スポンサーリンク

生田斗真と星野源 ヤバいTシャツ屋さん『Tank-top of the world』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

生田斗真さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』にゲスト出演。生田斗真さんが選曲した楽曲、ヤバいTシャツ屋さん『Tank-top of the world』を紹介していました。



(星野源)選曲をちょっと。斗真の選曲。選んできてくれたんだよね?

(生田斗真)そう。僕がね、いちばん応援しているバンド。ヤバいTシャツ屋さん『Tank-top of the world』。

スポンサーリンク

ヤバいTシャツ屋さん『Tank-top of the world』



(星野源)お送りしたのは斗真の選曲でヤバいTシャツ屋さん『Tank-top of the world』でした。ねえ。これはAERAの対談の時にも挙げてくれていて。

(生田斗真)そう。彼らがインディーズ時代からすごい好きで。CDショップにCDを卸してなかったのよ。

(星野源)当時はね。

(生田斗真)そう。で、下北とかにあるヴィレッジヴァンガードに卸していて。で、買いに行ったら売り切れちゃっていてなくて。で、俺、電話してさ。「入荷日、いつですか?」って。で、入荷日に買いに行くぐらい結構好きで。で、最近本当にメジャーデビューしてバンバンバンバン、いろんなところでかかっているようになっていて。フェスとかでもお客さんを満パンにするぐらいの大人気者になっていて。

(星野源)本当に斗真は音楽、好きだよね。聞いてるよね。

(生田斗真)そうだよね。うん。全てはXから始まったんだけどね。俺は。

(星野源)そうだよね。「斗真が来るよ」って発表した日に、『紅』をかけさせていただきました。

(生田斗真)(笑)。ああ、斗真といえば?

(星野源)斗真といえば、カラオケで歌う『紅』(笑)。

生田斗真=X JAPAN『紅』

(生田斗真)ちゃんとあの、「紅だーっ!」って言うからね。ちゃんと(笑)。

(星野源)そうそうそう(笑)。そこもちゃんとやってくれるんで。

(生田斗真)そうなんです。

(星野源)このラジオ、2時間カラオケをする時があるの。前は、いつも藤井隆さんがかならず来てくれえて。で、2人でカラオケをただひたすら歌う2時間があって。前回は友近さんも来てくれて、3人で2時間歌って。今度、ぜひ。

(生田斗真)うわっ、それ超楽しそうだね。

(星野源)すっごい楽しいの。

(生田斗真)えっ、バンドが入るわけじゃなくて?

(星野源)ここにカラオケセットを置いて、ミラーボールとか寺ちゃんがつけてくれるんだけど。で、みんながやってくれて、もうカラオケをただするっていう。

(生田斗真)ああ、それ超楽しそう!

(星野源)ここにピザとかをめっちゃ置いて(笑)。本当に楽しいだけの2時間。

(生田斗真)へー! まあ、聞いている方も楽しいだろうね、それ。

(星野源)人気なんです。よかったら、ぜひ。

(生田斗真)ぜひぜひ。「紅だーっ!」を聞かせたい。

(星野源)そうそう(笑)。聞きたい!

(生田斗真)(笑)

<書き起こしおわり>
星野源 ヤバいTシャツ屋さん『無線LANばり便利』を語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でヤバいTシャツ屋さんの『無線LANばり便利』を紹介していました。 (星野源)じゃあ今日1曲目。やっぱ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事