スポンサーリンク

R-指定 T-STONE『騒 ~ZOMEKI~ feat. 寶船』を語る

R-指定 T-STONE『騒 ~ZOMEKI~ feat. 寶船』を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0

R-指定さんが2022年8月1日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』の中でT-STONE『騒 ~ZOMEKI~ feat. 寶船』を紹介していました。

(R-指定)曲紹介です。今日はね、徳島のラッパー、T-STONE。

(DJ松永)おお、最近、アルバム出たよね。かっこいいよね。T-STONE。俺、T-STONEめっちゃ好き。

(R-指定)これがね、徳島のラッパーなんですけども。まず、ラップはとにかくめちゃくちゃ上手いです。どのタイプの上手さかというと、すごい現行の海外のヒップホップとかの乗り方、ラップの乗せ方っていうのもやりつつ。結構しかも、細かいタイトな刻み方をするわけですよ。崩したフロウとか。それでいてね、全部聞き取れるっていう。

(DJ松永)しかも歌詞、面白いよね。

(R-指定)そう。歌詞がめっちゃ面白いんですよ。

(DJ松永)結構ストレートなボースティングっぽいこともやるし、めっちゃ面白いみたいな曲も書くし。両方できるよね。

(R-指定)そうなんですよ。かつ、メロディーセンスのものすごいいいんですよね。なんかね、すごいトレンドの海外ヒップホップ的なところもあるんやけど、どこか土着の香りを感じさせるようなメロディーセンスというか。

(DJ松永)「これ、何から影響を受けたんだろう?」みたいな。すごいさ、なんかね。

(R-指定)それがね、すごい素晴らしいラッパーなんですけど。そのT-STONEの最新アルバム『Type 1 Diabetes』というアルバムから……全曲必聴なんですけど。この『騒 ~ZOMEKI~』という楽曲ありまして。地元徳島の阿波踊りをヒップホップに昇華した。で、阿波踊りパフォーマーの寶船とやってる楽曲。聞いてください。

スポンサーリンク

T-STONE『騒 ~ZOMEKI~ feat. 寶船』

(R-指定)この聞いたことのないバランスね。

(DJ松永)すごいね。なにこれ?

(R-指定)しかも、やっぱり地元の伝統的な阿波おどりっていうのをヒップホップに解釈するのがまず、そもそも超いけてるし。

(DJ松永)サウンドがすごいことになっているね!

(R-指定)ヤバいよな? でも、絶対にぶち上げやん? こんなの、ライブで聞いたら。

(DJ松永)ぶち上げだなー。

(R-指定)だからMVとかも出てるんでね。『騒 ~ZOMEKI~ feat. 寶船』。もう世界的な阿波踊りパフォーマーの人だと一緒にやっていて。これ、アルバムアルバム自体もほんまに頭からケツまで超必聴ですね。『DonDaDa』っていうZEEBRAさんとやってる曲なんかは、ZEEBRAさんの『結婚の理想と現実』という楽曲をサンプリングして。しかも、その大元を持ってきて……っていう。で、『DonDaDa』……「超親分」っていう意味なんやけども。そのダディの意味も入ってて。それがどういう意味で繋がってくんのか、みたいな。その内容的にも、音のアプローチもおもろいという、超最高のアルバムなんで。ぜひ皆さんチェックしてください。T-STONE、かっこいい!

T-STONE『DonDaDa feat. Zeebra』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました