スポンサーリンク

高野政所 毒蝮三太夫とのFUNKOTラップ曲レコーディングを語る

玉袋筋太郎 毒蝮三太夫FUNKOTラップ曲『おもしろおじさん』を紹介! 宇多丸のウィークエンド・シャッフル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ JET BARONこと高野政所さんがTBSラジオ『タマフル』に出演。自身のメジャーデビューアルバムに参加した毒蝮三太夫さんとのレコーディングについて語っていました。

(宇多丸)といったところで、なんでしょうか?

(高野政所)あ、宇多丸さん。こんばんは。

(宇多丸)この声は・・・?

(高野政所)私は誰でしょう?

(宇多丸)この声は、聞くだけでちょっとこう、完全なる信頼感を抱かせる・・・

(高野政所)(笑)

(宇多丸)この声は一体誰かと言えばですね、自己紹介をお願いします。

(高野政所)ご無沙汰しております。高野政所でございます!

(宇多丸)はい、どもー!いらっしゃいませー!

(高野政所)すいません、この前はね、本当にね、狼藉をはたらいてしまいまして・・・私、調子に乗りすぎておりました!申し訳ございません!

[関連リンク]高野政所 タマフル史上最悪の狼藉 ディスコ954 FUNKOTライブまとめ

(宇多丸)いやいや、狼藉・・・まあ、よかったですよ。その、女性がね、キレイな人が来て、フルーツ食べさせてもらったり。それよりもあの、なんていうの?ライブの妨害をしてる感じがね。

(高野政所)(笑)

(宇多丸)ずっと話しかけられるっていうのはなかなかない経験でございました。

(高野政所)いや、すいませんでございました。本当に。

(宇多丸)さあ、ということでなぜこのタイミングでお越しいただいたかと言えば、いまちょっとあれじゃないですか。もう、メディア上を席巻してるじゃないですか。

(高野政所)バズバズですよ。

(宇多丸)バズりまくっている。

(高野政所)バズりまくりですよ、本当に。

(宇多丸)TBSラジオでも話題になっております。まずはですね、なんと高野政所さん、メジャーデビュー、おめでとうございます!よいしょー!

(高野政所)ありがとうございます!

(宇多丸)ねえ、ということで。FUNKOTの伝道師。この看板を掲げてついに!メジャーデビューですよ。

(高野政所)恐ろしいことですよね。俺、37才ですよ!?

(宇多丸)いやいやいや、でも素晴らしいじゃないですか。

(高野政所)こんなおじさんになって俺、メジャーデビューするなんて思ってなかったんで。

(宇多丸)いやいや、政所くんあんまりおじさん感っていうかね、ないけどね。若々しいですよ、相変わらずね。少年のようですよ。

(高野政所)(笑)

(宇多丸)少年のような財布を持ってるし。

(高野政所)バリバリ財布(笑)。俺ね、鮫だったじゃないですか。最近、恐竜なんすよね(笑)。

(宇多丸)(爆笑)。バリバリ財布。相変わらず・・・バリバリ財布さ、買ってくるのも大変じゃないの?だって。

(高野政所)バリバリ財布、水族館で売ってるんすよ。博物館とか。(バリッ)

(宇多丸)あ、音もね。はい。ちゃんと恐竜のバリバリ財布持って。信頼できる。

(高野政所)鮫より恐竜のが強いから。はい。

(宇多丸)ということで、メジャーデビューということなんですが。曲、いままで『ラジオ・デイズ』っていうね、阿南京子さんをフィーチャーした、なんかもオンエアーしてますけど。12月3日についにアルバム。メジャーファーストアルバム。

(高野政所)そうなんですよ。

(宇多丸)題して『ENAK DEALER』。これ、聞いてる方ね、エナックの何たるかというのを改めて説明していただくと?

(高野政所)はい。エナックっていうのはインドネシア語で『美味しい』という意味なんですけども。基本は美味しいなんですけど。さっきね、『食べている時以外は辛い』みたいな話をしてましたけど。でも、音楽を聞いても楽しいじゃないですか。それもエナックという。で、セックスをした時もエナックっていう。

(宇多丸)ああ、じゃあ『いいー!』なんだ。全体に。

(高野政所)『気持ちいいー!』みたいな。『キモチイイー!』みたいな(笑)。

(宇多丸)(笑)

(高野政所)すいません。さっきちょっとDJやってシャンパンくらっちゃって。ちょっと調子がいいんで、ごめんなさい。

(宇多丸)調子がいいのはいいことですよ。

(高野政所)エナック状態なんで。

(宇多丸)なるほど。それをエナックという。そのエナックのディーラー。エナックを供給する。

(高野政所)売人ですね。エナック・ディーラーと。

(宇多丸)そんな物騒というか、いい感じのタイトルでメジャーファーストアルバムと。で、ですね、本日お越しいただいたのはそのアルバムに収録されているある曲を宇宙初オンエアーしていただけると。ありがとうございます。そんなね。

(高野政所)とんでもございません。本当に。

(宇多丸)しかもその曲・・・それがいまバズってるわけですよね。

(高野政所)そうなんですよね。

(宇多丸)さあ、これはどういうことなんだ?というね。じゃあ、そのタイトルをお願いします。

(高野政所)はい。『おもしろおじさん feat. CHOP STICK, 丸省 and毒蝮三太夫』。

(宇多丸)おやおやおや、この毒蝮さんというあたりですよね。まず毒蝮三太夫さんをフィーチャリングということでこう、実は今日のスポーツ新聞とか。朝のワイドショーで話題になったという。

(高野政所)取り上げていただいて。びっくりして。

(宇多丸)これはすごいじゃないですか。

(高野政所)いや、マムシさんやっぱすごいなーと思って。はい。

(宇多丸)じゃあまずマムシさん、どうでした?

(高野政所)マムシさんはヤバかったですよ、そりゃあ(笑)。マムシさんはやっぱりその、ラジオの大先輩でもあるし、おもしろおじさんとしてももう神に近い。おもしろおじ神(しん)みたいな人じゃないですか。

(宇多丸)おじ神ね。神と書いて『おじしん』(笑)。

(高野政所)おもしろおじ神として、やっぱすごかったっす。もうだってレコーディングの日とか、もう自分で白いベンツを運転してバーッて来て。僕ら、もう後ろ手に立って。3人で。CHOP STICKっていうアフロの人と、坊主の2人が。ビシッと立って。

(宇多丸)もう舎弟よろしく。こうやって。

(高野政所)で、サングラスですよ。ティアドロップの薄い色のサングラスをして、ゆらーっとベンツから降りてきて。『おう、お前ら!まず銀行員みたいな見た目じゃねえな』っていうね。もうそっからカマされて。

(宇多丸)もういきなり挨拶から。

(高野政所)で、まあこうレコーディングも無事に終わったんすけど。もう帰りもすごい。なんか気に入っていただいて。若いやつと交流するのが結構楽しんでおられたようで。『いやー、お前ら結構気に入ったから』って。レコーディング、夕方ぐらいに終わっちゃったんですけど。『もっと遅い時間だったら、これ飲みに連れて行ってやるのにな。でも、これから俺、上戸彩と約束があるから!』っつって、『ハッハッハッ!』って高笑いをして帰っていくという。もうかっこいい!カッコイーッ!っていう(笑)。

(宇多丸)これ、やっぱりおじ神。

(高野政所)おもしろカッケーッ!って。

(宇多丸)おじ神と書いて『おじしん』。

(高野政所)おじ神ですよー!おもしろかっこいいんすよ!マムシさんは。

(宇多丸)レコーディングはじゃあ、スムーズにいったってことなんすね。

(高野政所)すっごい早かったっすね。

(宇多丸)えっ、指示とかしてってことですよね。

(高野政所)あ、指示はね、CHOP STICKさんが年長者ということで。やっていただいたんですけど。レコーディングをする前に、曲を一切聞かないっていうね。

(宇多丸)あ、事前に聞いてきてってそういうことじゃない。

(高野政所)じゃないんすよ。で、マネージャーのはぶ三太郎さんが『じゃあまず聞きましょう』って言ったんですけど、『いいんだよ!聞かないで。終わってから聞け!』みたいな。うわー、やべー!って。

(宇多丸)時空が、もうね。時空を超えた、もう・・・

(高野政所)そうなんすよ。で、一昨日かな?昨日か?マムシさん、またお会いしたんですけど。まだ聞いてなかったっていう。『これから聞くからよお!お前の店、遊びに行くからよ!』って。

(宇多丸)『お前の店』って、アシッドパンダカフェ来ちゃったらこれ・・・

(高野政所)ヤバいっすよ!肩、バーン!って叩かれましたもん。『がんばれよ!』って言われて。『がんばりますっ!』っていう(笑)。78才ですからね。

(宇多丸)あ、そっかそっか。1個1個がもう、なんかちょっと・・・

(高野政所)ダブルスコアっすからね。本当に。人生。

(宇多丸)まずそのさ、『おもしろおじさん』というコンセプトについてもね、本当はじっくり聞かなきゃいけないんだけど。これ、ちょっと実は先に言っておこうか。12月6日にね、またちょっと番組ゲストに来ていただいて。じっくりそれを語っていただこうっていうのがあると思いますんで。だからもう、後で聞け!と。

(高野政所)そうっすね。おもしろおじさんとは何か?は12月6日に聞いていただきたいと。

(宇多丸)後で聞け!という、マムシ先生イズムで。

(高野政所)まず曲を聞け!(笑)。

(宇多丸)まず曲を聞けという(笑)。といったあたりでじゃあ、宇宙初オンエアー。まあ当然、FUNKOTなわけですね。

(高野政所)もちろんです!はい。

(宇多丸)FUNKOT、この番組の特集からと言って、言わせていただいてよろしいんでしょうか?

(高野政所)いや、もちろんです。この番組がなければ、ありません。この状態は。

(宇多丸)そこからメジャーデビュー、そしてマムシさんとの出会いまでつながった!その記念。この番組で宇宙初オンエアーさせていただきます。では、曲紹介をお願いします。

(高野政所)『おもしろおじさん feat. CHOP STICK, 丸省 and毒蝮三太夫』!

(宇多丸)はい、ということで『おもしろおじさん feat. CHOP STICK, 丸省 and毒蝮三太夫』!

(高野政所)イエーイ!

(宇多丸)毒蝮三太夫おじ神!

(高野政所)おじ神(笑)。

(宇多丸)おじ神でございました。おじ神と書いて『おじしん』でございます。はい、ということでこの曲が収録されたDJ JET BARON。高野政所さんメジャーファーストアルバム『ENAK DEALER』は12月3日発売。どんなアルバムなんでしょうか?

(高野政所)ええとですね、日本語ラップとかレゲエのおもしろい人も参加してるし。おもしろおじさんの集合体。ただ1人、お姉さんが参加してまして、南波志帆さん参加してます。

(宇多丸)よりによって(笑)。

(高野政所)毒蝮三太夫さんと南波志帆さんが同じ盤に入っているって・・・まあFUNKOTじゃないとなかったなって。

(宇多丸)南波さんは毒蝮さんと当てられる女ですよ。あれは。

(高野政所)あ、そうですね。

(宇多丸)ちょっと戦わせてみたいね。ハブとマングース!

(高野政所)ハブとマングース(笑)。

(宇多丸)ハブとマングース、やりたいですよね。本当ね。そのENAK DEALER。俺、価格知らなかったけど、安い!なんと、税抜き2200円。税込み2376円ですから。

(高野政所)お得ですよ、これ。16曲入ってますから。

(宇多丸)しかも、ワイドショーで話題になっているとかもそうですけど。FUNKOT、ね。この番組で何回も特集してますけど。やっぱりアジア発のダンスミュージックフォーマットとして可能性、マジであると思うんですよね。

(高野政所)だといいんですけどね。

(宇多丸)もちろん、対世界ってこともそうですし。たとえばその日本のJ-POPシーンとかね。そのうち、ねえ。SMAPがFUNKOTでシングルぐらい出す日がくるかもしれません。ないとは言えないよ、そんなの!

(高野政所)口に出して言うことは大事ですからね(笑)。

(宇多丸)実現しますから。なにが起こるかわかんないのがこの世の中ですし。あと、やっぱり近いところで言うとね、いまその日本のさ、クラブシーンとかですよ。割りとこう、チャラ箱みたいなとこはやっぱEDM。EDMじゃないですか。

(高野政所)Electric Dance Music、強いっす!

(宇多丸)EDM、結構ですよ。でも彼らはね、そのEDM、なにを求めて聞いてるかといえば、これね。インドネシア語で言えばエナックですよ。

(高野政所)エナックなんすよ。俺、EDMって『Enak Dugem Music』の略だと思ってるんすよね。

(宇多丸)歪めすぎ(笑)。

(高野政所)(爆笑)

(宇多丸)まあ、でもそういうことだからね。だから要はあそこで、フロアで『ウェイウェーイ!』っつってんの、あれ、『ティッケー!』だからさ。

(高野政所)ティッケー!に変わればね。マムシさんも言ってるんだから、言うでしょ。お前ら!っていうね。

(宇多丸)俺、だからね、そっちの市場もあると思いますし。だからいろんな意味で可能性、本当こっからさらにダンスフロア革命が始まるのではないか?と。大げさでなく思っておりますので。

(高野政所)ありがとうございます!

(宇多丸)ぜひぜひみなさん、買ってください。で、アルバムは11月19日よりiTunesにて予約開始。おもしろおじさんの配信も開始となります。

(高野政所)そうですね。先行予約でおもしろおじさんはダウンロードできると。

(宇多丸)そして先程から、おもしろおじさん、おもしろおじさんと当たり前のようにね、歌われたりしてますけど。そのおもしろおじさんとはどういうことなのか?も含めですね、高野政所さん。12月6日、改めて番組ゲストに登場していただいて、お話いただきます。

(高野政所)おもしろおじさんについて、お話します(笑)。はい。

(宇多丸)今日こそシャンパン抜いてね、おねーちゃん呼んだほうがよかったんじゃないかな?っていう。

(高野政所)あ、1つ言っていいですか?12月6日、これタマフルの前の時間なんすけど、昼の14時から20時まで渋谷のamate-raxi(アマテラグジイ)というところで『MEGA DUGEM』という日本最大のFUNKOTイベントがありまして。そこが一応、リリースパーティーとなっておりますので。そのDJ、ライブが終わった後、僕かけつけて。おもしろおじさんのお話を。

(宇多丸)忙しいのにごめんね!

(高野政所)とんでもございません。

(宇多丸)っていうか、間違いなくシラフじゃないじゃん、それ(笑)。

(高野政所)いえ、がんばってシラフで来ます!

(宇多丸)いや、いいんです。いいんです。アガってきてください。大丈夫です。大丈夫です。ということで高野政所くん、改めておめでとうございます!

(高野政所)ありがとうございました!

(宇多丸)はい。ということで12月6日の特集もお楽しみにしてください。ENAK DEALER、みなさん、予約してね!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました