スポンサーリンク

呂布カルマ「MCバトルをやめよう」と思った出来事を語る

呂布カルマ「MCバトルをやめよう」と思った出来事を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

呂布カルマさんが2021年12月14日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』にゲスト出演。Creepy Nutsの2人との出会いや、「MCバトルをやめよう」と思ったとある出来事について話していました。

(R-指定)俺はたぶんそのリモートになった状態でなんとか『ダンジョン』もやり方を探りながら2020年とか、やっていて。たぶんそれ以来なんすけど、呂布さん、松永と会うのはもっと?

(呂布カルマ)むちゃくちゃ久しぶりだと思う。

(DJ松永)マジで数年前、『SPOTLIGHT』の決勝戦で呂布さんとMOL53がバトルしてて。延長かなんかで誰かが『合法的トビカタノススメ』のビートを流して。それで呂布さんが「ファック松永!」ってラップしているところを俺、YouTubeごしに見て。「なんで、なんで? なんで俺の悪口を言われているの?」って(笑)。

(呂布カルマ)それで松永が訴訟に向けて動いてるっていう話を聞いて、菓子折りを持って謝りに……。

(DJ松永)ラジオで俺が「悪口を言われてる!」って言って。その次に会ったのがそのイーストの現場で。呂布さんに「訴えないでください」って言われてたっていう(笑)。それが最後だったなー。

(呂布カルマ)そうですね。

(DJ松永)でも、実はめちゃくちゃ前に……一番最初に会ったのは、だいぶ前だよね?

(呂布カルマ)俺、初めて松永に会った時とか、まだ松永はサンダル履いてて。しかも冬場にサンダル履いていて、なんかどっかの楽屋に電子レンジが置いてあって。お前、サンダルをチンされてなかった?

(DJ松永)うん? あ、ああーっ!

(R-指定)どこ、そこ? どこやったっけ?(笑)。

(DJ松永)うーわっ! あ、そうだ!

(呂布カルマ)そう。サンダル、レンチンされていて。

(R-指定)えっ、高校の話?(笑)。

(呂布カルマ)すっかり大人(笑)。

楽屋の電子レンジでサンダルをチンされたDJ松永

(DJ松永)誰だっけな? 俺、一時期DJプレイ中、裸足でやっていたんですよ。クラブにサンダルで行って、プレイは裸足で……。

(呂布カルマ)ちょっとメンヘラ系のディーヴァがやるやつや(笑)。

(R-指定)裸足でね。

(DJ松永)だいぶ特定される……(笑)。

(呂布カルマ)いや、たくさんおるよ(笑)。

(R-指定)あれも理由がわからんかったんやけど。松永さん、サンダルで来てたのに、サンダルやとDJプレイしにくいからって、サンダルを脱いでやってて。で、足の裏が真っ黒になって。「このクラブ、汚いっす」みたいなことを言ってたから。

(DJ松永)そうだね。沖縄のUNDER GROUND GOLDが一番、足の裏が汚くなって。

(R-指定)当たり前やろ。酒とかこぼれているんやから。

(DJ松永)思い出した。それ、ありました。俺、一時期先輩にDJプレイ中にサンダルを隠されるっていうことをずっとやられていて。ヒデくんとかじゃない? それをやっていたの?(笑)。

(R-指定)ああ、仲のいい人や(笑)。

(呂布カルマ)それどころか、加熱されているわって思って。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! 最悪だな(笑)。で、その時はまだCreepy Nutsじゃなくて。ただR-指定と行っていて。バックDJとして行っていた時期でしたね。呂布さんとRの最初の出会いって、いつなの?

(R-指定)大阪じゃないっすか?

(呂布カルマ)大阪の、それこそ『SPOTLIGHT』じゃなくて『ENTER』で。当時、俺が地元の名古屋の先輩のBB9の人たちと一緒に行って。一緒に呼ばれたのかな? だから俺はついていったのかな? で、バトルに出て、俺の先輩のK.Leeさんが当時16歳のR-指定にスコンって負けて。当時、K.Leeさんは名古屋で最強やったから。

(DJ松永)えっ、K.Leeさんとやったんだ? 高校生で。

(R-指定)しかも1回戦っすね。その次に漢さんとやるっていう、めっちゃ長い日やったんすよ。その日。

(呂布カルマ)衝撃だった。

(R-指定)うわっ、あの時だ。

(DJ松永)その時、呂布さんいたんすね。

(呂布カルマ)いたいた。

(R-指定)うわっ、そうなんすか!

(DJ松永)それ、Rも知らなかった?

(R-指定)知らんかった。俺は1回戦でK.Leeさんとで。もちろん、俺らの方でも「名古屋で最強のK.Leeさんや!」ってビビッてたから。それで、「でも、やるか!」って気合いを入れてやって。それで勝てて、その次が漢さんで。16、17ぐらいの俺からしたら震え上がりながらやって。でも、割と決勝まで行けて、決勝でERONEさんに負けて。ボコボコにされて。その時は。

(呂布カルマ)俺はちなみにその日、3回戦ぐらいまで行って。で、3回戦呼ばれてるのに俺、外にいちゃって、気付かなくて。「呂布カルマ、呼ばれてるよ!」ってなって戻ったら、「もう呂布カルマはいないから……」ってそこに代わりに誰か、リザーバーみたいなのが入って。そのバトルがもう始まっていて。「うわっ、やっちまった!」ってなって。で、その勝った方と呂布カルマがやって、それで勝てたら復帰できるみたいになって。で、その相手が式部で。

(DJ松永)うおーっ、式部!

(R-指定)女性ラッパーなんすよ。

(DJ松永)当時、それこそ16、7?

(R-指定)いや、俺の1個下やから15歳とか。中学生ぐらい。

(DJ松永)当時、ピンクのアフロだったっすか?

(呂布カルマ)いや、ええとね、太ってたね。

(R-指定)でもとにかく、ド派手な見た目なんですよ。体もごっついし。

(DJ松永)俺が初めて会った時はピンクのアフロで頭にクシを刺していて。

(R-指定)ピンクのアフロやって思うやん? あれ、ピンクのアフロのカツラで、中はスキン。

(呂布・松永)ええっ?

(R-指定)そうなんですよ。その時の式部って。

(呂布カルマ)でもなんかさ、式部ってあの後、女性らしくなったって言ったらなんだけど。ちょっときれいになったじゃん? そうなる前の、結構モンスターっぽい感じの式部で。

(R-指定)キャラ感がめちゃ強い時なんすね。

(呂布カルマ)で、今だったらもうめちゃくちゃ怒られるであろう、めちゃくちゃ下ネタで攻めちゃったのよ。俺も。まだ若かったし。その15歳の式部相手にめちゃくちゃ下ネタで攻めて。で、下ネタで返されて負けて。

(R・松永)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)式部、強いんだよ!

(R-指定)いや、強いんすよ。

(呂布カルマ)やっぱり下ネタを言われ慣れているから、ちゃんとその返しを持っていて。

(DJ松永)しかも式部ってマジでキモが据わっているじゃん? 結構ものが違うじゃん、式部って。あと普通にさ、アーティストして結構あいつ、エグいじゃん?

(R-指定)歌も歌えるし。

(呂布カルマ)それで俺は病んで、半年バトルをやめたから。

(R-指定)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)えっ、式部に返り討ちにあって、半年病んだんですか?

(呂布カルマ)「もうバトル、やめよう」って。信じられないぐらい恥ずかしくて。

(DJ松永)マジで? 当時15歳で式部にボコボコにやられて?

(呂布カルマ)俺、「バトルをやめよう」と思ったこと、その1回だけなんだよね。半年、やめてたから。

(R-指定)式部、すげえ!

式部に負けて半年間、バトルをやめる

(DJ松永)えっ、当時は呂布さん、いくつぐらいでした?

(呂布カルマ)当時……だから俺が式部の2個上だから、17とか?

(R-指定)いや、絶対に嘘やん! じゃあ、俺の1個上で松永とタメじゃないですか(笑)。

(呂布カルマ)なんかごちゃごちゃになっているな?

(DJ松永)あなたがごちゃごちゃにさせているんですよ(笑)。

(呂布カルマ)まあでも20代の半ばぐらいだったと思う。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました