スポンサーリンク

やついいちろう 岡村靖幸のデビューのきっかけを語る

やついいちろう 岡村靖幸のデビューのきっかけを語る エレ片のコント太郎
スポンサーリンク
スポンサーリンク

やついいちろうさんがTBSラジオ『エレ片のコント太郎』の中で、岡村靖幸さん本人に、そのデビューのきっかけ「渡辺美里さんのレコーディング中に踊りまくっていたらスカウトされた」という話を直接確認した話をしていました。

(やついいちろう)(岡村さんって)こう、おちょぼ口にしているイメージ、あるよね。

(今立進)あるある。たしかに。k

(やついいちろう)ご本人に会うと、そんなことないんだよね。

(片桐仁)おちょぼ口じゃない?

(やついいちろう)最近お会いした感じだと、そんなないけどね。

(今立進)写真のイメージかな?

(やついいちろう)すごいよね。渡辺美里さんのレコーディングの時に1人でスタジオでガンガンに踊っていてスカウトされたんだってね。

(今立進)らしいね。

(片桐仁)へー。『恋したっていいじゃない』?

スポンサーリンク

渡辺美里『恋したっていいじゃない』

(やついいちろう)いや、なんか最初の頃にやっていたら。「あの踊っている子、イカしてるね。ちょっと連れて来て」って。

(今立進)すげーな。

(やついいちろう)で、本人に確認したら、本当にそうだって言ってた。

(片桐仁)へー!

(今立進)だから、入ってるもんね。美里さんの歌ね。

(片桐仁)『恋したっていいじゃない』ね。

(やついいちろう)でもそれも、だって曲をあげてたのかな? わかんないけど。すごい話だよ。だって、人のレコーディングのところで異常に踊っている少年がいるってすごいもんね。

(片桐仁)そんなちっちゃい頃なの?

(やついいちろう)少年っていうか、だって十代でしょ。18才ぐらいじゃない?

(片桐仁)『恋したっていいじゃない』?

(今立進)うん、だからその……やっぱり認められたんだよね。

(片桐仁)なんで認めてくれないんだろうな?(笑)。『恋したっていいじゃない』?

(今立進)なに? どうしたの? 恋、したいの?

(片桐仁)いや、違います(笑)。

(今立進)いいと思うよ。別に。

(片桐仁)岡村ちゃんが歌っているって言えば、『恋したっていいじゃない』でしょ?

(やついいちろう)よくなってる。

(片桐仁)「よくなっている」って何なんだよ!(笑)。

(今立進)1分前の自分より、全然いいもん。だって。いまの片桐の方が。

(片桐仁)いまの(笑)。いやいや……『恋したっていいじゃない』でしょ? だから。岡村ちゃんで渡辺美里さんと言えば、『恋したっていいじゃない』でしょ?

(今立進)でも、ダンスから認められるっていうのは本当にすごいよね。

(片桐仁)「D-A-T-E」って言ってるもん。『恋したっていいじゃない』でしょ? 『恋したっていいじゃない』。

(今立進)(笑)。何回言うんだよ!(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました