっぱり肉よ。

(星野源)そうそう。あと、喉にもいいんですよ。肉をしっかり食べるっていうのは。いやー。

(生田斗真)あとは誕生日の時に、ちょっと祝ってもらいましたね。

(星野源)そうだね。なんか、数人で。

(生田斗真)お仲間数人でやっていたんですけど。源ちゃんも来てくれて。

(星野源)フフフ、その話、してえな(笑)。

(生田斗真)フハハハハハッ!

(星野源)面白かったなー。俺、なんかすげー斗真らしいなって思ったのが、その時にね、数人いてさ。先に僕ら、帰ったじゃない?

(生田斗真)うんうん(笑)。ああ、その話か(笑)。

(星野源)フフフ、先に僕と斗真が帰ったの。

(生田斗真)そうそう。みんなを残してね。

(星野源)残して。なんで……誕生日の人だよ? だからなんていうの? 最後までいればいいし……でも、次の日に仕事があるのかな?って思って。で、外に出てさ、タクシーを一緒に2人で待っている時に「明日、仕事があるの?」「うん? ないよ」「えっ、なんで帰るの?」「いや、ほら。なんかさ、俺がずっといると気を遣わせちゃうじゃん?」って言っていて(笑)。

(生田斗真)アハハハハッ!

スポンサーリンク

気遣いの男・生田斗真

(星野源)「なんていいやつなんだ!」って(笑)。「みんな帰りづらくなるじゃん?」って。「いや、なんねえよ!」っていう。そういう仲の人たちじゃないから。どこまで気遣いなんだよ?っていう。で、またね、僕は斗真を好きになりましたね。それで。いいやつなんですよ。

(生田斗真)いやー、恥ずかしいっすけどね(笑)。恥ずかしいね(笑)。

(星野源)そもそもみんな残っているからね。残っている時点で、「俺がいることで残らせちゃっている」っていうことじゃないからね。

(生田斗真)そうなんだよね。なんかゾワゾワ……なんだろうね? 恥ずかしいんだよね。

(星野源)なんかムズムズするんでしょう? なんかその……。

(生田斗真)そう。もう「おめでとう!」って言われる感じでもないし。

(星野源)いやいや、感じだよ!

(生田斗真)いや、そうだけどさ、なんかこうゾワゾワしちゃって。「俺はいいよ……俺はいいんだ……」ってなっちゃうんだよね。

(星野源)本当、珍しい人だよね。ジャニーズですよね?

(生田斗真)いや、そうですよ。

(星野源)「俺が!」ってしていい人なのに。「俺が、俺が!」ってしていいんだよ。

(生田斗真)ダメなんだよね。なんかね。

(星野源)すごいね。面白いねー。あなたは。

(生田斗真)フハハハハハッ!

(星野源)ちょっといま、話そうかどうか迷ったけど、話しちゃった。

(生田斗真)うん、全然いいよ(笑)。

(星野源)いい話だから、話しちゃった。

(生田斗真)全然大丈夫です。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする