スポンサーリンク

R-指定 ALI『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』を語る

R-指定 ALI『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

R-指定さんが2022年2月8日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で自身が客演したALI『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』を紹介していました。

(DJ松永)本当はここでDr. Dre『The Next Episode』をかけてどれだけ素晴らしい曲なのか?っていうのを1回、知らしめたいところなんだけど。なんか、かけたい曲があるの?

(R-指定)そう。今日、ちょっとかけたい曲があって。

(DJ松永)はあー……。

(R-指定)ごめんごめん! 今日、初オンエアーの楽曲が……「Smoke weed everyday♪」もいいけど、こっちをかけさせてもらいたいなっていうのがありまして。ALIというバンドと私、R-指定が客演をさせてもらった曲、『TEENAGE CITY RIOT』っていう曲がリリースということで。今日はそれをかけさせてもらいたいなって思って。ALIはね、多国籍バンドというか。ホンマにいろんなルーツの音楽を持っているバンドなんですけども。

(DJ松永)はいはい。

(R-指定)まあ、ホンマにひとたび演奏をすれば、ジャンルだの国籍だの、一気になくなって。もうALIという国家になってしまうみたいな、そんなライブのかっこよさもあるんですけども。だから「一緒に曲をやろう」って言われた時にどんな演奏で来るのか?っていう。言うたら、ラッパーとかビートメイカーと客演をする時ってどんなオケで、どんな音で、どんな演奏でラップをさせてくれるのか?っていうので楽しみにしていたんですけども。

思った以上に早めの、結構ハードな音やったんですね。で、それにどうラップをハメるか、みたいな。で、ALI的にも「このBPM帯でいい感じにしてくれるのはたぶんRくんだと思った」っていう感じで言ってくれて。で、一緒にやらせてもらった楽曲なんですけども。

(DJ松永)へー!

(R-指定)まあちょっと、まずは聞いてもらいましょうか。ALIで『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』です。

ALI『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』

(R-指定)はい。ということで基本、同じライム、同じフロウでテンションを変えていくというのをやってみました。

(DJ松永)素晴らしいですね。うん……上手いわ。

(R-指定)アハハハハハハハハッ! ありがとうございます(笑)。

(DJ松永)ちょっと……上手いですねー。なんか、うん。ラップが。ラップがね、上手い……でした(笑)。

(R-指定)お聞きいただいたのはALIで『TEENAGE CITY RIOT feat. R-指定』でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました