スポンサーリンク

東野幸治 ウッチャンナンチャン内村光良を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

東野幸治さんがニッポン放送『ダイノジ大谷のオールナイトニッポン』にゲスト出演。ウッチャンナンチャンの内村光良さんについて、このように話していました。

スポンサーリンク

内村光良は文化部の部長のノリ

(大谷ノブ彦)(リスナーからのメールを読む)『東野さんに質問です。ウリナリのシャドーマン、ウンナンのホントコ!など内村さんと共演していて、何度か内村さんの家にお呼ばれしたなど、プライベートでもお付き合いのある内村さんですが、以前ホントコ!の番組内で内村さんの良い所を東野さんは、やさしい、お金がある、人の悪口を言わないと評していました。特に東野さんから見て、内村さんは人の悪口を言わないとなぜ思ったのか?教えてください。また、東野さんに対する内村さんの武勇伝を教えて下さい』というのが来ています。

(東野幸治)いや、内村さんはね、最近はお会いする機会あまりないですけど。たまにしか会いませんけど。会った時は『おはようございます』ってこっちが挨拶すると、ちょっと照れくさそうに『あいよ!久しぶり』みたいな感じで。独特のまた、ダウンタウンさんとも違うし、さんま師匠とも違うし。なんとも言えん内村さんの、文化部の部長のノリみたいな。でも、部長なんですよ。だから内村ファミリーというか。運動部のノリじゃないけど、文化部なんですよ。

(大谷ノブ彦)有吉くんもかなり尊敬している芸人さんで。

(東野幸治)そうそう。救われたっていうか、内村プロデュースで助けられたって言うて。

(大谷ノブ彦)まったく違う芸風ですよね。でもね。それが俺、すごいなと思って。

(東野幸治)そうなのよね。だから一時、僕と桂三度くんと、有吉くんとマシンガンズの西堀くんと。4人でご飯食べる機会があったのよ。それは俺、有吉となんか1年に1回ぐらいご飯食べに行く時に、じゃあ次は誰か1人ずつ連れてこようって言って、俺は三度くん連れて行って。有吉はそのマシンガンズの西堀くんっていう子を連れてきて。4人でご飯を食べていたら、有吉がずーっと向こう側をキョロキョロ見ているから、なにかな?と思ったら、内村さま~ずの収録終わりの食事会やってん。

(大谷ノブ彦)はー!

(東野幸治)で、有吉曰く『いちばん見られたくない。尊敬する内村さん、さま~ずさんに東野幸治といてるのだけは見られたくない』みたいなんで、話もそぞろに。1年に1回の食事会の話もそぞろに向こうばっかり見て。向こうに行っては『違うんです違うんです』って。ずーっと言い訳してんねん。

(大谷ノブ彦)(笑)。向こうにむかって。

(東野幸治)向こうにむかって。ずーっと『違うんです』って言い訳してて。すっごい気を使っていたみたいで。先に内村さま~ずのスタッフが切り上げて去っていった後、気が抜けたんやろうな。お酒に飲まれたんかな?ずーっと悪口言ってた(笑)。

(大谷ノブ彦)(爆笑)

(東野幸治)単純やな、思って(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする