宇多丸 『京都大作戦2016』フェスでサバンナ高橋と出会った話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』の中で、フェス『京都大作戦2016』の会場で偶然、サバンナ高橋さんと出会った話をしていました。

京都大作戦の舞台裏からお届け!圧巻のステージで魅せたRHYMESTER! #RHYMESTER #京都大作戦 #mik2016 #スペシャ Photo by @hoshina1987

SPACE SHOWER TV | スペースシャワーTVさん(@spaceshower)が投稿した写真 –



(宇多丸)ねえ。7月に入りまして結構気温も上がってくる中、私はみなさんに強くご注意申し上げたいことがあります。熱中症、本当に気をつけた方がいいですね。俺、いますげー頭いてー。ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル!

はい。こんばんは、7月2日(土)。TBSラジオ第六スタジオから生放送でお送りしております『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』。通称『タマフル』、パーソナリティーの宇多丸でございます。ねえ。私は暑いのがどっちかっていうと苦手で。特に直射日光……普段はね、表に出る時は帽子をかぶったりとか、日焼け止めを塗ったりとかしてガードはできるんですけども、どうにもこう、日差しというようなところにね。まあ、要はあまり表に出ないようにすりゃいいんですけどもね。どうしても、日差しのところに出ていかなっきゃならない場というのがあって、これがまあ、いわゆるフェスというやつでございまして。

夏フェスの昼のステージなんかで、ステージの位置なんかによるともう、直射日光ですよね。で、ライブ出る時ですから帽子をかぶって出るわけにも……ねえ。帽子をかぶって出たら、「誰なんだ? ザワザワッ」ってことになりますんで。一応トレードマーク上、スキンヘッドをね。まあ、スキンヘッドは全然いいんだけど、やっぱり直射が結構厳しい。もともと暑いの苦手な上にということで。で、今日まさに7月2日(土)、つい今日のお昼ジャストぐらいにライブをやっていたんです。京都の『京都大作戦』というね、10-FEETというロックバンドがずっとやっている音楽フェスで。5年ぐらい前に我々、1回出させてもらって。5年前の時も、もう炎天下で。今日以上に本当に直射日光がすごくて。俺もその日は泊まっていくはずだったんだけど、もう具合悪くなっちゃって帰っちゃったぐらいなんですけど。

今日、改めて出させていただいてロックフェス、がんばってやってきたんだけど。いやー、曇りでね、5年前ほどじゃなかったんですけど、(ステージを)下りて久々に……まあ、ステージは普通にやりますよ。「言えよ、ホーッ!」なんつってね。「叫べー!」なんつってね、元気にやったんだけど、ステージ下りて久しぶりにちょっとえづきましたね。珍しいんだけど。最近では。で、当然あの手この手で冷やすんだけど、東京帰って来てやっぱりまだ頭に熱を持っていて、ちょっと頭、痛いかな? みたいな。ちょっとフラフラしてるぐらいですよ。だから今日、わかりませんよ。放送途中でやっぱりいきなりね、マイク、ガーン!って。ガーン!って、これね(笑)。いつあるとも、これ知れない状況でやっているわけですね(笑)。

あと、行ってすぐにトンボ返りで東京に帰ってきちゃったんですけど。いいのかな? いいか。別にそんな悪いことじゃないもんな。帰り際にタクシー乗ろうとして会場にタクシーを呼んだんですよ。タクシーに乗ろうっていう時で、「あっ、宇多丸さん。いらしてますよ」って。「誰がいらしてるのかな?」と思ってパッと見たら、すごいですね。こんなタイミングってあるんでしょうか? サバンナ高橋さんがいらっしゃっているんですねー。これ、ちょっと事情を私、あえてここで説明しませんので。「サバンナ高橋さん」で検索かければ、結構上の方に出てくるニュースがあるんじゃないかと思うんですけども。

検索キーワード サバンナ高橋

まあ、フライデー的なあれがありましたね。前からね、ちょいちょいあったけど。で、それについての見解みたいなのは、前からAbemaTVの方でサイプレス上野とやっている番組でちょろっと言って。全然……サバンナ高橋さん、僕、以前から番組でご一緒したことがあって、本当にいい人。本当にいい人なんだけど……「お幸せにね!」みたいなね(笑)。でもまあ、交際否定とかなったけども、またフライデーで。全然いいの。で、違うの。俺が言いたいのは今日、一瞬すれ違いざまに「ああ、どうもどうも」って握手して。で、俺ももう、これは言わないといけないと思って。「よっ、渦中の男! 渦中の男! よっ! 渦中! 渦中!」って言いながら。完全に困惑されていましたけども。でも今日、一瞬お会いして思ったのは、高橋さん、やっぱりいいね。俺、高橋さんでいいと思うよ。

やっぱ他って考えるより、高橋さんの方がいい。納得できやすいっていうか。「何様だ?」っていう問題なんですけど(笑)。なーんていうこともあって、ということですよね。ということで、東京に帰ってまいりましてですね、朦朧とした頭を抱えながら、ここでこんな無駄話をしている場合ではございません。本日、この10時台、大事なゲストにお越しいただいております。ご紹介いたしましょう。Negiccoのお三方です! いらっしゃいませ~!

宇多丸 Negicco『ティー・フォースリー』を絶賛する
Negiccoの3人がTBSラジオ『タマフル』に出演。宇多丸さんが『BUBUKA』の連載で絶賛したアルバム『ティー・フォースリー』の素晴らしさについて話していました。 タマフ...

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事