スポンサーリンク

星野源と山岸聖太『ゲームゲノム』と『ファミ通WaveDVD』を語る

星野源と山岸聖太『ゲームゲノム』と『ファミ通WaveDVD』を語る 星野源のオールナイトニッポン

山岸聖太さんが2022年1月25日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演。星野源さんとNHKのゲーム番組『ゲームゲノム』について話していました。

(星野源)なんか、言いたいこととかないんですか?

(山岸聖太)言いたいこと……ああ、あるある。『ゲームゲノム』、めちゃくちゃ面白かった! すげえいい番組だなって。

(星野源)ああ、はいはい。NHKでね、小島秀夫監督の『DEATH STRANDING』を深堀りというか。する番組でしたね。

(山岸聖太)源くんと本田翼さんと小島監督が出ていらっしゃって。本放送も見て。一昨日、昨日か? スペシャル版もあったじゃない?

(星野源)昨日だね。スペシャルというか、拡大版だね。

(山岸聖太)拡大版、めちゃめちゃ面白かったよ、あれ。素晴らしい番組でしたよ。

(星野源)よかった、よかった。

スポンサーリンク

『ゲームゲノム』 SPECIAL EDITION

(山岸聖太)それで、ゲームをああいう切り口でね、テレビで扱うっていうのもなかなかなかったし。ゲームってなんか、みんなでやると楽しいっていう切り口になっちゃいがちですけどもね。ああいうのでゲームを紹介してくれるっていうのは非常に素晴らしかったですよね。本当に面白かったですね。それで、その『ゲームゲノム』のディレクターさんのインタビューがファミ通に載っていたのよ。

(星野源)へー!

(山岸聖太)ファミ通.comに載っていて読めるんですけど。その『ゲームゲノム』の企画の立ち上げから、こういう流れで作っていきましたっていうのがあって。やっぱりご苦労をされたんだなっていうのにも感銘を受けましたけども。その方が「実は『ファミ通WaveDVD』という雑誌がすごい好きだったんですよ」っていう風におっしゃっていて。「『ファミ通WaveDVD』を見て映像業界を目指した」っておっしゃっていたの(笑)。

(星野源)ええっ、そうなの? じゃあ、山岸聖太さんが前に勤めていたファミ通で作っていたDVD付き雑誌があったんだよね。『ファミ通Wave』っていうね。それを見て、始めたんだ?

(山岸聖太)って、書いてあって。びっくりしましたよ、本当に。でも、その我々がやっていたことってもう本当にどうしようもないくだらないことをずっとやっていたんですけども(笑)。それを見てくださっていた方があんな素晴らしい番組を作って……っていうので、感動しましたよ。

(星野源)それはよかったですね。

(山岸聖太)嬉しかったですよ。

『ゲームゲノム』平元慎一郎Dインタビュー

【デススト特集】NHK『ゲームゲノム』番組Dに聞く、拡大版の見どころ。時間が約2倍になった放送では“第5のゲームゲノム”が語られる! | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
2022年1月24日、『デス・ストランディング』を特集したNHK番組『ゲームゲノム』の拡大版(SPECIAL EDITION)が放送される。この放送に先駆けて、番組を手掛けた平元慎一郎氏にインタビューを実施し、同番組にかける思いや見どころを伺った。

(星野源)ああ、よかった、よかった。じゃあ、あれがなにかを生み出したんだね。『ファミ通Wave』というものが。

(山岸聖太)あのカオスが(笑)。

(星野源)カオスがね。そうですか! でも、僕もあれを見て「聖太さんと仕事がしたい」って思ったんだもん。あれで一際、わけのわかんないコンテンツを作り続けている人がいて。その人が山岸聖太っていう人らしいっていうのを調べて。それで、連絡を取ったんだもんね?

(山岸聖太)そうそう(笑)。

(星野源)そうですか! 面白いね。

(山岸聖太)面白い、面白い。だからその『ファミ通Wave』にも源くん、出てくださっていたし。何回かね。

(星野源)そうね。昔ね。懐かしい。今でもたまに思い出しますよ。だだっぴろい会議室みたいなところで、よく撮影をしたよね。

(山岸聖太)そうそう。してました。全部、手作りな番組でしたね。そうなんですよ。

(星野源)ああいうの、またやりたいなって思っています。今年は聖太さんと。

(山岸聖太)ねえ。やりましょうよ。

(星野源)なんかね、どうしてもシングルの特典DVDとかでやったりしていたじゃない? でも、ご時世もあってシングルCDを出す機会っていうのが減ったじゃない? だからそういうものに代わるなにかをやりたいなって思っているんですよ。

(山岸聖太)ああ、じゃあ、やりますか?

(星野源)ぜひ、お願いします。ニセさんは出てこないから、大丈夫です。

(山岸聖太)ああ、本当ですか? そこでこそ、ニセさんの出番なんじゃないですか?

(星野源)出したいですか? そうなの?

(山岸聖太)いや、出したいでしょう? それだけキッズに人気のあるニセさんですから。キッズにも見ていただきたい。

(星野源)じゃあ、ニセさんも喜びますよ。そう言っていただけたら。

(山岸聖太)ぜひニセさんにも出ていただいて、やっていきたいですよ。

(星野源)そうですね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました