スポンサーリンク

玉袋筋太郎と高田文夫『クイズ!脳ベルSHOW』を語る

玉袋筋太郎と高田文夫『クイズ!脳ベルSHOW』を語る ラジオビバリー昼ズ

玉袋筋太郎さんが2022年9月19日放送のニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』に出演。高田文夫さんと『クイズ!脳ベルSHOW』について話していました。

(高田文夫)その点、俺が楽しみにしてるのはっていうので。『クイズ!脳ベルSHOW』、見てる? いや、すごいよ。あの番組、すごいな。

(玉袋筋太郎)最高ですね!

(高田文夫)でも嫌な噂を聞いたんだよ。あれ、週1になっちゃうんだろう?

(玉袋筋太郎)そうなんですよ!

(高田文夫)本当? 俺も情報、入ってるんだよ。

(玉袋筋太郎)もう、なんで……。

(高田文夫)あれ、5本撮りするからいいのに。1日に。もう岡田、死にそうなんだから。

(玉袋筋太郎)木曜日、金曜日あたりに。で、江藤博利あたりが出てくると長く引っ張っちゃって。岡田くんがバシバシ切っていくじゃないですか。あそこの切り方とか、最高なんですよ。

(高田文夫)最高なのよ。もう週1じゃダメなんだよ!

(玉袋筋太郎)ダメ! あれはベルトじゃねえと!

(松本明子)ベルト!(笑)。

(高田文夫)あれを1日で収録するんだから。5本。

スポンサーリンク

芸能人の生存確認

(玉袋筋太郎)それでね、「あの人は今」的な人が出てきて、生存確認できるわけじゃないですか。「ああ、桑江知子、生きていたんだ」とか。

(高田文夫)「今、こんな感じなんだ」って。みんな出てくるんだよ。

(玉袋筋太郎)「ああ、この人、また顔が変わってるな」とか。いろんなチェックができる。生存確認!

(高田文夫)先週、せんだみつおが現れたんだぞ?

(玉袋筋太郎)せんだみつおも出てくるしね。もう最期の映像になる可能性、あるわけじゃないですか。

(高田文夫)「これは○月×日に収録されたものです」ってな。

『脳ベルSHOW』を見ながら晩酌

(玉袋筋太郎)それを見ながら晩酌するのがたまんない! たまんなかった! 「いや、これはすごいな。これは芸能界を救済する船だ」って思ったんですよ。そういう風に見ていたら、呼ばれちゃったんですよ。僕が(笑)。「俺が『あの人は今』じゃねえか。俺もか! そっちに入ったな、俺!」って(笑)。

(高田文夫)高田文夫のマネージャーの入れ方、やってるんだろう?(笑)。

(玉袋筋太郎)そうそう(笑)。だから噺家さんとか、ポーンとイレギュラーで入ってくるんですよ。

(高田文夫)夢太朗とか、わけわかんないのが入ってくるんだよ。

(玉袋筋太郎)そういう、ブッキングを見るのも楽しいですね。はい。でも週1はやめてほしい。ベルトでやってほしいなー。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました