スポンサーリンク

森脇健児『感謝の最上級は感謝マジック』

森脇健児 東京への新幹線はこだまに乗る理由を語る エレ片のコント太郎
スポンサーリンク
スポンサーリンク

森脇健児さんがTBSラジオ『エレ片のコント太郎』に出演。常に『感謝』という言葉を口にする森脇さんが、その最上級的表現である『感謝マジック』について話していました。

(やついいちろう)いろんな噂のメールが来てますので、森脇さん。真相の方を教えていただきたいと思いますんで、お願いします。(メールを読む)『森脇さん、こんにちは。森脇さんは「感謝」より強い表現として「マジック」という言葉を使うというのは本当ですか?これはかみじょう(たけし)さんの嘘ですか?』。

(森脇健児)ああ、『感謝マジック』ね。

(今立進)(笑)。あ、『感謝マジック』だったんすか!?

(森脇健児)感謝マジックっちゅうことで、感謝×8乗なんですよ。

(今立進)8乗なんすね?

(森脇健児)だから、これは使ってもらった方がいいです。もう、『感謝、感謝、感謝・・・』って8回言うのがあったら、『感謝マジック』って。これ1回言うたら・・・

(やつい・今立・片桐)(爆笑)

(やついいちろう)僕ら、勘違いしてた。『マジック』だけだと思ってました。『感謝マジック』なんすね?

スポンサーリンク

『感謝マジック』は『感謝』の8回分

(森脇健児)そう。感謝マジック。これで、感謝×8乗やから。もう8回言うたことになるから。感謝マジック!

(やついいちろう)『マジック』だけで使うのはダメなんすね?

(森脇健児)『マジック』だけやったら意味ないよ。

(やついいちろう)あ、そうなんだ。勘違いしてました。感謝マジック!なんか、かみじょうさんとのやり取りの中で生まれたっていうのをかみじょうさんから聞きましたよ。

(森脇健児)感謝マジック?ああ・・・

(やついいちろう)なんか『感謝』の応酬になって。

(今立進)森脇さんが『感謝だな』っつったら・・・

(やついいちろう)『感謝、感謝ですね』って返して。で、森脇さんが『感謝、感謝、感謝や!』って来て。で、かみじょうさんが『感謝、感謝、感謝、感謝や!』ってなって。

(森脇健児)『感謝マジックや!』って。

(やつい・今立・片桐)(笑)

(今立進)いや、すごい。

(森脇健児)これ、でもね、結構効くんですよ。だからなんでもね、人を悪口とか愚痴とか言うても運気はやっぱり上がらないっていうのはね、芸能界30年おったらわかりましたよ。僕も最後、それで終わってったんよ。途中、バン!って消えたじゃないですか。あん時ね、なんで消えたか?って、自信ないのよ。

(やついいちろう)はい。

(森脇健児)だからたとえば、番組とか仕事終わった後に、失敗ばっかりしてたのよ。だから悪口ばっかり言うのよ。愚痴ばっかり言うのよ。で、人は離れていくのよね。

(やついいちろう)ああー、はいはい。

(今立進)なるほど。うん。

(森脇健児)で、結局それをやめて、悪口じゃなくて逆のことをしようと思うて。いいことしか言わない。人を褒めることしか口にしないっていうことに変えたんですよ。でも、嫌なことが起こった時は、その人のせいやなくて、こんな人と出会っている自分がアカン!って思ってね。

(今立進)ああ、言われたら。

(やついいちろう)すごいっすね!

(森脇健児)それをすると、徐々に徐々に、なんか開けてきたような感じ。だから15年かかりましたけどね。

(やついいちろう)感謝マジック。

(今立進)なかなかでも、感謝マジックは出ないんじゃないですか?感謝の×8は?

(森脇健児)これ、簡単に出るで。

(今立進)あ、簡単に出るんですか?

(やついいちろう)(笑)

(森脇健児)たとえば電車にパッと行って、ちょうど乗れた時に『感謝マジック』って。

(片桐仁)あ、それぐらいでマジック使って。

(森脇健児)それぐらいで使います。

(片桐仁)感謝のインフレ起こっちゃってるんですね。

(やついいちろう)これ、『感謝マジックマジック』になるの、早いんじゃないですか?

(片桐仁)そうですよ。『スーパー感謝マジック』になるんじゃないですか?

(森脇健児)まあインフレ、いいんじゃないですか?世の中が感謝に溢れるから。

(片桐仁)たしかに。いい言葉ですもんね。溢れた方が。悪いことじゃないですよね。

(今立進)たしかに。刷っていこう。刷っていこう(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました