スポンサーリンク

渡辺志保 Buddy『The Blue ft. Snoop Dogg』を語る

渡辺志保 Buddy『The Blue ft. Snoop Dogg』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でBuddy『The Blue ft. Snoop Dogg』を紹介していました。

My Album Is Out! #HarlanAndAlondra

Buddyさん(@buddy)がシェアした投稿 –

(渡辺志保)ここでまた私から1曲、推しチューンを紹介したいと思うんですけど。先週金曜日にいろんなアルバムが発表されました。たとえば88risingのね、めちゃめちゃ内容の濃いアルバムが出ていて。ブロックボーイ・JBからリッチ・ブライアンまでね……。

(DJ YANATAKE)あれさ、フェイマス・デックスの『Japan』のリミックスにVerbalが入っていたね。

(渡辺志保)あ、そうそうそう! いや、びっくりしましけどね。そういう仕掛けもあるんだなって思ったし。あと、コリアン系のジェイ・パークがね、今度ロックネイションから新しいEPも出していて。

すごい。私、ちょいちょいTIDALも開いているんですけど、TIDALを開いたらさ、TIDALはジェイ・Zの会社だからすごいロックネイション推しなんだけど。いちばん最初のトップにジェイ・パークが出てきて「うおおっ!」って思って。で、普通のヒップホップニュースブログなんかも88risingとジェイ・パークの記事がバーッと出ていて。ああ、こんな時代になったんだなって思ったんですよ。

で、あとはジ・インターネットの待望のアルバムも発表されてすごいチルい感じでよかったんだけど。私が個人的にいちばん楽しんだのはバディの『Harlan & Alondra』というアルバムです。バディに関してはコンプトン出身の西海岸のラッパーですけど、以前も今年に入ってからこの番組でエイサップ・ファーグを招いた『Black』という曲をかけまして。ちょいちょい東京のクラブでも聞くんですけども彼のアルバムをすごい楽しみにしていて。

で、蓋を開けてみたら、本当にいろんなサウンドが詰まっているやないかーい! みたいな。でも全体を覆うのは西海岸のちょっとチルめなバイブスだったりするんですけども。アウトキャストの引用をしていたり、なかなかちょっとおもしろく聞けましたし。アルバムとしてすごく充実した内容だったので、もしまだチェックしていないという方がいれば、ここでチェックをしてもらいたいなと思っております。で、ですね、今日はそのバディのアルバムの中からここで1曲かけたいと思うんですけど。最近さ、Instagramのストーリーでクエスチョンっていう機能があるじゃないですか。質問を募集する機能。あれをちょっと使ってみたくて今日、ノームコアボーイズが来るし、しめしめ……って。ノームコアボーイズをダシに使ってみたんですけども。

ノームコアボーイズさんへの質問プラス、なにか『INSIDE OUT』でかけてほしいリクエストの曲があればお願いしますという質問をなげかけたところ、このバディの曲をリクエストいただきましたので、1曲ここでかけさせていただきたいと思います。バディで『The Blue ft. Snoop Dogg』。

スポンサーリンク

Buddy『The Blue ft. Snoop Dogg』

はい。いまお届けしましたのはバディのニューアルバムから『The Blue ft. Snoop Dogg』。このシンセ感がまたたまらないという感じがしますけども。引き続き『INSIDE OUT』をお届けしております。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました