星野源 BTS(防弾少年団)Vとの出会いを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』イントロクソやべえの中でBTS(防弾少年団)についてトーク。星野源ファンであることを公言しているVさんとの出会いについて話していました。

(星野源)まずはひとつ目。長崎県の方。「私のイントロクソやべえはBTS(防弾少年団)の『MIC Drop』オリジナル・バージョンです。何度もいろんな角度から繰り返し聞きたくなる曲でBTSのキレッキレダンスが自分のあちらこちらに焼き付いて頭から離れなくなります。かっけーです。みなさん素晴らしいのですが、個人的にはメンバーのVさんの声の深さに心震えました。源さんのことが大好きなVさん。いつか共演できますように」ということでね。とりあえず聞いてみましょう。BTS『MIC DROP』。

スポンサーリンク

BTS『MIC DROP』


※動画0:28でイントロ終了

ああー、いいですね。一度お会いしたことがあって。『ミュージックステーション』の去年の年末のスペシャルの時にわざわざみなさん、僕のところにご挨拶に来てくださって。で、このメールにも書いてありましたけどもVさん……テヒョンくんっていう方が「大好きです!」って言ってくださって。「『逃げ恥も全部見ています! 楽曲も全部聞いてます!」って言ってくれてとてもうれしかったのを覚えています。ありがとうございます。


(中略)

(星野源)あと、BTSに関しては『DNA』のイントロが好きですね。



『SONGS』を見ていたら自分の名前が出てきて「あっ!」って驚いたんだよな。たしかそのテヒョンくんの名前のテロップが出ている下に「好きなミュージシャンは星野源」って書いてあって(笑)。


フフフ、ありがとうございますっていう、なんかそういう感じですかね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする