スポンサーリンク

みうらじゅん 還暦と赤いちゃんちゃんこ問題を語る

みうらじゅん 還暦と赤いちゃんちゃんこ問題を語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みうらじゅんさんがTBSラジオ『日曜天国』に出演。来年還暦を迎えるみうらさんが、安住紳一郎さんとともに還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ問題について話していました。

(安住紳一郎)それでは、今日のゲストです。みうらじゅんさんです。おはようございます。

(みうらじゅん)あ、よろしくお願いします。こんにちは。どもー。おはようございます。

(安住紳一郎)よろしくお願いします(笑)。MJタイムということで、楽しみにされている方が多いようですけども。今日もとりとめない話をお送りしたいと思います。

(みうらじゅん)はい、わかりました。もう、はじめから決まっているんですね。「とりとめがない話をする」ということが。わかりました。受けて立ちます。はい。

(安住紳一郎)(笑)。変わらないですよね、みうらさんは。本当に。

(中澤有美子)もう、たたずまいが(笑)。

(みうらじゅん)あ、そうですか? 僕ね、来年還暦なんですよ。

(安住紳一郎)えっ?

(みうらじゅん)ちょっとおかしくないですか?

(安住紳一郎)そうですか!

(みうらじゅん)そう。どう考えても、たぶん還暦ですよ。数えてみたら。笑いますね、これは。

(安住紳一郎)自分でも、ちょっと不思議な感じがしますか?

(みうらじゅん)いまからちょっとね、ちゃんちゃんこっていうやつをどうにかしなきゃと。やっぱりこのちゃんちゃん問題はどうにか、そろそろしなきゃなんないじゃないですか。

(安住紳一郎)赤い……。

(みうらじゅん)赤いやつ。で、パーティーグッズで売られているんですよ。ちゃんちゃん、いま。で、ピコ太郎の衣装の横の方にハンズで見かけたんですけど……それを着るわけにはいかないんじゃないか?っていう気がちょっと。ここまで来ましたんで、思っているんで。ポール・スミスあたりに発注をいまからかけていこうかなと思って。

(安住紳一郎)へー!

スポンサーリンク

赤いちゃんちゃんこをポール・スミスに発注

(みうらじゅん)で、ポールちゃんちゃんっていうのを作ってもらって。で、俺がそのポールちゃんちゃんを作ったら、優勝旗みたいに下の人に僕、渡していくシステムを作ろうと思って。だから、安住さんにもいつか、そのポールちゃんちゃんが下りてきますから。

(中澤有美子)めぐりめぐって。

(みうらじゅん)めぐりめぐって。そん時にぜひ。

(安住紳一郎)「これは誰々が着たポールちゃんちゃんだよ」と。

(みうらじゅん)ビラビラ、ビラビラといろんな人の名前が書いてあるやつを。歴代の。で、お亡くなりになっている方ももうおられるだろうということで。

(安住紳一郎)面白いですね!

(みうらじゅん)これ、どうなんですかね。このシステム。

(安住紳一郎)なんかちょっとそれで60になる楽しみがひとつ増えますね。

(みうらじゅん)あの優勝旗が着れるみたいな気持ちになれるしね。

(安住紳一郎)「ああ、俺はもう、決まっているから。あのポールちゃんちゃんが来るから」って。

(みうらじゅん)そうです。そうです。

(中澤有美子)ねえ。親族にね、「ちゃんちゃんこはいらないよ」みたいな。

(安住紳一郎)「すごいね。この人、誰だろう?」みたいな。

(みうらじゅん)めくってね。「大塩平八郎か!」みたいなやつも出てくる。そういう、当てはまる人物が出てくるかもしれませんからね。

(安住・中澤)(笑)

(みうらじゅん)なんの話でしたっけ?

(安住紳一郎)いや、とりとめない話第一弾、絶好調ですね(笑)。

(みうらじゅん)ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました