宇多丸 初デート映画鑑賞問題を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

宇多丸さんがMXテレビ『バラいろダンディ』で初デートに映画鑑賞に行ってしまう問題について話していました。



(蝶野正洋)第6位、BuzzFeed JAPAN。女性が選ぶデート映画賞。

(阿部哲子)東宝や20世紀フォックスなどのDVDメーカーがおすすめのタイトルをノミネートし、映画好きの女性353人が審査した第3回デートムービーアワードが発表されました。初デート向き部門の大賞には「恋愛映画だとラブシーンが気まずいので、トラブルが起きてドキドキできる」という理由から『オデッセイ』が選ばれました。親密カップル向き部門は「生きていく上で大切にしたいことが描かれている」との声があがった『世界から猫が消えたなら』。吊り橋効果部門では、「アクションだけでなく恋愛面が楽しめる」という『007 スペクター』が選ばれました。はい、こちらが映画好き女子が選んだデート映画賞です。

(玉袋筋太郎)おおっ!

(阿部哲子)初デートには、大賞が『オデッセイ』。

(宇多丸)なんで急に『クレヨンしんちゃん』なんだろうね?

(阿部哲子)『ゴーストバスターズ』『映画 クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』。

(蝶野正洋)わからないですね、宇多さん。

(宇多丸)いや、『クレヨンしんちゃん』いろいろあるけど、なんでこれなんだろうな?
(阿部哲子)そして、ドキドキするという吊り橋効果部門。大賞が『007 スペクター』。

(宇多丸)本当にただの吊り橋じゃねえか!(笑)。まんまじゃねえか!っていう(笑)。

(阿部哲子)『ザ・ウォーク』。そして『インディペンデンス・デイ リサージェンス』。そして、親密なカップル向けは……

(宇多丸)ああ、これはやっぱり『デッドプール』を。いろんなプレイが出てきますからね!

(玉袋筋太郎)(笑)

(宇多丸)「国際女性デーだ!」っつった時にね、ライアン・レイノルズがこうやって四つん這いになってね。こうやってね……(笑)。そういうシーンがありますからね。

(阿部哲子)他には『アリス・イン・ワンダーランド』が選ばれました。

(玉袋筋太郎)それぞれあるんだよね。宇多ちゃん、どうなの? 宇多ちゃんがこの間出したあの映画の本。

スポンサーリンク

初デート 映画鑑賞否定派

(宇多丸)ああ、おすすめ映画のあれ。ただ、僕基本的に初デートに映画は行かない方がいいと思いますけども。お互いの人となりとか趣味とかわかっていない段階でどんな映画を見ようと、こっちがすごくいいと思っているものをあんまりピンと来てないとか。逆もまた真なりで、あんまり映画はよくないと思うな。

(阿部哲子)『オデッセイ』もダメですか?

(宇多丸)『オデッセイ』はとってもいい映画です! いい映画だけど、『オデッセイ』をいい映画だと思っている分、「なんかピンと来なかったね」とか言ったら、「このバカ女!」とかってなるわけで。

(玉袋筋太郎)危ねえな! 映画、危ねえんだよ。

(宇多丸)危ない、危ない。

(蝶野正洋)なにがいいんですかね? 初デート。

(宇多丸)んなもん、酒飲んでホテルでも行けばいいんだよ!

(一同)(笑)

(阿部哲子)大人すぎる(笑)。

(蝶野正洋)なるほどね。ストレートにね。

(玉袋筋太郎)江本さん、どうですかね? 野球にカップルが来るとか。

(江本孟紀)昔はね、外野に客がいなかったんですよ。だからもう、すごいカップルだらけ。もう、暇になるとそっちばっかり見てましたね。

(一同)(笑)

(宇多丸)江本さん、さっきからプロレスやったり、そっちばっかり見てたり……(笑)。

(玉袋筋太郎)本当に野球選手だったんですか?(笑)。

(江本孟紀)ベンチが結構暇なんですよ。

(玉袋筋太郎)川崎球場とかもそう。川崎球場の外野なんかさ、流しそうめんをやっていたからね。昔。そうだよ。ガラガラで。段差になってっから、そこで流しそうめんやっていたからね! 狙ってるんだよ、あれ。

川崎球場 流しそうめん



(宇多丸)結構でも、寒いじゃないですか。野球場って。夏とかはあれかもしれないけど。

(江本孟紀)変な話なんですけど、昔ね、サイン覗きってプロ野球がやっていたんですよ。もういまは時効だから言いますけど。ああいう時ね、1人でやっていたらバレるんで、近所のお姉ちゃんを読んでアベックでこんなことやっていて。女の子に手を振らせたりしていたことがあるんですよ。

(一同)ええーっ!

(玉袋筋太郎)すっげー!

(江本孟紀)それもすぐにバレましたけどね。それは近所のどっかの娘で、夜になったら球場に出ていくんで親が怒って来たんですよ。

(一同)(笑)

(蝶野正洋)初デートに映画っていうのはダメと? 室井さんは初デートは?

(室井佑月)私ね、年に1回映画を誘ってくれる男の人がいるんだけど。その人の誘ってくれる映画、全部つまらないんだよね。

(宇多丸)外すんだ(笑)。

(室井佑月)でも、もう絶対に行くことにしているの。だってどんなに前評判が高くても、たぶんアカンと思うから。もうそれが面白くて。

(宇多丸)だから「逆に外さねえな! こいつが勧めるの、逆に外さねえな!」みたいな。

(室井佑月)それは、知ってると思うけど。『ナックルズ』の久田(将義)さん。

(玉袋筋太郎)久田さん(笑)。

(蝶野正洋)祥子さんはどうですか? 初デート。

(祥子)私も初デート、実は映画だったんですよ。で、初デート映画反対派なんですけども。たしかにね、隣にいるだけでドキドキするから、映画の内容が全然入ってこないんですよ。

(宇多丸)なにを見たの?

(祥子)『ショコラ』っていう映画を見たんですけど。それで、甘いものの映画だったんでお腹も空くし。だから、初デートはやめた方がいいと思う。

(宇多丸)でもね、見終わった後に感想を言い合うのはね、気が合うんだったらいいと思うんだよね。

(祥子)内容が入っていれば、ですね。

(宇多丸)それ、あれじゃない? 内容が入らないような、なんかイタズラとか……?

(祥子)そんなことしてません!(笑)。

(一同)(笑)

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする