スポンサーリンク

甲本ヒロト 中村獅童結婚式の名スピーチを語る

甲本ヒロト 中村獅童結婚式の名スピーチを語る エレ片のコント太郎
スポンサーリンク
スポンサーリンク

甲本ヒロトさんがTBSラジオ『エレ片のコント太郎』にゲスト出演。片桐仁さんと知り合ったきっかけ、中村獅童さんの結婚式で披露した名スピーチについて話していました。

(やついいちろう)えっ、片桐さんとヒロトさんはそもそも獅童さんの結婚式で?

(片桐仁)そうです。みんなの前でヒロトさんがスピーチをしたんです。それがね、名言だったんですよ。名スピーチ。

(甲本ヒロト)いやいや、スピーチでもなんでもないですよ。

(今立進)ぜんぜん覚えてねえじゃねーかよ、お前が(笑)。

(片桐仁)僕が言うよりもヒロトさんの声で聞きたいんですよ。

(甲本ヒロト)いや、あれは内田裕也さんに無理やり引っ張りだされて。しかも僕、内田裕也さんとあの時、初対面で。

(やつい・今立・片桐)ええーっ!?

(今立進)そういう感じの引っ張りだされ方じゃなかった?

スポンサーリンク

初対面の内田裕也に引っ張りだされる

(片桐仁)乾杯の挨拶で内田裕也が来て。『ロックなやつは全員来い!甲本!吉川!』っつったんですよね。だから、『一緒になんかやったことあるんだろうな』と思って。

(甲本ヒロト)『あっ、俺の名前、知ってる!?』って思って。

(片桐仁)そりゃ、知ってますよ(笑)。

(やついいちろう)知ってますよ!

(片桐仁)初対面だったんですか、あれ?

(甲本ヒロト)初対面で。『はじめまして』っていう感じで。『いやです』とは言えないから。

(片桐仁)いきなりマイクを向けられて『なんか言え!』って言われて。

(甲本ヒロト)『なんか言え!』って言われて。ほんで、なんにも用意してなかったから。ええと、『あのね、エキサイティングな人生と、荒れた生活っていうのは違うんだよ』って。

(やつい・今立)(爆笑)

(片桐仁)これがね、これがもう大爆笑よ。

(今立進)すごい!こんな短い言葉の中に。

(片桐仁)会場にいた海老蔵さんがいたく感動したって。

(やついいちろう)すごい結婚式だね。しかも。

(片桐仁)650人いましたからね。

(今立進)メンバーがすごすぎる(笑)。

(甲本ヒロト)ビジョン、あったもんね。東京ドームのコンサートみたいな。

(今立進)大型ビジョンで。

(片桐仁)見えないから。遠すぎて。

(今立進)みんな、カメラマンさんがいて。それを抜いて。

(片桐仁)そう。何台もカメラマンさんがいて。

(今立進)そこで片桐さん、よく甲本さんと・・・

(片桐仁)その後ね、ちっちゃい打ち上げみたいなので。そこでお会いして。

(やついいちろう)言われなかったの?裕也さんに。『片桐、上がってこい!』みたいに。

(片桐仁)言われない。知らないから。片桐、知らないから。

(やつい・今立)(笑)

(片桐仁)あと、いっぱいいすぎて、見つけてもらえない。

(今立進)ああ、そうね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました