スポンサーリンク

CQ NIPPS MASTERKEY NY時代のDev Largeのレコード収集を語る

本根誠 BUDDHA BRANDとの出会いを語る dommune
スポンサーリンク
スポンサーリンク

D.Lさん追悼番組、DOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』の中でCQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんがニューヨーク時代の思い出をトーク。当時のD.Lさんのレコードハンティングについて話していました。

(DJ MASTERKEY)他にもさ、よくさ、フリーマーケットとか行ったりした時は、いつも『やっちゃん、このレコード、このレコード』って言ってさ。いっつもフリーマーケットみんなで行くんだけどね。それで、いいレコードを教えてくれるんだよね。それで当時はすごい安かったから。1ドルとかね。とにかくヒデ、安いのを探すのが上手だったよね。

(NIPPS)たしかに。

(ZEN-LA-ROCK)じゃあやっぱりそんなところで、いろいろネタをディグってなんてのは、いまにもつながっていると。

スポンサーリンク

安いレコード発掘が得意

(DJ MASTERKEY)いやー、その頃とまったく変わってないっていうのがすごいなと思って。俺は最近ちょっと疎遠になっちゃったから。あんまりここ最近は会わなかったんだけど。ただやっぱり、やっていることが和物を掘っているとか。それってやってること、20何年前と一緒だよと思って。そういう意味じゃすごいな!と思って。とにかく一途というかね。そういうところがすごいなと思いますけどね。破天荒さも半端ないけどね。

(CQ)そう。だいたいね、日曜日って休みじゃん。俺なんかも日曜日、休みだったのね。全員ね。それで、たいたいみんな4人ぐらい同じところに泊まっているわけよ。みんな。そうすると、だいたい俺とデミはちょっと寝てる感じで。やーちんとヒデはすげー朝早く、コンベンションがあるから行ったりしてたんだよね。

(DJ MASTERKEY)そう。

(CQ)で、俺とデミはゆっくりしてる感じで。で、スーシーがたぶん20ドルとか払って、インチキして前乗りで入っちゃうんだよね。そういう汚いやつがいたんだよね。

(NIPPS)いや、結局ね、スーシーみたいな人たちがニューヨークの中古レコードの相場を上げていたっていう話だよ。

(CQ)スパイになっちゃったんだよね。

(DJ MASTERKEY)ラージは安いのを買うのがすごい上手だから探して。

(CQ)20ドルを払うのは嫌だ!って言ってたんだよね。あいつは。まあ、払えなかったんだよね。

(DJ MASTERKEY)まあ、20ドルって結構大きなお金だったからね。

(CQ)でもスーシーとかは売る人の家まで行って、全部前もってマインドで取っちゃうんだよね。それ、戦いだもんね。まあ、そんなことがあったんだよね。

(中略)

(NIPPS)すっごいね、俺ね、くっだらない話、したいんだよね。デブラージの。

(CQ)そうしよう。くだらない話、いっちゃおう。

(NIPPS)すっげーかっこいい面はもう、わかるから。もう、かっこいいんはわかる。

(CQ)ニューヨークにいた時はあれなんだよ。一応、すっごい後輩だから。あの、ミスタートークンみたいな感じだったんだよね。トークン一枚あればどこでも行ける!っていうやつで。

(NIPPS)そうそうそう。で、いつもレコードを買うためのお金を持って、トークンを往復2枚持って。それで、だいたいお昼に1ドルもかけなかったよね。25セントとかのお菓子を買って。

(CQ)ピンク色のなんか、スポンジケーキみたいなのだよね(笑)。

(DJ MASTERKEY)だからさ、あんなの食いすぎだよね。

(NIPPS)そうそうそう。なんか駄菓子みたいなのが、あいつの昼メシだったんだよ。駄菓子が昼メシで、水筒持って。で、このジーパンの裾にポケットついてるジーパン履いてるんだよね。で、『ヒデ、どうしたの?そのポケットみたいなの。裾についてる・・・』『そう。これ、実はうちのマザーグースが・・・』。

(DJ MASTERKEY)マザーグースって、母親のことをマザーグースて言うんだよ。

(NIPPS)『うちのマザーグースが作ってくれたんだよね』って。

(ZEN-LA-ROCK)縫いつけてくれたと。

(NIPPS)そう。穴あいてただけなんだけどさ。で、そこにポケットみたいなのがあって。で、そこにトークンを入れて、レコードコンベンションだったりフリーマーケットだったり。そういうところに出かけていったんだよね。で、俺はもう待ち合わせに絶対に間に合わないタイプだから、いつも置いていかれるか、最初から行かないっつってたか、どっちかだったんだけど。だいたいクリちゃんとのんびりしてたのよ。屋上とかで、『あー』とかいってね。

(CQ)そう。まあとりあえず金がなかったんだよ。すっごい。働いてなかったもんね。あいつね。

(NIPPS)うん。ヒデはお金なかったね。

(CQ)人が食うの待って。残すの待ってたもんね。

(NIPPS)(笑)

<書き起こしおわり>


CQ NIPPS MASTERKEY NY時代のDev Largeのレコード収集を語る
D.Lさん追悼番組、DOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』の中でCQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんがニューヨーク時代の思い出をトーク。当時のD.Lさんのレコードハンティングについて話していました。

DJ MASTERKEYが語る Dev Large超暑がり伝説
D.Lさん追悼番組、DOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』の中でCQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんがニューヨーク時代の思い出をトーク。超暑がりだったデブラージさんの思い出を話していました。

本根誠 BUDDHA BRANDとの出会いを語る
元カッティングエッジでブッダブランドの担当をしていた本根誠さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』の中でブッダブランドとの出会いについて話していました。

CQ NIPPS 本根誠『人間発電所』制作秘話を語る
元カッティングエッジでブッダブランドの担当をしていた本根誠さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』に出演。CQさん、NIPPSさんと『人間発電所』の制作秘話を語っていました。

CQ NIPPS 本根誠『人間発電所』ジャケット撮影の思い出を語る
元カッティングエッジでブッダブランドの担当をしていた本根誠さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』に出演。CQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんと『人間発電所』のジャケット撮影の際の思い出を語っていました。

CQ NIPPS MASTERKEY 本根誠『ブッダの休日』制作秘話を語る
元カッティングエッジでブッダブランドの担当をしていた本根誠さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』に出演。CQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんと『ブッダの休日』の制作秘話を語っていました。

本根誠 さんぴんキャンプのDev Largeを語る
元カッティングエッジでさんぴんキャンプのディレクターだった本根誠さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』に出演。さんぴんキャンプの際のDev Largeさんについて、CQさん、NIPPSさん、DJ MASTERKEYさんと話していました。

元WOOFIN'副編集長 荒野政寿が語る Dev Large連載の思い出
D.Lさん追悼番組、DOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』の中で元WOOFIN'副編集長 荒野政寿さんが、自身の担当したデブラージさんの連載について話していました。

YOU THE ROCK★と石黒景太 D.Lの独特な日本語センスを語る
1-Drinkこと石黒景太さんとYOU THE ROCK★さんがDOMMUNE『病める無限のD.Lの世界』に出演。D.L(Dev Large)さんの独特な日本語表現について話していました。

https://miyearnzzlabo.com/archives/27315

タイトルとURLをコピーしました