スポンサーリンク

ピエール瀧 なでしこJAPANで嫁にするなら誰か?を語る

ピエール瀧 なでしこJAPANで嫁にするなら誰か?を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピエール瀧さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で女子サッカーワールドカップについてトーク。なでしこJAPANの選手の中で嫁にするなら誰か?を語っていました。

(ピエール瀧)いやー、でも見ててね、赤江さんはやっぱ宮間・・・宮間さんもいいですよ。本当に上手いですし、キープ力も半端ない。出すパスもいいでしょう。度胸もあるじゃないですか。

(赤江珠緒)うん。

(ピエール瀧)僕、見ててね、気になっているのはな、大儀見さんなんすよ。やっぱね。

(赤江珠緒)ああー!エース大儀見さん。ちょっとメッシュにされてね。髪の毛をね。

(ピエール瀧)大儀見さんのね、ポストで受けてからの、あそこでちゃんとキープしてっていう感じとか。頼りになるな、この人!っていう感じしますよね。

(赤江珠緒)いやー、たしかに。

(ピエール瀧)本当に。

(赤江珠緒)なんかいざという時に頼れる人の顔ってありますよね。やっぱり。信用できるわ!みたいなね。

(ピエール瀧)ね。あの、なんだろう?クレームをきっちり言ってくれそうっていう。

(赤江珠緒)(笑)

(ピエール瀧)もし嫁にした場合。

スポンサーリンク

嫁にするなら大儀見

(赤江珠緒)あ、そうですか。もし嫁にした場合、大儀見さんだったらきっちり言ってくれる?

(ピエール瀧)大儀見さんを嫁にした場合、いろんなクレームをきっちり言ってくれそうっていう。頼りになるな、こいつ!っていう。

(赤江珠緒)(笑)。ちょっとそんな目線で見たことはなかったんで。

(ピエール瀧)いや、僕、結構『どれを嫁にしたら?』っていう目線で見てたりしますよ。

(赤江珠緒)えっ?どなたを嫁にしたら?川澄さんとかは?

(ピエール瀧)川澄さんもいい・・・

(赤江珠緒)今回、川澄さんのパスでね、オウンゴールが生まれるという。

(ピエール瀧)あそこね。川澄のね。川澄さんの攻撃力はだいぶいいですけど。ディフェンスになった時、どうなの?っていうところはちょっとありますよね。

(赤江珠緒)ほうほうほう。嫁にするなら大儀見さんですか?

(ピエール瀧)嫁は大儀見でしょ。

(赤江珠緒)ええっ?宮間さんじゃなくて?

(ピエール瀧)宮間じゃない。大儀見です。嫁は大儀見です。

(赤江珠緒)もしくは、キーパーの。

(ピエール瀧)海堀さん?

(赤江珠緒)海堀さん。海堀さんも頼もしいじゃないですか。

(ピエール瀧)海堀さんだったら、もう一人のでっかい人、いるじゃないですか。あの、グループリーグで出てた。初戦で大当たりしてた、あのキーパーの人。あの人の方が。

(赤江珠緒)その心は?

(ピエール瀧)『あっ、瀧さんって、お嫁さん瀧さんよりデカいんだ』っていう。

(赤江珠緒)(笑)。山根さんか。

(ピエール瀧)っていうような感じのところもいいですけどね。

(赤江珠緒)何狙い!?何狙いで嫁をもらおうとしてるんだよ!?(笑)。

(ピエール瀧)それはそういう観点で見ちゃってますっていう。だから男子の日本代表も、女子はきっとその目線で見てるでしょ?やっぱそこをちょっと、込みでしょ?

(赤江珠緒)ああ、なるほどね。

(ピエール瀧)『旦那にするんだったら誰がいいの?これ』っていう。

(赤江珠緒)うんうん。私はエンドゥーだね。

(ピエール瀧)やっぱ遠藤?

(赤江珠緒)うん。ヤットさん。

(ピエール瀧)遠藤、宮間が好きって、そのへんのちょっとボランチポジションのクールな。

(赤江珠緒)そうそうそう。

(ピエール瀧)っていうことは赤江さんね、ピルロも絶対に好きです。

(赤江珠緒)(笑)。そうなの?ピルロさんがわかんないんですけど。

(ピエール瀧)ピルロも絶対に好きだって。イタリア代表ピルロ。

(赤江珠緒)へー。

(ピエール瀧)ピルロ、ちょっと調べてみて。ピルロも絶対に好き。赤江さんは。そこまで言うんなら。

(赤江珠緒)そのあたりの感じが好きなんですね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました