スポンサーリンク

渡辺志保 Wyclef Jean『The Ring』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でワイクリフ・ジョンの新曲『The Ring』を紹介していました。


(渡辺志保)今週も『INSIDE OUT』をお送りしてまいりましたけども、これで最後のチューンでございます。ワイクリフ・ジョン。ローリン・ヒルの元相方っていう感じがしますけども。ちょっと前はあのヤング・サグがその名も『Wyclef Jean』っていう曲を作って話題になりましたけども。

スポンサーリンク

Young Thug『Wyclef Jean』



ワイクリフ・ジョンってもともとハイチの出身でして。プラーズとローリン・ヒルと組んでいたグループもザ・フージーズって言っていて。で、そのフージーズ(Fugees)の語源っていうのは「Refugees(難民)」っていう語源なんですよ。もともと、ワイクリフ自身もすごい移民をテーマにした曲なんかをたくさん書いていて。本当に先週末発令されてしまいましたけども。いま、ドナルド・トランプ大統領がイスラム圏の7ヶ国からのアメリカへの入国を禁止するなんていう、本当にとんでもない大統領令を発令したばかりですが。そのタイミングでワイクリフも新しい楽曲『The Ring』という楽曲を発表しております。別にそのトランプの大統領令を受けたわけではないんですけども。

でも、またここでワイクリフも新しいアルバムをいま準備中ということで。かねてから、難民であるとか、アメリカ合衆国における多様性みたいなものを高らかにラップしてきたワイクリフがいま、どんなラップをするのか? というのは私もすごく興味があるところです。というわけで、今日のエンディングチューンはこちらでお別れです。ワイクリフ・ジョンで『The Ring』。

Wyclef Jean『The Ring』

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事