スポンサーリンク

渡辺志保 Desiigner『Tiimmy Turner』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 736

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で『Panda』のDesiignerの新曲『Tiimmy Turner』を紹介していました。



(渡辺志保)で、今週のエンディングチューンは、こちらも『Panda』に続いて大ヒットしておりますデザイナー(Desiigner)の『Tiimmy Turner』という曲なんですけども。

(AKLO)ヤバいね。

(渡辺志保)今年ね、デザイナーは『XXL Magazine』の10 Fresh Menに選ばれましたけども。その企画でフリースタイルをする企画があって。そこでバズッたラインがそのまま1曲として完成しちゃったっていう。本当にどこまで持ってんの?っていう感じですけども。



(DJ YANATAKE)うん。

(渡辺志保)で、『Tiimmy Turner』っていう楽曲はタイトルになっていますが、誰やねん?っていうことなんですけども、『Oops!フェアリーペアレンツ(原題:The Fairly OddParents)』っていうアニメ。日本だとディズニー・チャンネルでやっているアニメ、ご存知でしょうか? 『Oops!フェアリーペアレンツ』というアニメの主人公の名前がティミー・ターナー。
スポンサーリンク

『Oops!フェアリーペアレンツ』ティミー・ターナー



(渡辺志保)で、この主人公はのび太くん的な、ちょっと弱いいじめられっ子なんだけど、フェアリー(妖精)が来てくれてティミー・ターナーを助けれくれるっていうストーリーなんですね。なので、デザイナーも自分をティミー・ターナーくんにたとえて、「俺もちょっと弱っちい自信のないくよくよしたティミー・ターナーだから、ガンがほしいな。みんなをぶっ放すガンが!」っていう、そういう曲になっておりますので。

(DJ YANATAKE)(笑)

(渡辺志保)まあこれもね、そろそろクラブなんかでかかり始めるんじゃないかなと思いますので、最後に聞いてください。今日はAKLOくんとともにお届けしました『INSIDE OUT』、ありがとうございました。

(AKLO)どうも、ありがとうございました!

Desiigner『Tiimmy Turner』



<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする