スポンサーリンク

渡辺志保 AKLO初舞台『最高はひとつじゃない2016』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でKREVAさんの音楽劇『最高はひとつじゃない2016 SAKURA』についてトーク。舞台初出演となるAKLOさんのことなどを話していました。



(渡辺志保)私とヤナタケさんとあと、HIP HOP HYPE!の中の人も一緒に行ったんですけども。AKLOくんの初舞台をね、観劇しにまいりまして。あのKREVAさんが総指揮を務めております『最高はひとつじゃない2016』を見に行ってまいりまして。もう! もうね、私、舞台を観覧しながらこうやってね、block.fmのスタジオで身を寄せあってアダム・サンドラーの話とか、ちょっとおもしろボンクラコメディー映画の話をしていたAKLOくんはもういないんだな、みたいな(笑)。

(DJ YANATAKE)(笑)

(渡辺志保)「こんな大きな舞台で、立派な衣装をお召しになって、AKLOがセリフを読んでいる!」みたいな。すごい、えも言われぬ気持ちに。勝手に感慨深い気持ちになりまして。ねえ。ちょっとびっくりっていうか、AKLOくん、演技してましたね。

(DJ YANATAKE)してましたね。

(渡辺志保)かつ、Mummy-Dさんの存在力。やっぱりすごいですね。普段、やはり民放のね、テレビドラマなんかにも出てらっしゃるだけあって。Mummy-Dさんはもう本当、俳優っていう感じもしましたし。あとはね、KREVAさんのいろんなヒットチューン盛りだくさんで、かなりエクスペリメンタルな時間でございましたので。まあ今度、AKLOくんと会った時にはいろんな感想を言ったり聞いたりしたいと思いますので。みなさんも……東京公演は終わっちゃったのかな?

(DJ YANATAKE)終わったね。

(渡辺志保)これから大阪公演が控えているということなので、ぜひぜひ関西エリアに住んでいる方は、『最高はひとつじゃない2016』、ぜひぜひ見に行ってみてください!

(中略)

(渡辺志保)(ツイートを読む)「小西真奈美がヤバいという、あれね」ということで。そうそう。『最高はひとつじゃない2016』、小西真奈美さんのね!

(DJ YANATAKE)顔が小さい!

(渡辺志保)そして、あの美人にしか出せない、透き通るような声!

(DJ YANATAKE)で、ラップするんだよね。

(渡辺志保)そう。それでラップするんですよね。もうたまんない。好きものにはって、好きものじゃなくてもね、森羅万象たまんないとうような舞台でございましたけども。

<書き起こしおわり>

KREVA AKLO 宇多丸 音楽劇『最高はひとつじゃない2016』を語る
KREVAさんとAKLOさんがTBSラジオ『タマフル』にゲスト出演。KREVAさんの音楽劇『最高はひとつじゃない2016 SAKURA』について宇多丸さんと話していました。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事