スポンサーリンク

ぱいぱいでか美 でんぱ組.inc・夢眠ねむにピンチを救われた話

ぱいぱいでか美 でんぱ組.inc・夢眠ねむにピンチを救われた話 SHOWROOM
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぱいぱいでか美さんが『猫舌SHOWROOM』火曜日に出演。吉田豪さんとかつてでんぱ組.incの夢眠ねむさんにピンチを救われた話をしていました。

まろやかな狂気―夢眠ねむ作品集

(吉田豪)僕、(ぱいぱいでか美さんに)最初に会った時は大森靖子さんがライプをやるっていう日で。大森さんが1人だと寂しいっていうんで。

(ぱいぱいでか美)そうそう。まだエイベックスとかとの契約以前で。

(吉田豪)そうそう。だから「ヲタの友達を連れてきました。マネージャーって嘘をついて」って言って。

(ぱいぱいでか美)そう。「楽屋で1人ですごすのが結構キツい」って大森さんがおっしゃっていて。「ついてきてくれない?」って言われて「えっ、いいんですか?」みたいな感じでついていったっていう。

(吉田豪)だから僕、最初に大森さんに紹介されたのが「これ、私のヲタ友達」って。「誰」とかじゃなくて「ヲタの友達」として紹介されて。

(ぱいぱいでか美)「あ、こんにちは。一応スタッフで入れてもらっているんですけど、オタクの友達のぱいぱいでか美です」って。

(吉田豪)当時はまだそんなにセクシーな格好もしていなくて。まだもっとファンシーな感じで。

(ぱいぱいでか美)そうそう。なんか私服のセンスも逆にあの時の方がもっと地下アイドルっぽかったと思います。

(吉田豪)ぽかった、ぽかった。

(ぱいぱいでか美)プライベートでも全然ツインテールとかやっていたし。結構痛い感じの……。

(吉田豪)痛い感じだった。正直、最初に会った時の印象は「大森さんの友達のなんか地味な冴えない感じの人」っていう(笑)。

(ぱいぱいでか美)アハハハハハッ! 結構マジで自分の顔のコンプレックスっていまもあるんですけど。でも、割と垢抜けたなと思いますよ。

(吉田豪)思います、思います。あれからは相当変わった。

(ぱいぱいでか美)あれと比べたら(笑)。そうだそうだ。それで、「吉田豪だ」って私は思って。勝手に……まだちゃんとした活動というか、ほぼフリーターとして生きていたんで。

(吉田豪)タレントとしての意識とかも当然あるわけでもなくて。

(ぱいぱいでか美)「ああ、吉田豪だ!」って思って。「こんにちはー!」みたいな。「これが吉田豪か。大きいな」みたいな感じで。そしたら「いまから僕、後藤祐樹さんの取材に行くんですよ」「えっ、ヤバい!」みたいなことを言っている間にいなくなっちゃってました。

(吉田豪)はいはい。中抜けして、鯉の刺青を見てから帰ってきて、写真を見せびらかしていたりしましたよ(笑)。そんな日ですよ。

(ぱいぱいでか美)なんか自分の話じゃなくなっちゃうんですけど、あの日の渋谷O-EASTって思い出が2つあって。大森さんがまだメジャーデビューもされていないし、アイドル界隈にまだ名前がそれほど知られていなくて。でんぱ(組inc.)さんとかも出られていて、アイドルオタの中に大森さんだけが出ていて。「盛り上げよう!」っていう気持ちのアイドルファンがよかれと思って「NEXT ARTIST……大森靖子」みたいな文字が出た時に「やすこー!」って呼んで。

(吉田豪)フフフ、ああー。

(ぱいぱいでか美)で、そういうの絶対に大森さん、傷つくタイプじゃないですか。

(吉田豪)はいはい(笑)。

(ぱいぱいでか美)だから私、いつも「大森さん」って呼んでいるんですけど、はじめて「せいこー!」って叫んで(笑)。

(吉田豪)「私が訂正しなきゃ!」っていう(笑)。

(ぱいぱいでか美)という思い出と、一応スタッフとして入れてもらっているから、楽屋でも立っていて。それで大森さんが集中をしたいのかな?っていう雰囲気の時は楽屋を出ていたんですけども。すごいトイレに行きたくなって。でも、トイレの場所を誰にも聞けなくて。「あ、でんぱ組.incだ」とか思いながらこっちは見ているから。

(吉田豪)まあね。あんな箱とか出られる前ですからね。

スポンサーリンク

誰にもトイレの場所を聞けないバックステージ

(ぱいぱいでか美)そうそう。でも、さすがに尿意がヤバくなって。ウロウロと裏でトイレを探してたら、たぶん切羽詰まった顔をしていたのか、夢眠ねむさんが「お手洗いですか? あっちですよ」って教えてくれて。私、あの時にねむきゅんさんに教えてもらっていなかったらおもらししてました(笑)。

(吉田豪)フハハハハハッ! それぐらい切羽詰まった?

(ぱいぱいでか美)そう。ねむきゅんさんとお仕事で会ったことがなくて。どこかでエンカウントはよくするんですけども。ちゃんとご挨拶をしたことがなくて。いつか仕事で会えたら「その人間の尊厳を失わなかったのはねむきゅんさんのおかげです」って絶対に言いたいなって思って。

(吉田豪)ぱいぱいでか美として活動をする前に、大変なことになるところだったっていう。

(ぱいぱいでか美)そうなんですよ。これ、書き起こしの記事のタイトルにしてください(笑)。「ねむきゅんが命の恩人!?」みたいな(笑)。

(吉田豪)命は救ってないけどね(笑)。

(ぱいぱいでか美)本当、そういうことがあったんですよ。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました