小出祐介 『ほんとにあった! 呪いのビデオ』最新展開を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 753

Base Ball Bearの小出祐介さんがTBSラジオ『タマフル』に出演。大好きなビデオシリーズ『ほんとにあった! 呪いのビデオ』について話していました。



(宇多丸)あと、オリジナルビデオシリーズ『ほんとにあった! 呪いのビデオ』特集。

(小出祐介)これがいまね、この間来た時は55(巻)だったんですけど。この間、71が出まして。

(宇多丸)おおーっ!(笑)。追いつけないところまで……。

(小出祐介)で、結構ね、大変なことになっています。やっぱりシリーズの転換期がいま、おとずれたばっかりなんです。

(宇多丸)ほうほう。

シリーズの転換期がおとずれる

(小出祐介)で、「(特集は)今回か?」って思ったんですけど、ちょっとさすがに時間がなさすぎて。ちょっとできなかったですけど。

(宇多丸)だってさ、こいちゃん、そこまでしなくていいのに全部見るからね。それ、しなくていいだろ?っていう感じなんだけど。

(小出祐介)(笑)。いや、でもそれをやっぱり濾してさ。自分の中で。

(宇多丸)まあね。じゃあ、あれからさらに……「○○とでも言うのだろうか?」っていうあれがあって。そっからさらにまた、いろいろあるわけだ。新時代が来ているんだ。

(小出祐介)新時代がいま、来たんですよ。

(宇多丸)ああ、そうか。

(小出祐介)その後の『ほん呪』特集もやりたいんですけどね。

(宇多丸)『ほん呪』もやりましょう。いずれね。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする