スポンサーリンク

渡辺志保 カニエ・ウェスト 2020年アメリカ大統領選出馬宣言を語る

渡辺志保 カニエ・ウェスト 2020年アメリカ大統領選出馬宣言を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で、MTV VMAでカニエ・ウェストが突如表明した2020年アメリカ大統領選出馬について紹介していました。

(渡辺志保)今日、朝からアレがアレで大変ですよ。もうカニエ・ウェスト(Kanye West)、2020年アメリカ大統領選への出馬を表明という(笑)。もう、なんのこっちゃ!?のニュースですよね。アメリカ時間だと、日曜日の夜に行われたMTVのビデオミュージックアウォードですね。そこで、功労賞みたいな。ヴァンガードアウォード(Vanguard award)っていうんですか?いままでに、たくさん素晴らしいミュージックビデオを作ってきたレジェンドに贈る賞がございまして。なんと栄えあるその賞をカニエ・ウェストが受賞したんですが。

で、そこで、かつてVMAで一悶着あったテイラー・スウィフト(Taylor Swift)ちゃんが『カニエさん、おめでとう!』って、トロフィーを渡すんだけど。そっからカニエさんが結構長いスピーチをして。

スポンサーリンク

カニエ・ウェスト VMAスピーチ フル動画

で、曰く、『俺は本当、アートのために戦うぜ!』とか、『子供たちの世代に、子供がもっと前向きにアートを追求できるように俺たち、やんなきゃいけないことがあるだろ?なあ、みんな!?』みたいな感じで。すごく、めちゃめちゃいいスピーチをしていて。もう、ホロリ・・・みたいな。私、この間、宇多丸さんの番組でもね、カニエがすごい最近、親馬鹿リリックがヤバいって言ってたけど。

渡辺志保 最新アメリカヒップホップ馬鹿リリック解説
渡辺志保さんがニコニコ生放送『俺たちの一番長い日 タマフル24時間ラジオ』の中で、アメリカのヒップホップの最新楽曲の馬鹿リリックを紹介。ドクター・ドレ、2チェインズ、マック・ミラー、ニッキー・ミナージュ、カニエ・ウェストなどの馬鹿リリックについて解説していました。

結構、『Listen to the Kids!』とかね、自分の娘の話なんかもしてて。ああ、やっぱり娘のノースちゃんのパワーはすげーなと思って聞いてたんだけど。最後の最後に、『いま、決めました。僕は2020年、アメリカの大統領選に出馬を表明します!』みたいな感じで、バッて終わっちゃって。もう、オーディエンスもワーッ!って。Twitterとかもウワーッ!っていうね、感じで。

スポンサーリンク

カニエ・ウェスト 大統領選出馬宣言動画

もう、あわや大騒ぎっていう。これ、どうなるんでしょうかね?今後ね。前回のアルバムが『Yeezus』っていうさ、もうジーザス。神様と自分の名前をかけた『Yeezus』っていうアルバムを発表しましたから。もう、自分の中ではさ、カニエはもう神様になっているわけよ。だから、その神の次に、アメリカの大統領を目指すっていうね、もうわけがわからないんですけどね。もう、すごーいって。ここはもう、みんなお祭り騒ぎと一緒で。『カニエ、すごーい!』って言って、ニヤニヤしながら2020年をね。東京五輪は横に置いておいて、カニエの大統領選をニヤニヤしながらみんなでワッショイワッショイするっていうのがいちばん正しい楽しみ方なんじゃないかと思うんですけども。

なので、ちょっと今日はね、カニエ絡みの1曲をかけたいんですね。で、来る9月4日、トラヴィス・スコット(Travis Scott)の『Rodeo』というアルバムが発売されまして。で、トラヴィスってすっごいカニエファンなわけ。で、カニエさんのさ、GOOD Musicのさ、プロデューサーばっか集めているレーベル。Very G.O.O.D. Beatsだっけ?ありますけど。そこにもね、所属しているぐらいのカニエフォロワーだったりするんだけど。『Rodeo』、アルバムね、9月4日発売の『Rodeo』がもう、昨日でしたかね?全曲リークしちゃって、かわいそうな感じなんだけど。

私、この国内盤の解説を書かせてもらっているから、結構一足先に聞かせてもらってたんですね。で、そこで1曲、カニエがプロデュースして、カニエが自分でヴァースもフィーチャリングで乗っけている曲があって。それがタイトルが『Piss on Your Grave』。『お前の墓にションベンかけてやるぜ』っていうすっごいタイトルの曲なんですけども。トラックもね、すっごい変態のトラックで。あ、たぶんこれはカニエの次のアルバム『SWISH』のなんて言うんですかね?捨て曲とは言わないですけど、『SWISH』用にカニエが作ってトラヴィスにあげたんだな、みたいな匂いのする曲なので。

2020年、アメリカの大統領選に立候補するような人が、『お前が死んだらお前の墓にションベンかけてやる!』っていうのを歌っている、すっごいいい曲。もうすごいいいストーリーで曲をかけれる!と思って持ってきましたので、聞いてください。1曲目はトラヴィス・スコット feat.カニエ・ウェストで『Piss on Your Grave』。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

カニエ・ウェスト スピーチ全文

タイトルとURLをコピーしました