スポンサーリンク

ピエール瀧が語る 深夜の自宅ファミコン大会で隣人にマジギレされた話

ピエール瀧 高1の夏に石野卓球の家で受けた衝撃を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピエール瀧さんがTBSラジオ『たまむすび』金曜日に出演。上京したばかりの頃、自宅で深夜にファミコンで大盛り上がりして、隣人のおじさんにマジギレされた話をしていました。

(小林悠)あとね、私本当に気になるのが・・・あの、『いま何時だと思ってるんだ!』とファミコンのやり過ぎで強面のお兄さんが家に乱入してきてマジギレされた筋と。

(玉袋筋太郎)これ、まずあれだもんね。上京してきたってことだもんね。

(ピエール瀧)そう。だから上京してきて。19才で上京しますよね。で、一人暮らしを始めるんですけど。そうなると、まあ専門学校も一応行ってたんですけど。

(小林悠)これですよね。臨床検査技師。

(ピエール瀧)臨床検査技師の専門学校行くために、幡ヶ谷に住んでたんですけども。そこで、ただそうなると、19のガキが考えるなんてことは、学校に行くっていうことよりも、これで24時間遊べるぞと。

(玉袋筋太郎)抜き放題!

(ピエール瀧)抜き放題なわけですよ。親元を離れたんで。で、家でみんな友達で集まって、夜な夜なファミスタ大会をやってたんですよ。

スポンサーリンク

部屋で夜な夜なファミスタ大会

(玉袋筋太郎)やるねー!ちなみにチームはどこでやってました?

(ピエール瀧)僕ね、ええと、レールウェイズ?あ、レールウェイズじゃないな。

(玉袋筋太郎)俺、フーズフーズ。

(ピエール瀧)フーズフーズ。俺、阪神でやってた。当時。

(玉袋筋太郎)あ、阪神。あそこ強かったなー!あの年の阪神は強かったな。バースいるしよ、岡田も。

(ピエール瀧)山本が左右にグイグイ曲がるっていう。

(小林悠)それ、野球ゲームですか?

(ピエール瀧)野球ゲーム。で、それを夜な夜な家に集まってやってたんですよ。で、まあ19のガキなんで、やってると興奮してきちゃって。『だーいぎゃーくてーん!』とか、『やったー!ホームラーン!』とか、夜中の2時とかに大声出しちゃうわけ。ワンルームで。そしたら、うちの部屋が1階の部屋だったの。で、1階で、いろいろこう、立て込んでいるちいちゃいワンルームがいっぱい集まっているようなところだから。中庭に3角形の無駄地みたいなのがあったりするじゃないですか。なにも建てられないけど、中庭みたいになっていて、日陰で。なんかダンボールが雨ざらしになっているような。

(玉袋筋太郎)(笑)

(ピエール瀧)ところが、窓を開けたらそういう感じだったの。で、そこでやってたら、いきなり夜中。『ホームラーン!』とか言ったら、そのスペース側の窓がガラッ!と開いて。

(玉袋・小林)(笑)

(玉袋筋太郎)普通そこ、開かねーんだよ。

(ピエール瀧)そしたら、ステテコとランニング着て、腹巻き巻いたおっさんが、『お前ら、何時だと思ってんだ!』って言われて。いや、こっちも全く同じことを返せるんだけど。

(玉袋筋太郎)『どこ開けてるんだ!?』と。

(ピエール瀧)で、本当怖いわけ。隣のおじさんが長距離トラックの運転手さんをやっているっていうのは知ってたわけよ。だからいないことが多いんで。だからキャッキャキャッキャうちら遊んでこの野郎!』って。反射的に『すいません』って言ったら、『わかったら静かにしろ!』って。カラカラカラ、パタンってドアが閉まって。で、うちら冷静になって、『なんだったんだ、いまの?』と。

(玉袋筋太郎)イベント発生みたいな。

(ピエール瀧)そう。玄関じゃなくて、窓の方から来るってどういうことだ?って話を、コショコショコショコショ話してたわけ。そしたら、やっぱさすがにね、おじさんもやり過ぎたって思ったんだろうね。相手、子どもだしさ。10代の。で、またしばらくしたら、今度は窓側がコンコンってノックするわけ。

(玉袋筋太郎)ノックだけ。

スポンサーリンク

おじさん、再来

(ピエール瀧)コンコンってノックして、人影がボヤッて見えたから、『あ、また来た!』って思ったら、カラカラカラって今度は静かに開いて。またおじさんが立っているわけ。そしたらおじさんが、『なんか、あれだな。さっきはちょっと大声出して、大人げなくて悪かったな』って。で、紙袋持ってたの。でっかい紙袋。『これちょっと、詫びじゃないけど。これ、貸してやるから。返すの、いつでもいいから。これ』って。ポーンって窓際のところに置いて。カラカラカラ、ピシャって。閉めていなくなったの。で、『なんだろう、あの紙袋?』ってパッて中身見たら、中身、エロビデオがぎっしり入ってたの。

(玉袋・小林)(笑)

(玉袋筋太郎)いいねー。トラック野郎だねー!

(ピエール瀧)しかも、セル版。

(玉袋筋太郎)セル版だ。買ってるんだ。

(ピエール瀧)16800円とか書いてあって。

(玉袋筋太郎)高けー!高い時代だよ!

(ピエール瀧)紙袋にぎっしり。30本ぐらいですかね。

(玉袋筋太郎)いやー、それはよかった。いい話だねー!なんかね、笠地蔵みたいな話だね。

(小林悠)恩返しですね。

(ピエール瀧)恩返しなのか、わかんないけど。で、借りたはいいけど、それ返しに行くと、また顔を合せなくちゃいけないじゃん。で、どうやって返したかもわすれちゃいましたけども(笑)。これなー、つって。

(小林悠)ちゃんと返したんですか?

(ピエール瀧)返したと思います。しかも、セルのまあまあプレーンなやつが多かった。

(玉袋筋太郎)ああ、そう。プレーンなやつね。

(ピエール瀧)『昼下がりの奥様』みたいな感じのやつとかね。

(玉袋筋太郎)アリスジャパン的なのとか。いや、いいねー。

(小林悠)なんか不思議な人を引き寄せちゃいますね。

(ピエール瀧)そうなんですかね?

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました