スポンサーリンク

高畑充希と松重豊『おげんさんといっしょ』生歌歌唱を語る

星野源とおげんさんファミリー『おげんさんといっしょ』ラジオ打ち上げ書き起こし 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんと高畑充希さん、松重豊さん、三浦大知さんが2020年11月3日のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で『おげんさんといっしょ』第4回の生放送直後の打ち上げトークを放送。放送内で高畑充希さんが『She Used To Be Mine』、松重豊さんが『猫村さんのうた』を生歌歌唱したことについて話していました。

(星野源)『星野源のオールナイトニッポン』、今夜はなんと東京有楽町のニッポン放送ではなく、東京渋谷のNHKから生放送でお送りしております。なんかね、こういう風にコラボで……同時放送っていうのは前に岡村さんがやったらしいですけど。いわゆるこの番組『星の源のオールナイトニッポン』をNHKから放送するっていうのはたぶん初めてぐらいの勢いですよね。いや、素晴らしい。『おげんさんといっしょ』放送直後ということで、おげんさんファミリー、お父さん・高畑充希ちゃん。次男・三浦大知くん。豊豊さん・松重豊さんに残っていただいております。よろしくお願いしますます。

一同:よろしくお願いします。

(星野源)感想メールが届いておりますので読みたいと思います。茨城県の型。「源さん、皆さん、『おげんさん』生放送お疲れ様でした。またトレンド世界一になりましたね」。ああ、そうなんだ! すごい! おめでとうございますー!(拍手)。「……盛りだくさんで最高に楽しかったです。まさか松重さんの『猫村さんのうた』が生で聞けるとは思いませんでした。素敵でしたよ」っていう。

(松重豊)きゃー!(笑)。たすけてー!

(星野源)フフフ(笑)。「ELEVENPLAYの生ダンスに心が踊り、MIKIKO先生も参加されていて驚きました。もう文化の日はおげんさんの日にしましょう!」。フフフ、ああ、いいですね(笑)。「『うちで踊ろう』の新しい歌詞も爆誕したようで、これも生放送ならではですね。あっという間の1時間半でした。また皆さんに会える日を楽しみにしています」という。ありがとうございます。

京都の19歳の方。「今夜の『おげんさんといっしょ』でダンスだけを見せる時間を作りたいということでできたELEVENPLAYの皆さんのダンスショーが最高でした。星野源10周年ということで特別に作った素敵な音楽に合わせてELEVENPLAYの皆さんがキレと優美さを同時に表現する姿に釘付けになりました。今年、70歳になった私のおばちゃんは若い頃に『夢であいましょう』が好きで毎週、頑張って夜遅くに見ていたそうで、その話をしてくれました。

きっと若い頃のおばあちゃんも今日、私が夢中になって見ていたのと同じように楽しんでいたんだろうなと思うと、音楽の持っている力は昔から変わらず残っているんだなと感じました。テレビの音楽番組は今のトレンドを追いがちだけれど、『おげんさんといっしょ』はトレンドも入れつつ、『昔はあったけど今にはない』に挑戦する、世代を超えて楽しめる番組だと思います。最高でした」という。ありがとうございます。嬉しいですね。

(松重豊)嬉しいですね。本当に。

(星野源)続いてのメール。「今回の壮大な2階建てセット、意外と近い豊豊さんのお店。ダンスが繰り広げられたスタジオ。ソーシャルオフィスさんを保ちながら、コロナに負けずにいいものを作っていこうという皆さんの心意気が感じられて最高でした。また明日から頑張って仕事や家事、育児に取り組む力になりました。年末に向けてお忙しいことと思いますが、皆さんお体にお気を付けください」。ありがとうございます。

もう一通。「『おげんさん』、最高でした。お父さんの『She Used To Be Mine』は歌声や発音、発声が心地よくて耳が幸せでした。高畑さんが『ウェイトレス』をされると発表があった時から絶対、見に行こうと決めていましたが、まさか『おげんさん』で聞けるとは! スタジオで聞いていたファミリーの皆さん、嫉妬です。この曲を歌うことになった経緯や裏話があればぜひ教えてください」。裏話?

(高畑充希)裏話……。

(星野源)最初ね、何を歌うかずっと悩んでいて。

高畑充希『She Used To Be Mine』

(高畑充希)そうですね。源さんに「何か歌いませんか?」って言っていただいて。「どうしよう?」って悩んでいて。いろいろとちょっとずつ提案したんですけど。もうちょっとコアなというか……。

(星野源)その、充希ちゃんが本当に大好きでっていう……すごくそういう「個人的に大好き!」みたいなものを発表する場でも『おげんさん』はあるから。それを聞きたいなと思ってたんです。

(高畑充希)でも英語の歌を生放送で歌うのは怖すぎて。「これだけは選ばないでくれ!」って思いながら提出した曲を源さんがピンポイントで……(笑)。

(星野源)「これだ! これです! お願いしまーす!」って(笑)。

(高畑充希)「見つけた!」ってなって(笑)。

(星野源)「アレンジ、考えまーす! すぐに書けます!」みたいな(笑)。

(高畑充希)もう次の日かその次の日ぐらいには「バンドで音を録りました!」みたいになって(笑)。「ヤバい……もうどんどん、これでは断れない。後には引けない……」って思って。それで一生懸命に練習しました(笑)。

(星野源)ありがとうございます。最っ高でした。

(高畑充希)高い壁を用意してくだってありがとうございます(笑)。

(星野源)いや、だって絶対に歌えると思ったし。英語を個人的に練習してる話も前から聞いたし。

(高畑充希)そうですね。本当に本当に口が乾いた(笑)。でも楽しかったです。とても。

(三浦大知)本当に鳥肌でしたよ。

(高畑充希)ありがとうございます(笑)。

(星野源)うん。リハとかでも聞いてなかったもんね。他のみんなは。

(三浦大知)そうです、そうです。

(高畑充希)リハも緊張したなー。いっぱい人がいるんだもん(笑)。

(星野源)そうそう。カメラの後ろ側にね(笑)。

(高畑充希)いや、でも楽しかったです。ありがとうございます。

(星野源)ありがとうございます。。改めて猫村さん……どうでした?

松重豊『猫村さんのうた』

(松重豊)でも、この話の流れでいくと、なんかすごく俺も……なんかほら、壁の高さが違うじゃない? その乗り越えているものがさ。英語、ミュージカルとかさ。本当にさ、僕の場合は坂本龍一さんっていうハードルが高いだけで。作曲された坂本龍一さんっていうだけで。まあ、それよりもとにかく他局のドラマの主題歌をやらせてくれるっていうNHKの……このオールナイトニッポンをやらせるっていうこともそうだし。この最近の枠がなくなってきつつある傾向ってのはいいことなのか、悪いことなのか、よくわかんないですね。

(星野源)いや、いいことだと思いますよ。

(松重豊)いいことなんですか? もう。

(三浦大知)でもきっと、それは『おげんさん』が作っていってる感じもあるんじゃないですか?

(星野源)フフフ、そうですね。『おげんさん』だし、オールナイトニッポンもそういうのをいっぱいやっているので。なんかみんな、やらせてくれるんですよね。垣根を越えさせてくれることが多いです。

(松重豊)星野パワーだね、これね。

(星野源)「星野パワー」(笑)。いやいや、そんなことはないですけども。でもなんかね、NHKもそうだし、テレビ東京、テレ東もそうだし、ニッポン放送もそうだし。なんかこういう風にグチャッてなるのは楽しいですよね。

(松重豊)僕らとしてはね、どこの所属の俳優とかじゃないから。みんな、股にかけてやっているわけだし。ねえ。こういうコラボレーションというか、こういうのがあれば全然、僕らとしては嬉しいですよね。

(高畑充希)嬉しい、嬉しいです。

<書き起こしおわり>

星野源とおげんさんファミリー『おげんさんといっしょ』ラジオ打ち上げ書き起こし
星野源さんと高畑充希さん、松重豊さん、三浦大知さんが2020年11月3日のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で『おげんさんといっしょ』第4回の生放送直後の打ち上げトークを放送。生放送の振り返りをしていました。 星野源の冠音楽...
星野源とおげんさんファミリー『おげんさんといっしょ』の豊かさを語る
星野源さんと高畑充希さん、松重豊さん、三浦大知さんが2020年11月3日のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で『おげんさんといっしょ』第4回の生放送直後の打ち上げトークを放送。『おげんさんといっしょ』の豊かさについて話していました...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました