スポンサーリンク

石川佳純とオードリー春日 初代「カスミン」論争

石川佳純 リオ五輪・卓球団体戦で応援しすぎて退場になった話 オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク

石川佳純さんが2021年9月11日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』にゲスト出演。オードリー春日さんとどちらが初代「カスミン」なのかを話し合っていました。

(若林正恭)それでは、今夜のゲストです。先日、行われた東京オリンピック卓球女子団体で銀メダルに輝きました。石川佳純さんです!

(石川佳純)こんばんは。2代目カスミンです(笑)。よろしくお願いします。

(若林正恭)アハハハハハハハハッ!

(春日俊彰)ついに初代と2代目がね。

(石川佳純)はい(笑)。

(若林正恭)もう2代目でいいんですか?

(石川佳純)そうですね。対決をしたいんですけども(笑)。

(若林・春日)フハハハハハハハハッ!

「対決をしたい」(石川佳純)

(若林正恭)だって、だいぶ……10代の頃から「カスミン」って呼ばれてますもんね?

(石川佳純)そうなんです。私、2008年ぐらいからカスミンって先輩には呼んでもらっていたので。さっき(春日の話を)聞いて「あれ? もしかして私の方が早いかもしれない?」とか思って(笑)。

(春日俊彰)2008年だったら……。

(若林正恭)僅差ですよ? だって俺たち、2009年9月か10月ぐらいから「カスミン」って言っているんだから。だから、2代目だよ、春日が。

(春日俊彰)いや、でもそれは「公式で」よ。表で……その、先輩から呼ばれているっていうのは非常にプライベートな感じというか。その、だから知れ渡ったのがいつなのか?っていう。そこじゃない?

(石川佳純)ああー、そこですかね?(笑)。

(若林正恭)「そこですかね?」じゃないよ!(笑)。

(春日俊彰)認知をされたというかね。

(若林正恭)ちょっと待って? 石川佳純さんをお呼びして最初に話すことじゃないだろう? 初代か、2代目かって(笑)。

(春日俊彰)でも、そこはクリアにしておかないと。

(石川佳純)ここはちょっと対決したいなって思っていて(笑)。

(春日俊彰)五番勝負ぐらい、やりたいよね(笑)。お互いの得意な……。

(若林正恭)なにで勝負をするのよ? どっちが初代かって……じゃあ、2008年ぐらいから先輩に?

(石川佳純)そうですね。水谷くんとかからずっと「カスミン」って呼ばれているので。これはちょっと自信を持っていいのかな?って。

(若林正恭)だってこのラジオより前にカスミンとは呼ばれてないでしょう? 春日は。

(春日俊彰)いや、でも高校ぐらいの時には……。

(若林正恭)聞いたことないよ!

(春日俊彰)谷口が「カスミン」って。ずっと……「やめろ! やめろ、カスミン!」って。

(若林正恭)ここに証人がいるもん(笑)。だって前にユーミンさんがやっていたからそれに合わせて「カスミン」って言い始めたんだから。だから、これは石川さんが初代です。だから、春日は2代目カスミンですよ?

(石川佳純)やった(笑)。

初代は石川佳純

(春日俊彰)いやー、これは対決だな!

(若林正恭)そこは負けられないんですよね。負けず嫌いですからね(笑)。

(石川佳純)そうですね。負けられない戦いが……(笑)。

(若林正恭)「負けられない戦い」(笑)。

(春日俊彰)そうか。こっちの方が後か(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました