スポンサーリンク

宮下草薙『ヒルナンデス』リモートクイズでのカンニングと炎上を語る

宮下草薙・宮下 転売屋が大嫌いな理由を語る 文化放送
スポンサーリンク

宮下草薙のお二人が2020年6月23日放送の文化放送『宮下草薙の15分』の中で『ヒルナンデス』のクイズについてトーク。草薙さんがこっそりカンニングをして全問正解をした件について話していました。

(宮下兼史鷹)じゃあ、お題を引きましょう。

(草薙航基)どっちにする? はい、選んで。

(宮下兼史鷹)じゃあ、右かな?

(草薙航基)あ、『ヒルナンデス』。俺だ……。『ヒルナンデス』さ、出させてもらってるじゃん。シーズン芸人みたいな。で、この間も出させてもらって、リモートなんだよね。

(宮下兼史鷹)そうそうそう。皆さんね、リモートで今、出演されていて。南原さんだけがスタジオっていうね。

(草薙航基)それで3ヶ月限定のレギュラーみたいな感じで出ていて。それでこの間、出た時にクイズコーナーみたいなの、あったじゃん。結構簡単にわかる問題をみんなで5問、連続正解したらイクラをもらえるみたいなね。

(宮下兼史鷹)そうね。商品がもらえるという。

(草薙航基)それで俺が太田プロの稽古場からで。家、NGにしているから稽古場からマネージャーと俺でやってさ。それで宮下は自宅からだったりじゃん。1人で……セットが前日に来て。それを組み立てて1人でやるんだよね。スタッフさんとかも全くいなくて。

(宮下兼史鷹)そうそう。全くのゼロ。

(草薙航基)それでさ、俺もお昼でクイズをやるっていうのをそんなにやってないのよ。芸歴とか。で、「お昼にクイズをやる時に足を引っ張るとめちゃめちゃ叩かれる」っていうのだけで俺、知っているのよ(笑)。

(宮下兼史鷹)フフフ、そうね(笑)。いや、あれほど怖いものはないよ。お昼のクイズ。

(草薙航基)だからもう絶対に間違えたくないなって思って。で、本当スタッフさんとかもいないし。これ、よくないんだけど。マネージャー、ナカハラさんがいたから、クイズを教えてもらおうと思ってさ(笑)。

(宮下兼史鷹)フフフ(笑)。

(草薙航基)本当、誰もいないからね。で、リモートで稽古場だったからさ、ホワイトボードとかもあるから。正面にiPadを置いて、その向こう側にホワイトボードを置いて。それで「うーん……」ってクイズ、やって。わかんない時はナカハラさんに書いてもらおうと思ったの。だから俺がわかんない時は……ダメだよ? こんなことやっちゃ。「わかんない時はこうやって何気なくペンを持った方の手で頭をこうやってちょっと触るから。そしたらわかんないっていう意味だから。そしたらナカハラさん、答えをスマホで調べて、ホワイトボードに書いてくださいね」っていう風に念入りに打ち合わせして。それでやってさ。

で、ナカハラさんも結構真面目だからね、「やれないよ」みたいに言うけども。俺もなんか……「親父がなんか職場で見てるらしくて。お昼の時間に……」みたいな感じで泣き落としに入ったの。「親に恥をかかせたくないから……」みたいな。それで「しょうがない」みたいになって。それでやってさ。それでクイズが進んでいく中で見事全問正解をして。で、結構……10問ぐらいやったよね?

(宮下兼史鷹)うん。結構やった。

(草薙航基)で、本当にに8割ぐらい、頭とか触ってね、教えてもらってね(笑)。で、全問正解みたいになって。それで「やった!」って思って。それでまさか、バレないと思ったのよ。絶対に。こんな大胆にズルしてるなんてスタッフさんも……。

(宮下兼史鷹)誰も疑ってないよ。

(草薙航基)そうそう。それで最後、終わってさ、ナカハラさんがブワーッとみんなのつぶやきみたいなのを見ていたらさ、「あっ!」って言っているのね。「なんかちょっと炎上している……ズルで炎上している」みたいに言うから。俺、「絶対にバレるわけないのに。なんで、なんで?」って思って。それで「読んでください」って言ったらね、「絶対に許せない!」「クイズ番組であんな不正とか、絶対に許せない!」「後出しなんて……宮下、最低!」ってなっていて。なんかお前が炎上しているの(笑)。

(宮下兼史鷹)フハハハハハハハハッ!

なぜか宮下が炎上

(草薙航基)お前が炎上していて。「どういうこと?」ってなったら……(笑)。

(宮下兼史鷹)いや、あれさ、マジでさ、すごかったのよ。俺の部屋のラグが。

(草薙航基)そう。宮下、自宅からでさ。あそこ、全然Wi-Fiとか通らないんだよね。

(宮下兼史鷹)そうそう。全然通らなくて。で、iPadにテレビで今、放送してるやつがちっちゃく映像として出るから。みんなそれを頼りに見てるわけ。クイズもやっている。でさ、俺のところは電波が悪すぎて、その画面が何真っ白なのよ。真っ白になって、薄くちょっとだけスタジオが見えてるのよ。

(草薙航基)だからほとんど映ってないんだよね。スタジオの様子が。

(宮下兼史鷹)そう。なんか三角のマークにビックリマークみたいなのが出ていて。「電波状況が悪いです」っていう中、俺はそのうっすらとした情報から時計を読み取ったのよ。頑張って。

(草薙航基)だから宮下は結局、ちょっとラグがある中で、さらにその本当のテレビを見てたんだよね? それでかなりラグがある状態でクイズをやっていたから、「さあ、どうぞ。一斉にお出しください!」ってパッと出した時に、宮下はパッと出してるんだけど、ラグが本当に2、3秒ぐらいあるから。なんかめちゃめちゃ後出ししたやつみたいな感じで映っていて。で、めちゃめちゃ叩かれてたのよ(笑)。

(宮下兼史鷹)なんで俺……こんなズルいやつが逃げおおせているのに(笑)。

(草薙航基)フフフ、そう(笑)。「本当にズルいのは俺なんだけどな」って思って(笑)。

(宮下兼史鷹)マジでひどい話よ。あれ。さすがにちょっと苦しかった?

(草薙航基)なにが?

(宮下兼史鷹)さすがにこれ、言いたかったの、それは? 自分からほら、罪の告白をしたじゃん?

(草薙航基)俺は別にいいんだけど。なんかお前がかわいそうだなと思って(笑)。一番真面目にやっているのに。クイズも(笑)。

(宮下兼史鷹)一番ストイックに取り組んでたんだから、俺。

(草薙航基)家でさ、前日に機材たくさん来てさ。それを全部1人で設置してさ。

(宮下兼史鷹)そう! あの設置が嫌で断る人もいるらしいからね。仕事をね。「設置が面倒くさい!」みたいなので。

(草薙航基)そう。それで「カメラの向き、変えてください」とか、いろいろ結構朝にさ。あれ、本当に早いもんね。設置とかがあるから本番が11時50分ぐらいからだけど、2、3時間前から起きて。

(宮下兼史鷹)俺の場合はロフトに積んであるボードゲームを全部降ろして。後ろにブワーッとやって、景色みたいな感じでちゃんとしてさ。でも、誰も一切触れないの。

(草薙航基)そうね(笑)。「宮下さん、ボードゲームを背中に映しておいてください」って言われて、しっかりさ、1個ずつ積んで。あれも自分で「このボードゲームはちょっと見えやすいところの方がいいかな?」って。

(宮下兼史鷹)そうよ。ちゃんとセッティングして。設置もちゃんといろいろ考えて。

(草薙航基)で、いざ本番が始まってなんにも……(笑)。

(宮下兼史鷹)誰も触れない。で、炎上(笑)。

(草薙航基)フハハハハハハハハッ!

宮下が訂正しておきたいこと

(宮下兼史鷹)どうしたいのよ、もう……いや、俺、結構それで言うとさ、ちょっと訂正したいことが実は2個、あるのよ。お前と俺の情報で。そのさ、たぶん出たての頃。宮下草薙としてテレビ出たての頃ぐらいに、「ギャラは割り勘」みたいな。そんなエピソードトークをしていたじゃん? あれでさ、俺はたまにちょっと言われる時があるのよ。手紙とかでも。「お前は草薙のおかげで食わしてもらって……」みたいな。

(草薙航基)そんなこともないけどね(笑)。逆に俺の方が全部やってもらって(笑)。

(宮下兼史鷹)逆にさ、あの割り勘っていうか、折半ってさ、俺らは最初の3ヶ月だけだったじゃん? 話してから。で、なんなら俺の方がさ、そのたぶんあの折半って損しているのよ。

(草薙航基)そうだっけ?

(宮下兼史鷹)そう。クイズ番組で賞金取ったのよ。

(草薙航基)ああ、はいはいはいはい。

(宮下兼史鷹)で、その賞金を個人でバッと入ったけど、俺は折半にしたの。折半にしてお前にあげたの。だから俺、お前のピンの仕事で折半でもらったことなんて1回もないのよ。マジで(笑)。これだけ、ずっと言いたかったのよ。

(草薙航基)マジで? それは、なんかだろうな。俺も何かイメージが良くなるからそのままにしておいたんだよね(笑)。

(宮下兼史鷹)フハハハハハハハハッ! ズルいわ、お前(笑)。あとさ……。

(草薙航基)多いな(笑)。

(宮下兼史鷹)あとね、ネタもお前が1人でゼロから全部作ってるみたいな感じじゃん。『アメトーーク!』で言ったから今、そうなってるじゃん。もう全ての情報が。

(草薙航基)うん。

(宮下兼史鷹)割とさ、組んだ当初もそうだしさ、ちゃんと2人で作ってたじゃん。一生懸命、意見を出し合って2人で築き上げてきたやつじゃん。漫才は、あれは。それがなんか、お前だけのやつになってるんだよ(笑)。

(草薙航基)フフフ、何だろうな? 自分がよく言われることしか考えてないから……(笑)。

(宮下兼史鷹)フハハハハハハハハッ!

(草薙航基)そういう時期もあるよ。でも今は、全部お前のおかげでこうなってるっていうのはわかるから。

(宮下兼史鷹)いや、俺もお前に感謝しているけどね。それはもちろんね。いや、よかったよ。いろいろと訂正できて。

(草薙航基)よく……よく、続いているね。こんなやつと(笑)。すごいよ。

(宮下兼史鷹)フフフ、自分で言うなよ(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
文化放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました