スポンサーリンク

K DUB SHINE・吉田豪『物騒な発想』ネット炎上事件を振り返る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

K DUB SHINEさんがBUBKAのUstream番組『豪STREAM』にゲスト出演。宇多丸さんとの共演曲『物騒な発想(まだ斬る)』が2chなどネットで炎上した事件について、吉田豪さんと話していました。


(吉田豪)ケーダブさん、Ustで見てる人たちになにか一言、挨拶でも。

(K DUB SHINE)えー?あの、こんなの見ないで、宇多丸のラジオ聞け!

(一同)(爆笑)

(吉田豪)まだ始まってないです。10時からです(笑)。まあね、いまどれぐらい触れていいのかわからないですけど、宇多丸さんとの共演曲でね、ネットを騒がせたりしたね、わけですけど。

(K DUB SHINE)(笑)。何回でも触れますよ。

(吉田豪)何回でも触れますか。あれ、面白かったですよね。あの展開は。

(K DUB SHINE)でも、あれじゃないですか?アイドルオタクってみんな、ネトウヨなんじゃないの?

(一同)(爆笑)

(吉田豪)雑すぎますよ!まとめが!ぜんぜん違いますよ!

(K DUB SHINE)ちょっと今日はアウェイかなって。

(吉田豪)ああ、そうか。だから僕がオファーしたら、『罠?』とか聞いてたんですか?

(K DUB SHINE)まあ、ちょっと勘ぐり過ぎだけど。

(吉田豪)(笑)。ネトウヨがいっぱい集まってるんじゃないかと。

(K DUB SHINE)(笑)。狙われるんじゃないかと。

(コンバットREC)(笑)。まあ、いまも散々、ガチ右翼の話をしてましたけどね。ネトウヨじゃなくてね。

(K DUB SHINE)ねえ。そうだよね!ガチウヨだよね!

スポンサーリンク

ネトウヨVSガチ右翼

(吉田豪)(笑)。っていうか、ネトウヨの人たちが、ケーダブさんが『右翼、右翼』って言われていたことを知らないんだなっていうのが新鮮でしたよね。

(K DUB SHINE)新鮮でしたよね。

(吉田豪)『あの左翼!』みたいに叩かれてて。

(K DUB SHINE)そうそう。宇多丸とうまく一括りにされて。

(吉田豪)『あいつら左翼』みたいな感じで。違いますよ、この人は!っていう(笑)。

(コンバットREC)違う。参拝している側ですから(笑)。

(K DUB SHINE)2ちゃん見て追っかけてったら、途中で『ケーダブは結構右翼的発言をしてるよ』みたいなことをちょこちょこ挟む人がいて。で、だんだんだんだん論調が変わっていって。たぶんYouTubeとかWikipediaとか見て、『あれ?K DUB SHINEってもしかしたら俺らと重なるところあるの?』みたいな。

(一同)(爆笑)

(K DUB SHINE)だんだん、俺に対しての手は弱まってったんだよ。

(一同)(笑)

(K DUB SHINE)だんだん、宇多丸の方がこう・・・

(吉田豪)あいつの方が筋金入りじゃねーか!っていう(笑)。

(K DUB SHINE)『ブサヨだ!』みたいな感じで。言われて。

(吉田豪)(爆笑)

(サミュL)だってあれですもんね。10年ぐらい前にウチ(BUBKA)で佐山サトルさんと。

(吉田豪)対談しましたよね。中村カタブツくん構成で。

(サミュL)『右曲がりのダンディー』っていうの、やってもらったんすよ(笑)。

(K DUB SHINE)だから、あの頃から右翼イメージがどんどんついちゃって。まあ単純に、みなさんと同じですよ。郷土心が強いとか、自国の文化が好きだっていうのを結構押していただけで。もう完全にガチウヨっぽいイメージに・・・

(吉田豪)まあ、『凶気の桜』とかのイメージが大きかったんですね。

(K DUB SHINE)まあ、そうですね。ちょっと気分的にそっちに寄っていった時もあったけど。まあ、基本真ん中ですね。

(吉田豪)真ん中。

(K DUB SHINE)たぶん。

(吉田豪)たぶん?

(K DUB SHINE)いや、左は左で嫌いな部分あるし、右も右で嫌いな部分あるし、っていう感じで。だけどその2ちゃんの、これ何回か他のところで言ったんだけど。2ちゃんのその書き込みでいちばん面白かったのが、『ライムスター革マル』と『K DUB 社民』っていうのがあって。

(吉田豪)あ、それは宇多丸さんも絶賛してた!

(K DUB SHINE)ね!

(吉田豪)『あのね、頭来たけど面白かった!』って言ってて(笑)。

(K DUB SHINE)ちょっとね、出てきてくれたら褒めてあげたい。

(一同)(笑)

(K DUB SHINE)連絡ください。

(吉田豪)(笑)。だってね、宇多丸さんとずっと番組やってたわけじゃないですか。あれも右と左の激突の番組だったわけじゃないですか。基本的には。

(K DUB SHINE)まあ、そういう演出がね、なされていたとは思うけど。

(吉田豪)その2人がこうやって曲を出して、2人で叩かれる時代が来るとは・・・っていう。

(K DUB SHINE)だからあれはちょっと宇多丸がそういう風にこう、自分と俺をこう、逆の思想って見すぎているだけで。俺はもうどっちかって言うと、そういういろいろ考え方に違いはあるけど、同じHIPHOPとしてやってるんだから・・・っていう。結構あいつは・・・右翼嫌いなんでしょうね。たぶん。彼の。

(吉田豪)彼が(笑)。

(K DUB SHINE)まあ、最近の流れはだから、気持ちよさそうですよ。ヘイトスピーチDISとか。ああいうのは、すごくなんかうれしそうですね。

(吉田豪)まあ、あの合作でもすごい力入ってたんでね。

(K DUB SHINE)そうそうそう。ライムスターの時よりも本気を出してる。

(一同)(爆笑)

(K DUB SHINE)こういうことを言うと、怒られちゃうね。だから最近は、一緒に曲をやったり、いろいろお互いね。大人になったりしてるので。まあ前みたいに、あんまり悪口とか言わないようにしてて。言うとだって、『悪口言わないでよ!』って会うと言われるし。全部ね、#utamaruハッシュタグとか、全部毎日、日課のようにチェックしてますからね。

(吉田豪)ええーっ!?そ、そんなマメに?

(K DUB SHINE)マメに。もう、だから奥さんが自分のアカウント持っていて。で、奥さんのリストとかそういうの、全部覗けば見れるようにはなってるみたい。

(吉田豪)宇多丸さん、本当自分の名前が出ることにはすごい敏感ですからね。

(K DUB SHINE)いや、でもね、なんだかんだでエゴサーして、自分がディスられてるのを見ると、『ウウーッ!』って燃えるらしいよ。だからまあ、ルサンチマン健在というか。

(吉田豪)ああ、1回名古屋で杉作(J太郎)さんとかとイベントやった時に。しまおさんとかと。1時間ぐらい丸々、杉作さんが『宇多丸さんはブサイクだ』っていう話をしたことがあったんですよ。

(K DUB SHINE)へー!

(吉田豪)もうすごい面白くて。みんながそれをツイートして。

(コンバットREC)これ、まだ流れてるんだよね?この話、あんまりしない方が・・・

(吉田豪)いや、いいんじゃないの?

(K DUB SHINE)その場にいたんでしょ?

(吉田豪)その場にいて。みんなが『宇多丸ブサイク』『宇多丸ブサイク』ってツイートして。宇多丸さんはいちいち拾って、『許せない!』っていう(笑)。

(K DUB SHINE)へー。まあ、ブサイクっていうか、ちょっとブタっ鼻・・・

(一同)(笑)

(K DUB SHINE)なぐらいで、別にそんなね、別に顔がデカいとかいうわけでもないし。

(吉田豪)Jさんはだから、『悪口じゃないんですよ。これは我々ブサイクの代表なんですよ!』って言っていて。『ブサイクに夢を与える存在なんです』っていう。

(K DUB SHINE)まあ、ブサイクじゃないふりをしますけどね。だからまあ、俺はいつも言ってるのは、『もう変身したら?』って。この時代、なんていうの?増毛だったり、カツラだったり。いろんな方法で髪の毛を乗せることは可能じゃないですか。で、まあ目にしたって、別に後で元に戻るようなプチ整形で二重にしてみてもいいし。もういっそのこと、レーシックして、目よく見えるようになっちゃえばいいのにとか俺は言ってるんだけど。ぜんぜんなんか。あと、すげー真っ黒になったりとか。

(吉田豪)(笑)。日焼けして?

(K DUB SHINE)うん。

(吉田豪)(爆笑)。白さが宇多丸さんじゃないですか。やっぱり。あのイルカみたいな感じが。

(K DUB SHINE)まあね。変身して、もうぜんぜんイメージ変えて。でも、テクノロジー的には可能じゃない。

(吉田豪)まあ、現代ね。改造するのはできますよ。

(K DUB SHINE)そうそうそう。だからやればいいのにっていつも言ってるんだけど。

(吉田豪)いいですよね。ケーダブさんの方が白くなったら面白いですよね。宇多丸さんより(笑)。

(K DUB SHINE)俺、冬白いよ。で、いま髪長いし。ちょっと違うでしょ?いつもと。まあ、切るけど。どうせ。

(吉田豪)(笑)

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事