スポンサーリンク
スポンサーリンク

セク山 香取慎吾『Catharsis feat. WONK』を推薦する

セク山 香取慎吾『Catharsis feat. WONK』を推薦する アフター6ジャンクション

セク山さんが2022年6月23日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中で2022年上半期のおすすめJ-POP楽曲を紹介。香取慎吾『Catharsis feat. WONK』を選曲していました。

(宇多丸)ということで続いてのDJに行ってみましょう。続いては日本全国のクラブやフェス、国内プロバスケットボールリーグ・BリーグでのアリーナDJとしても活躍しているDJセク山さんです。セク山さん、ちなみにあれですね。『スチャダラパーク』の方でもね、客入れのDJをDJミックス……普通に録音したやつを流すんだけども。それでも大阪、来てました。ちゃんと来ていたというセク山さんでございました。そんなセク山さんの選曲コメントをご紹介しましょう。

(宇内梨沙)「2022年4月リリース、香取慎吾セカンドソロアルバム『東京SNG』から選曲しました。WONKのスウィンギンな繊細さと香取慎吾のガハハ系ダイナミズムが溶け合ったいわば両津勘吉 IN ニューオリンズなダンスチューン。お好きな方はもうお気づきかもしれませんが、あの頃のSMAP……つまり『Smappies』期を彷彿とさせる、なんなら5人で歌ってもいいんですよ系でもあると思っています。

各DJ現場で盛り上がりゾーンを作りたい時の1曲目で使用することが多かったのですが、自分のノリノリになってしまい、つなぎポイントを逃して最後まで聞いてしまうことも多々ありました。ここからSMAPにつなげることもできますが、さすがにそれは直球すぎてちょいと恥ずかしいのでまだ保留しております。が、いずれやると思います」というコメントです。

(宇多丸)はい。ということで香取慎吾さんのソロはめちゃめちゃ音楽的にセンスがよくて。セカンドアルバム『東京SNG』もちょうど4月14日(木)のライブ&ダイレクトで今日のヤマタツMIXじゃないですけども。『東京SNG』MIXを放送して、香取慎吾さんご本人のコメントもいただきました。その中の1曲で、これはもう、アルバムの中でも特にかっこいいやつよ。だってWONKね! そりゃあもう、かっこいいに決まっているんですが。セク山さんがそれを選んだあたり、さすがでございます。では、私から曲紹介。セク山さん選曲でお送りしましょう。香取慎吾さんで『Catharsis feat. WONK』。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香取慎吾『Catharsis feat. WONK』

(宇多丸)これ、最後まで聞いちゃうね。たしかにね。香取慎吾さん、アルバム『東京SNG』から『Catharsis feat. WONK』。セク山さんの選曲でお聞きいただきました。かっこいいよね! ベースとか、なに? このかっこよさ。ヤバすぎですね。そしてセク山さん、さすがのチョイスでございました。RHYMESTERマネージャーで生粋の香取慎吾さんファン、小山内さんも深くうなずいている次第でございます。

<書き起こしおわり>

セク山 Crystal KayのSPEEDカバー曲『STEADY』を推薦する
セク山さんが2021年12月9日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中で2021年のおすすめJ-POP楽曲を紹介。Crystal KayによるSPEED『STEADY』カバーを選曲していました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフター6ジャンクション
スポンサーリンク
miyearnzzlaboをフォローする
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました