スポンサーリンク

佐久間宣行 ドラマ『歴史迷宮からの脱出』初回放送のトラブルを語る

佐久間宣行 ドラマ『歴史迷宮からの脱出』初回放送のトラブルを語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年10月13日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でテレ東ドラマ『歴史迷宮からの脱出』の初回放送で発生したトラブルについて話していました。

(佐久間宣行)そうそう。この間……もうつい最近なんだけど。同級生からLINEが来たんですけど。その同級生っていうのが18歳からの友達なんですよ。で、その18歳からの友達が同じ業界にいるんですね。大映テレビっていう会社で社長をやってるんですよ。それでこの間やっていた日曜劇場のめちゃくちゃ面白かったやつ、『テセウスの船』のプロデューサーで。俺は一緒にテレ東で『SICKS』っていうコントドラマとか、あとは若林くん主演の『終電ごはん』っていうドラマとか。いくつかドラマも一緒に作ってるっていう、そういう大学の同級生がいるんですよ。

で、そもそもね、渡邉っていうやつなんですけども。渡邉と出会ったのは18歳の時だからもう20年以上も前なんだけど。18歳の時に俺が早稲田大学に入学して。入学したその日に、そいつに勧誘されてサークルに入っているのね。おかしくない? 同級生だから。しかも俺、浪人もしていない。あっちも留年とかしていない。同い年なのに。これ、意味わかんないでしょう? 俺が入学式に行ったら、そいつに勧誘されたんだけど、そいつは入学式の前日に学校見学に行った時にサークルの勧誘を受けて。そのサークルにその日に入って、翌日から勧誘する側に回っていたっていう(笑)。

それで俺ずっと先輩だと思ってたのよ。声かけられて。で、なんでそうなのか?っていうと、ルックスが18歳から今の44歳までずっと変わってないの。そいつが。一切老けても若返ってもいないの。ずっと44歳なのよ(笑)。本当に、マジで。そういうルックスのやつなの。ちょっと大人っぽいと言えば大人っぽいんだけども。それで、その新歓コンパの時に「えっ、渡邉くんって同級生なの? なんで勧誘していたの? えっ、18なの?」っていうような状態の人なのよ。

まあ、でもとてもいいやつなわけ。人望があるわけ。で、これもちょっと横道に逸れちゃうけども。どんだけ人望があるかっていうと、そいつが10年前、まだプロデューサーとかになる前のAPの頃に結婚したのよ。で、結婚式の披露宴。余興のVTRが流れるじゃない? その余興のVTR、「この方が仕掛け人で新郎にドッキリを仕掛けました!」って。それでVTRがパッと始まったら「どうも、船越英一郎です」っつって(笑)。2時間ドラマのAPかなんかだったのよ、渡邉は。それで主演の船越英一郎さんが「ああ、渡邉のためだったら、ナベのためだったら俺、やるよ!」って言って。

それで「新郎のためにドッキリを仕掛けました」って言うんだけど、そのドッキリが地方で2時間ドラマを撮っているじゃん? その場所で数日ずっとドッキリをかけるっていう大作で。それが……船越さん、基本いい方なんだけど。機嫌が悪いっていうことで現場でめちゃくちゃわがままを言いだしたり、ちょっとセクハラっぽいことを言って。それで現場の空気が最悪になったら、APの渡邉は立ち上がって止められるのか? みたいな。そういうドッキリなの。めちゃくちゃ面白い。ピリピリしてる。

でも、ずっと見ておて思っていた。俺、10年前、言えなかったけど。「披露宴、関係なくね?」って(笑)。「全然、結婚おめでとうっていうのとは関係なくね?」っていう(笑)。あと、船越英一郎さんの演技力がすごくて、ただ怖いっていう(笑)。それぐらいちゃんとしたドッキリで。それでちゃんと……しかもそれが感動的でさ。「船越さんと言えど、そんなことは僕は……」って言ったら「ナベ、ドッキリでした!」っていう。それでナベもキョトンとしているけども、「ありがとうございます」みたいな感じになっているぐらい。その船越さんが協力するぐらい、いいやつなわけよ。渡邉ってね。

で、そんな渡邉から久しぶりにLINEがきたわけ。そもそもね、その渡邉はこの10月からテレ東でドラマをやってんのよ。で、「それの番宣をしてよ」っていう話かなと思って。まあ、それはそんなにはできないけども、ちょっとコメントで触れるぐらいならいいかなって思っていたら、ちょっとトーンが違って。「ちょっと佐久間、聞いてくれよ……」って。「俺、今ドラマをやっているじゃん?」って。で、その今やっているドラマっていうのが10月2日からスタートした毎週金曜日の深夜0時52分に放送している『歴史迷宮からの脱出』ってやつなんだけど。あのリアル脱出ゲームとコラボしていて。

『歴史迷宮からの脱出』

ドラマ中に謎が出されて。アプリで視聴者がみんな参加して謎解きできるっていうドラマなのね。昔、TBSでさ、『リアル脱出ゲームTV』ってあったじゃん? で、あのチームがやってるらしいのよ。それでテレ東に移ってきて、あのチームも結構入ってやってるっていうので。謎は実際にリアル脱出ゲームをやっているSCRAPの社長の加藤さんが作ってるっていうから、めちゃくちゃ本格的なんだけど。それで渡邉から「見た?」って言われて。「いや、ごめんごめん。まだ見てない」「見てよ」「ああ、ごめん、ごめん。見るわ。見たらちゃんと感想も言うわ」って言ったら、「いや、もうそれどころじゃないのよ。ちょっと聞いてくれよ」って。

それで「えっ、なになに?」って。「第1回放送、10月2日。満を持して放送開始ね。ずっと構想を練っていたから。アプリもダウンロードしてもらって。その時、すごいことが起きてさ。何だと思う?」っていう風に聞かれたから「いやいや、わかんない、わかんない。マジでマジで」「想像して。佐久間が想像する一番最悪のこと」「最悪のこと……それ、主演が大麻で捕まるとかかな?」って。でも、主演は福本莉子さんっていう女性だし。相手の要潤さんも……いや、そんなことないし(笑)。一番やらない人だし。というか、普通に放送はされているし。それで「そういうことかな?」って思ったら「いや、違う」って。

「えっ? じゃああれかな? 窪塚がインスタライブでめちゃくちゃ悪口言ってとか?」って。ドラマを全部見て、止めて「クソだな!」っていうようなインスタライブをやっていたりしたのかな?って思ったら、「それも違う。ミステリー番組、クイズ番組。それで一番最悪なことが何かを考えてくれ」と言われて。「それはもう、だってあれじゃん? えっ? 答えが漏えい?」って言ったら「じゃあ、ここから語らせてください」っていう(笑)。

「あっ、そうなの?」って思ったら事の顛末がLINEで物語のように語られ始めたんだけど。まあさっきも説明したけど、このドラマはアプリと連動していて。リアルタイムに視聴者が謎解きに参加できるドラマなの。で、番組、ドラマの中盤ぐらいに謎が提示されて。そこからヒントがどんどん出てて。その中盤ぐらいからアプリで入力して謎を解ける。それが先着順みたいなことなのね。それで満を持して番組がスタートして。それで渡邉がTwitterで感想を検索したの。「これはみんな盛り上がるぞ!」って検索した瞬間に「答えが出てる」「答えが出てる」「答えが出てる」ってTwitterでめちゃくちゃに出てて。

「えっ、なになに? ウソ!」っていう風になって。番組内ではまだ謎も発表していないのよ。なのに、番組開始と同時に謎とその答えがTwitterに出てるんだって。「えっ、ウソ? ウソ?」って。もうパニックじゃん。それで「えっ、誰かがリーク? リークしたの?」って思って調べたら、リークでも何でもなくて。本丸のテレビ東京の記事で謎と答えが出ちゃってるんだって。フハハハハハハハハッ! リークじゃないのよ。本丸の正当な、オンエア直後に出すであろう記事がもう開始1分出てたんだって(笑)。

で、そこにもう謎と答えが……答えだけならともかく、ドラマで描く前の謎も出ているんだって。で、慌てて消したけど。気づいた番組スタッフが大慌てで消したけど、もう時すでに遅し。もうTwitter上で「えっ、答え、出ていたよね?」ってなって。それでその10分。番組で謎が出題され、回答受付スタートするじゃん? 1秒以内に正解者が続出するっていう。フハハハハハハハハッ!

なんかさ、ボンバーマンとかそういうのでさ、もう逃げられない場所に行っちゃって、ただ爆発を待つだけ。もう自分が爆発する瞬間みたいなの、あるじゃん? ボン、ボン、ボン、ボン……って。それを見てるような感じ。その1秒で正解者がドドドドドドドッて。正解者が続出して大パニックになって。開始3分で300人が正解して(笑)。「なんだよ……」って話になって。「これは……そうだね」って言ったら「違うのよ。ここからなのよ!」っていう。

「えっ、これが地獄じゃん?」ってなったんだけど、そしたらね、ここからがすごいのよ。実は、これ裏でサプライズがあって。SCRAPの加藤さんのアイデアだったらしいんだけど、とっておきの企画を準備していて。正解した上位正解者にだけURLが届く設定だったんだって。で、それがZOOMのURLで。「なにこれ?」ってなるじゃん。サプライズだから。で、クリックすると、ドラマの出演者が生で待ってる。そこで秘密のミーティングと、その上位正解者だけにもう1問の謎解き大会が行われるという、だからサプライズ中のサプライズ。「こんなの、みんな喜ぶぞ!」っていう。

で、ZOOMで出演者が待っていて、「ようこそ」って謎解きが始まるみたいなイベント。そういうプレミアムイベントがあったんだって。で、放送開始4時間前から出演者を交えて入念な準備と4時間に渡るリハーサルをやっていて(笑)。それでオンエアーをみんなで待っていたんだって。緊張しながら待っていたら、「謎と答えが流出した!」って大パニックになって。「正解者を出演者が迎えるどころじゃないぞ。どうする、どうする?」ってなって。で、ZOOMに上位正解者が入るじゃん?

正解者たちが何も分からず入ってきて、そこで見たものはプロデューサーの謝罪会見っていう(笑)。うん。その渡邉くんも含めてね(笑)。なんでかっていうと、要はみんな1秒で解いちゃってるから、謎に本当に強い人かどうか、わかんないじゃん? だから、第2問とかプレミアムの謎イベントなんてできるわけないし。あとは一応、公平性を欠くじゃない? だから1回目のサプライズ、それはやらなくて。で、青い顔で深刻に謝罪するプロデューサーにZOOMに入った人たちは全員きょとんとなって(笑)。

サプライズのZOOMで謝罪会見配信

「えっ、なになに? どういうこと?」ってなって。で、もちろん出演者はもう全部やらないまま、そのまま帰宅っていう(笑)。「そういうことがあったんだよ」っていうLINEが来て(笑)。「だから佐久間、告知してくれない?」って言われて。結局、告知だったんだけども。だから10月16日(金)深夜0時52分に第三話が放送になって。またZOOMのイベントもあるので、見てください(笑)。

(中略)

(佐久間宣行)メールです。「僕は謎が大好きで、脱出ゲームも新作が出るたびに行っている謎マニアです。今回のドラマももちろん鑑賞していたのですが、Twitterを見ていたら最速で問題が流出していて。『さすがSCRAP! これってどういう謎なんだ?』とワクワクしました。しかし後に番組公式から謝罪があり、これがマジのミスだとわかって絶望しました」。フハハハハハハハハッ! そうだよね。

だってさ、うん。SCRAPというかリアル脱出ゲームの最後のテレビの方なんてさ、生放送のサッカーの試合とかまで浸かってやっていたようなチームだから。「はいはい。先に答えが流出……ミスに見せかけたとんでもない事件ね。やるなあ! ハプニング。これに謎が……」って。で、これをずっと見ていてドラマを見ていないっていう(笑)。そしたら終わっていたっていう(笑)。「えっ、これが答え?」っていう(笑)。ああ、面白いな。たしかにそう思うわな。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました