スポンサーリンク

丸山ゴンザレス 水道橋博士とガーシーの参議院選挙当選を語る

丸山ゴンザレス 水道橋博士とガーシーの参議院選挙当選を語る ナイツのちゃきちゃき大放送

丸山ゴンザレスさんが2022年7月30日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中で水道橋博士さんとガーシーさんが2022年の参議院選挙で当選したことについてトーク。今後、YouTuberがどんどん選挙に出てくるという予想を立てていました。

(塙宣之)他になにか、気になるニュースは?

(丸山ゴンザレス)水道橋博士とガーシーさん、僕は両方をインタビューしてるんですよ。

(塙宣之)そうですよね。中条きよしさんはまだ?

(丸山ゴンザレス)そこ、来るとは思わなかったな(笑)。

(土屋伸之)中条きよしさんも一応、通称使用が認められましたけど。

「もし受かったら、議員会館でインタビューを……」

(丸山ゴンザレス)で、水道橋博士は選挙の本当に直前にインタビューしてるんですけど。「もし受かったら、議員会館でまたインタビューさせてください」っていう話をして。軽くOKをしてくれたんですけど……まあ、言い方は悪いですけど。本当に受かっちゃったじゃないですか(笑)。

(出水麻衣)本当に(笑)。

(丸山ゴンザレス)「これは議員会館でのインタビュー、行きたいな」って思って。一応ね、連絡したんですよ。「行っていいですか?」って。でも、お忙しいのか、まだ返事がないですね。

(塙宣之)ああ、忙しいんじゃないですか?

(丸山ゴンザレス)さすがに忙しいでしょうね(笑)。

(土屋伸之)わかんないけど、どういうスケジュールになるのか……。議員になってから。

(塙宣之)もうちゃんと、行ってるんですよね?

(丸山ゴンザレス)そうですよね。この間も議員会館かなんか、初仕事のやつをYouTubeに上げてたんで。

(出水麻衣)YouTubeに初仕事を? 議員さんのあり方も変わってきましたね。

(丸山ゴンザレス)そうですね。でも、これで思ったのはなんか、国政は今回はこの2人、受かってますけど。地方選挙とかだったら、ちょっと名のあるYouTuberだったら受かるんじゃないかなって。

(出水麻衣)たしかに。影響力、ありますからね。

(塙宣之)市議会選挙とか区議会なんていうのはもう、15人出て12人受かったりしますから。結構、ねえ。

(土屋伸之)比例だからっていうところもね、あったでしょうけども。

(丸山ゴンザレス)全国区のYouTuberだけじゃなくて、地方で根を張ってるYouTuberとか、いるじゃないですか。これ、各党が結構、起用してくるんじゃないかなって。

(塙宣之)だから比例区でね、そこで票を増やしてみたいなのも間違いなくあるでしょうからね。

今後、各党がYouTuberを積極的に擁立する?

(丸山ゴンザレス)それでどうせやる人たちも「ネタになる」みたいな感じで。なんか、本当にまだ色物っぽく見られているけど、小さなニュースかもしれないけど、結構この先、大きなニュースに……だって、この2人が受かるってことは、比例のやつもあったけど。でも、それだけ若者たちが動いたっていうことだから。

(塙宣之)でも出ていた人たちってまだ当選する前だったから、何でも言えたじゃないですか。言いたい放題じゃないですか。「こうできる」って。だから次が結局、大変ですよね。「ちゃんとやってるか、やってないか」っていうことをね。

(土屋伸之)実績がね。

(塙宣之)実績が一番大事だから。

(土屋伸之)で、ネットの世界はそのへんもちゃんとね、わかるようになるでしょうから。

(塙宣之)やるんだったらね、すごく6年、楽しみですけどね。

(丸山ゴンザレス)長いですけどね。ちゃんと勤めあげるかどうかっていうのがね。勤めあげることができるか?っていうのもありますから。はっきり言って、お金もものすごい政治の世界ってかかりますし。人脈、その他もろもろね、いっぱい必要になってきますから。どうなっていくのかな?って。ガーシーさんとかね。

(塙宣之)ガーシーさんとか、だってもういいんですもんね? それで。行かなくていいんですもんね?

(土屋伸之)ああ、登庁しないとか……。

(丸山ゴンザレス)たしか、秘書かなんかがいて。そこに伝えてやればいいっていう。ただ、不逮捕特権とかもあるから、もしかしたら帰ってくるかもしれないですよね。

(塙宣之)選挙事務所とか、ドバイにあるんですかね?

(丸山ゴンザレス)たぶんそうだと思いますけどね。

(出水麻衣)斬新ですよね。

(丸山ゴンザレス)斬新っていうか、選挙とか議員のあり方をYouTubeがこんなに変えてくると思わなかったですけどね。

(土屋伸之)本当ですね。こういうところにまで影響があるというね。

(丸山ゴンザレス)YouTuberが本気出すと、議員1人ぐらい生まれるんだっていうね。

(土屋伸之)そうですね。海外とか、どうなんですかね? もうそういう、YouTuberから議員みたいなところは……。

(丸山ゴンザレス)いや、海外だといろんなパターンありますよ。もうスポーツ選手もそうだし。もちろん、全然違うところもあるし。エリアによってはね、アフリカなんかだと部族を代表するみたいな感じだとか。それ以外だと、やっぱりその業界団体とか、日本よりももっとズブズブなところとかもありますから。

(塙宣之)なるほどな。各党、そこは力入れてくるでしょうね。今度からね。YouTube。


<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました