スポンサーリンク

松尾潔 NONA REEVES『Crybaby』を語る

松尾潔 NONA REEVES『Crybaby』を語る 松尾潔のメロウな夜
スポンサーリンク
スポンサーリンク

松尾潔さんがNHK FM『松尾潔のメロウな夜』の中で自身が作詞を手がけたNONA REEVESの『Crybaby』を紹介していました。

(松尾潔)今夜、最初にお届けするのは僕、松尾潔の提供作品からです。NONA REEVESで『Crybaby』。

(曲おわり)

お届けしたのはNONA REEVESで『Crybaby』でした。西寺郷太、小松シゲル、奥田健介、3人のメンバーからなるロックバンドNONA REEVES。彼らの結成20周年記念アルバム『BLACKBERRY JAM』。その新作アルバムの中からの1曲でした。僕はこのアルバムに『Crybaby』、そしてもう1曲『You’re a big boy now』という曲に歌詞を提供しております。

そちらの方も機会があれば、この番組で紹介したいと思いますが、まずはこのメロウな『Crybaby』という曲をお届けしました。作曲はギタリストの奥田健介さんです。僕は作詞を手がけております。以前にもね、NONA REEVESの『Still』という曲。やはり僕が作詞したんですが、その曲を聞いていただきまして。僕、大変それ、気に入ってまして。

あれからずいぶん時間がたちましたけれども。彼らは20周年という節目でもあり。本当に楽しい、そして豊かな時間がすごせました。

<書き起こしおわり>
https://miyearnzzlabo.com/archives/36827

タイトルとURLをコピーしました