山下達郎 ライブでイヤモニ(イヤーモニター)を使わない理由を語る

竹内まりや 山下達郎の自宅レコード棚を語る NHK FM

山下達郎さんが2022年6月25日放送のNHK-FM『今日は一日”山下達郎”三昧2022』の中でライブでイヤモニ(イヤーモニター)を使わない理由を話していました。

(杉浦友紀)つい、頑固になってしまう瞬間も?

(山下達郎)いや、僕はどっちかって言ったら頑固ですから。いまだにイヤモニって……ライブでイヤホンを使いません。

(杉浦友紀)イヤモニ、使ってないんですか?

(山下達郎)使ってません。

(杉浦友紀)ええっ? あれってみんな使うものだと思っていました。

(山下達郎)僕、全然ダメなんです。あれ。イヤホンがダメなんです。ヘッドホンは大丈夫なんですけど。

(杉浦友紀)ああー。じゃあ何も耳には?

(山下達郎)入っていません。だってイヤモニを使ったら、お客の声なんか使えないよ。

イヤモニを使ったらお客の声が聞こえない

(杉浦友紀)でも、あれを使っているから皆さん、他の演奏者の方とも合うんじゃないですか?

(山下達郎)全然。イヤモニはね、何年か前にやろうとしたんですよ。練習スタジオでそれをはじめてやって。1曲終わったらメンバーがなんか変な顔をして。「どうしたの?」って聞いたら「歌が違う」って(笑)。

(杉浦友紀)そうなんですか!

(山下達郎)それで、やめました。

(杉浦友紀)で、あんなパフォーマンスができるんですか?

(山下達郎)別にだってライブハウスの時は自分の声なんか聞こえませんでしたからね。大轟音で。だから喉の引っかかり具合で音程を取るみたいな、そういう世界でやってきましたから。別になにもなくてもできるんですよ。

(杉浦友紀)うーわ! ライブの話、また別途聞かせていただきますが。いや、驚きました。

<書き起こしおわり>

NHK FM
miyearnzzlaboをフォローする
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました