スポンサーリンク

町山智浩が語る 映画秘宝まつり・エクスペンダブルズ3の見どころ

町山智浩が語る 映画秘宝まつり・エクスペンダブルズ3の見どころ たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』で映画秘宝まつりで上映される『エクスペンダブルズ3』の見どころについて紹介していました。

(赤江珠緒)でもなんんか、『映画秘宝まつり』があると伺っておりますよ。

(町山智浩)はい。僕が創刊した映画雑誌で映画秘宝っていうのがあるんですけど。それが毎年、お祭りをやっているんですよ。なんかバカみたいなことを言ってすいません(笑)。本当、昔からやってるんですよ。昔、最初にやったのが『シベリア超特急』って水野晴郎先生の映画だったんですけども。そっからずっとやってましてですね。今年もやります。はい。

(山里亮太)おおっ!

(町山智浩)毎年最近は9月15・6日にやるんですけど、今年もですね、9月16日火曜日ですね。午後6時から浅草公会堂で映画秘宝まつりが行われます。これ、今回上映するのがですね、『エクスペンダブルズ3』です。

(赤江珠緒)出た!エクスペンダブルズ!

(山里亮太)あのオールスターが出てる。

(町山智浩)オールスターっていうか、昔オールスターだった人たち(笑)。

(山里亮太)昔のオールスターですね。

(町山智浩)そう。80年代に筋肉スターだったシルベスター・スタローンがですね、同じ頃にライバルだった人たちを集めてやっているですね、まあ養老院映画なんですけど。

(山里亮太)(笑)

(町山智浩)介護が必要な人とかが結構出てきてですね。機関銃をぶっ放したり、バズーカを撃ったりするんですが。今回はですね、シュワルツェネッガー。元カリフォルニア州知事のシュワルツェネッガーに加えてですね、ウェズリー・スナイプス。ウェズリー・スナイプスってご存知ですか?

(山里亮太)えっ?ちょっとすいません。わからないです。

(町山智浩)この人、『ブレイド』っていうね、吸血鬼狩りをする黒人のサムライ映画っていうね、説明してもよくわからないと思いますが。で、結構大ヒットを飛ばしていたんですが。もう脱税で刑務所に入ってたんですよ。

(赤江珠緒)ええーっ!?

(町山智浩)そう。で、この人は元々エクスペンダブルズ1に出るはずだったのに、ムショ暮らしだったんで出られなくて。やっと今回、3で本当に出ます。

(赤江・山里)(笑)

(赤江珠緒)遅れての参加ですな。

(町山智浩)そう。遅れての参加なんですけど。あとね、アントニオ・バンデラスが出ますね。とうとうこの人も仲間入りですね。エクスペンダブルズの。はい。エクスペンダブルズの名前がね、これ『使い捨て』っていう意味ですから。

(赤江珠緒)あ、そうそう。使い捨てだった。そうでしたね。

(町山智浩)そう。俺たちは80年代にアクションスターとして使い捨てられたけれども、まだ生きてるぜ!っていう映画なんですよ、これは。

(山里亮太)そんなメッセージが!

(町山智浩)そうですよ。もう完全にこれはそういう人たちの、なんていうか対策として行われている。これ、福祉みたいなものですから。この映画ね。スタローンが、この人、いい人ですよ。だからみんな、食えねえんだろ?みたいな感じで集めているわけ。映画、出たいだろ?仕事、ねえだろ?って集めてるんですから。ねえ。あと、ハリソン・フォードも出ます。

(山里亮太)ええっ!?

(赤江珠緒)でもみなさん、やっぱりいい体されてますよ。

(町山智浩)そうですか?(笑)。まあ、みんな60過ぎてますけどね。

(赤江珠緒)ちょっと腕っぷしなんか、当時のね。ちょっと彷彿とさせるような。

(町山智浩)いろいろ注射を打っている人もいます、はい(笑)。あとですね、メル・ギブソン出ますね。今回。あのマッドマックスのメル・ギブソンが。悪役で。あの人ね、ハリウッドでものすごく嫌われているんですよ。

(山里亮太)あ、そうなんですか?

(町山智浩)あの人ね、ユダヤ人差別発言をもう散々してですね。『ユダヤ人のせいで世界が悪くなるんだ』とか、いろんなところで言いまくってですね、ハリウッドに居場所がないんですよ、あの人。ものすごく嫌われているんで、拾いました。またスタローンが。で、今回悪役です。『お前、みんなに嫌われているから、悪役しかできねーから!』って。メル・ギブソン、悪役です。今回は。

(山里亮太)これ、いいですね。

(赤江珠緒)懐が広い映画になってますね。

(山里亮太)こういう解説で見れるわけでしょ?

(町山智浩)そうそう。だからこういう感じで映画秘宝まつりでは全員を紹介しますから。

(山里亮太)普通だったらね、『アクションがすごいんで!これにこれだけの金がかかっている!』とかそういう風な説明をするところを。もうその裏の笑い方のことを、コツを教えてくれるわけでしょ?

(町山智浩)ちょっと待って下さいよ。みんな60過ぎている人たちなんですから。アクションがすごい!とか、ねえ。それ、お世辞でしょ?それはしょうがないですよ。それは、こんなに頑張っているんだよ!っていう見方ですね。正しい見方は。

(山里亮太)なるほど。

(赤江珠緒)ここのポスターがあるんですけど、町山さんがまたすごい体になっていて。町山さんと水道橋博士。いつものコンビで。

(町山智浩)はい。だから普通にこれ、一人で見るといろいろ悲しくなったりする映画なんですけども。みんなで見ると、楽しいですから。あの、老人ホームの運動会だと思ってね。楽しんでもらうと。

(赤江・山里)(笑)

(町山智浩)でも、運動会だけど爆弾は爆発するし、ヘリコプターが落ちたりですね。大変なことになってますからね。列車が激突したりっていう運動会ですね。

(山里亮太)すっげー面白そうだ、そう言われると(笑)。

(赤江珠緒)9月16日の火曜日。午後6時から場所は浅草公会堂でございます。前売りチケットの一般発売は8月9日からですね。

(町山智浩)これ、ぜんぜん関係ない話ですけど。北野武監督もちょっとこれと似たようなアイデアの映画をね、やってるんですよね。

(山里亮太)えっ?かつてですか?

(町山智浩)昔、悪かった人たちが集まって、若造たちをやっつける!っていうのがね。やっているらしいんですけど。

(山里亮太)いまですか?

(町山智浩)そうですよ。まあまあ、これはいいですよ、これから。これやると。どんどん。

(山里亮太)へー!面白そう!

(町山智浩)って思いますが。はい。っていうことで、映画秘宝まつりで、9月16日なんですけども。もうすぐチケット発売されます。

(赤江珠緒)8月9日からね。詳しくは、したまちコメディ映画祭のホームページをご覧いただきたいと思います。

(町山智浩)はい。ええとね、ヘナチョコな若造どもをやっつける映画なんですけどもね。あ、そうだ。この映画秘宝まつり、9月16日。これ、敬老の日ですね。よく考えるとね。

(山里亮太)あ、まさにピッタリな!老人を敬う映画!

(町山智浩)よくわからないんですが。はい(笑)。ということで、秘宝まつりのお知らせでした。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました