スポンサーリンク

渡辺志保 Campanella『Puedo feat. KID FRESINO』を語る

渡辺志保 Campanella『Puedo feat. KID FRESINO』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク

渡辺志保さんが2021年7月30日放送のbayfm『MUSIC GARAGE:ROOM 101』の中でCampanella『Puedo feat. KID FRESINO』を紹介していました。

(渡辺志保)ここでSpotifyのジャパン急上昇チャートからも1曲、お届けしたいと思います。東海エリア、ひいては名古屋を中心に活動をしている天才MCCampanellaさんがいらっしゃいますけども。そのCampanellaが新曲を発表したということで。チャートインしております。

客演に選ばれたのはなんと、あのKID FRESINO。そしてプロデューサーは同じく名古屋を拠点に活動をしてるRamzaさんなんですけども。このRamzaさんのビートがこれまで以上に攻めているなって感じまして。さっきも「実験的な」ということをポップ・スモークの時に言いましたけども。今回のこのRamzaさんのビートもいわゆる典型的なラップ・ヒップホップのトラックではないんですけども。

すごく実験的というか面白い感じに仕上がっていて。で、こんなビートを渡されて一体どんな風にラップを乗っけるんだろう?っていうのをイントロの部分からすごくわくわくしながら聞いた曲なんですが。そこはさすが、CampanellaとKID FRESINOということですごく素晴らしい曲に仕上がっていますのでここでお届けしたいと思います。Campanella feat. KID FRESINOで『Puedo』。

Campanella『Puedo feat. KID FRESINO』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました