スポンサーリンク

三遊亭円楽 弟子・伊集院光を語る

三遊亭円楽 弟子・伊集院光を語る ナイツのちゃきちゃき大放送
スポンサーリンク

三遊亭円楽さんが2022年1月8日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。弟子である伊集院光さんについて話していました。

(塙宣之)でも去年、あれですもんね。お弟子さんといえば伊集院さんとの二人会。僕らも出させていただきまして。

(三遊亭円楽)ありがとうございました。

(塙宣之)だから伊集院さん自体は破門とかじゃないんですもんね。伊集院さん、まだ入っているんですもんね。

(三遊亭円楽)そう。「休業でいいよ」って言ってあったの。

(土屋伸之)休業?

(三遊亭円楽)うん。だって二ツ目になっているんだもん。前座修業が終わって二ツ目になっていれば……小金治さんがそうだったでしょう? 二ツ目までなっていたから。やっぱり噺家っていうことで通用するから。真打にはなってないけどね、修行は終わっているから。だから、いつやったっていいよって。そしたら「やってみたい」っていうからね。すごいよ。チケットが秒で売れたからね。

(土屋伸之)大人気でした。

(三遊亭円楽)やっぱり伊集院の力は大きかったね。

二人会のチケットが秒で売れる

(塙宣之)師匠となんか、見たいんじゃないですか。2人の関係を。あんまりだから、そこらへんって話しているのとか、僕らも見たことがなかったから。

(三遊亭円楽)今年もね、4月に地方でやって。6月ぐらいに東京でやって。10月ぐらいにまた地方でやろうかって。

(土屋伸之)どうですか? 伊集院さん、ブランクはありましたけども。落語とかは?

(三遊亭円楽)いや、それらしく作っているし。やっぱり滑舌もいいしね。しゃべるっていうことをしてきたから、想像力もあるし。頭の中で想像をする想像力と、創り出す創造力があるから。やっぱりなまじ、ムダにしゃべっていないね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナイツのちゃきちゃき大放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました