藤井隆 MXテレビ『Disco Train』出演への熱い思いを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

藤井隆さんがTBSラジオ『タマフル』に出演。告知で大好きな番組であるMXテレビ『Disco Train』へ出演することを話し、番組への熱い思いを語りました。

藤井隆 MXテレビ『Disco Train』出演への熱い思いを語る

(宇多丸)藤井さん、なにかお知らせごと。もちろんスレンダリーレコード周りもいいですし。

(藤井隆)はい。スレンダリーはもちろんなんですが、明けてもう今日(10月26日)なんですけども。お昼に、MXの方で『Disco Train』という番組があるんですが。

(宇多丸)Disco Train?

(藤井隆)そちらに先週から引き続き、椿鬼奴さんと2人で出してもらってるんですけど。もういま僕、ずっと気になる番組で。なんとか出させていただけないか?と思って。

(宇多丸)この番組そのものが藤井さんの注目番組だった?

(藤井隆)大好きなんですよ。早見優さんがナビゲーターで。

(宇多丸)どういう番組なんですか?

スポンサーリンク

最っ高の番組

(藤井隆)あの、マハラジャから約20分ずーっとディスコをこう踊っていて、で、ゲストトークがあって、また20分DJのコーナーがあるっていう番組で。もう最っ高なんですよ!最高なんです。

(宇多丸)(笑)。もう、何をか言わんやというべきか。もう見てくれ!と。

(藤井隆)そうなんです。とにかく見ていただきたいです。で、実際ね、僕これ自分がお邪魔することによって、『あ、雰囲気変えるな』と思ったんですよ。で、もうずっとファンの方は、『邪魔すんなよ、藤井』と思われると・・・

(宇多丸)Disco Trainファンが。

(藤井隆)いらっしゃるっていうこともわかってましたし。しかも実際自分のtwitterに『絶対ふざけんな。次、出演依頼が来ても断れよ』っつって。

(宇多丸)えっ、マジっすか!?

(藤井隆)はい。厳しいお言葉を・・・

(宇多丸)そんなハードコアなんすか!?

(藤井隆)はい。すごい厳しいお言葉をいただいて。あ、やっぱりかと思った一方で、でもどうしても出たかったので、出させていただいてよかったと本当に思ってますので、いままでのDisco Trainファンの方、先週ご覧になられてきっとお怒りだと思います。でも、許してください。

(宇多丸)いや、ちょっと僕らはその・・・話のしてる内容がハードコアすぎてちょっとついて行けないです。そういうレベルまで来てるわけですね。

(藤井隆)はい。是非お昼、ご覧いただきたいと思います。

(宇多丸)要はその、80年代・90年代とかのそういうちょっとバブル期のディスコの感じをいまに再現していると。

(藤井隆)はい。最高です。

(宇多丸)是非ですね、明日のMXテレビ。お昼から。Disco Train。それでいいんですか?告知。

(藤井隆)はい。そうですね。それと、自分の公式twitter、スレンダリーレコード公式twitter、YouTubeとかフェイスブックもございますので、そこで情報をどんどん出して行こうと思ってますので。是非、よろしくお願いします!

<書き起こしおわり>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする