スポンサーリンク

渡辺志保 ケンドリック・ラマー新作アルバム発売日決定を語る

渡辺志保 ケンドリック・ラマー新作アルバム発売日決定を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク

渡辺志保さんが2022年4月25日放送のblock.fm『INSIDE OUT』の中でケンドリック・ラマーの新作アルバム『Mr. Morale & the Big Steppers』のリリース日が決定したことについて話していました。

(渡辺志保)で、めちゃめちゃね忙しいのよ。この1ヶ月、忙しくなるのよ、私たちは!っていう感じで。先週ね、ケンドリック・ラマーが、なんといよいよに2022年のアルバムのリリース日を発表しまして。びっくりしましたね。そのニュースが流れたのが日本では先週の火曜日の朝ぐらいかな? 『DAMN.』をリリースしてから今か、今かと思われておりましたけれども。アルバムのタイトルも発表されまして。『Mr. Morale & the Big Steppers』っていうアルバムタイトルだそうです。

で、ケンドリックといえば先週もコーチェラの話をたくさんしましたけれども。コーチェラフェスティバルって毎年毎年、2週にわたって行われるわけですけれども。その2週目、セカンドウィークがこの間の金土日で行われまして。で、ベイビー・キームのステージにケンドリックさんが現れたっていうことで。それもタイムライン上をざわつかせたという……。

(DJ YANATAKE)ヤナタケでございます。俺もさ、ちょっと仕事をしてたんだけど。「ちょっと休憩しようかな」と思ってYouTubeをつけて。「ああ、そうだ。コーチェラ、やってる」って思って。最初にピンク・スウェッツが映ったんですよ。で、「ピンク・スウェッツ、やってるんだ」って思って。「他のステージ、何やってんのかな?」と思ったら、ダニエル・シーザーがやっていて。で、その裏を見たら、ベイビー・キームで。「すごい3つが同じ時間にやっているな。じゃあ、ベイビー・キーム見よう」と思ったら、すごい人気で。それでケンドリックが出てきちゃったから、マジでびっくりして。

コーチェラにケンドリック・ラマー登場

(渡辺志保)そう。最初はなんか「人影が……」みたいな感じで。そこでもワーッ!ってなってたけど、実際にケンドリックがラップを始めたらもうすごいすごい盛り上がりでしたよね。地面が揺れてそうな。

(DJ YANATAKE)もうまさかだったからね。いくら何でも……だったからさ。ケンドリック。

(渡辺志保)そうだよね。だって先週の1週目でね、「ケンドリック・ラマーが出るのかな?」ってみんな、たぶん期待していたと思うんだけども。結局、出なかったねっていう感じだったと思うんですけれども。そこからの2週目でね、出てきたっていうことはやっぱり、なんかいろいろとアルバムリリースに向けて、ザワザワッとし始めてるのかなという風に感じましたね。

(DJ YANATAKE)ねえ。ちょっとこれから動きが見えてくるとしたら楽しみですね。

(渡辺志保)そうなのよ。忙しくなるのよって感じで。この後も離すけども。まず、この間の金曜日の4月22日はプシャ・Tのアルバム『It’s Almost Dry』が発表されまして。で、今週の金曜日はなんとフューチャーがね、新作アルバムをドロップするっていうことをもう既にアナウンスしておりまして。その翌週、5月6日はもう結構今、乗りに乗っているラッパーの1人だと思いますけれども。あのジャック・ハーロウがアルバムをリリースすることが発表されていて。で、その次の週の5月13日、さっき申し上げたケンドリック・ラマーの新作アルバムがリリースされるということで。ヤバいよ! もう、今話していて手に汗がじわじわとっていう。

(DJ YANATAKE)ねえ。ストリーミング記録みたいなのが連日、話をされるようになるんですかね。

(渡辺志保)塗り替わるのかな? それで今日はちょっとかけられないんですけれども。トラヴィス・スコットもね、またちょっとジワジワ、ザワザワッという風に出てますし。サウスサイドと一緒にサウスサイド名義の曲で出たっていうのもありますし。

Southside, Future『Hold That Heat ft. Travis Scott』

(渡辺志保)ちょっと2022年、これからやってくる波のデカさ……ちょっと想像がつかないみたいな。

(DJ YANATAKE)まあもちろんね、我々みたいなのの紹介のし甲斐はあるんすけど。本当にこう、アルバムを丸ごと消化するのって……特にねケンドリックなんて大変でしょう?(笑)。

(渡辺志保)もう本当にね、卒論が書けるレベルのアルバムで。だから今も、あらかじめURLがドロップされてますけど。そこにアクセスすると無数のフォルダがバババババッと、しかもちょっとなんか解像度の低い8ビット的な感じのフォルダがババババッと並んで。ユーザーはそれを自分で自由に動かせるようになっているんですよね。で、フォルダの数が何百個あるっていう人もいれば、50何個しかないみたいな方とかもいたりして。どうなるのかしら?って。どんなサプライズがどんな形でボムされるのか、全然想像つかないなと思いながらワクワクドキドキしてますね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました