スポンサーリンク

高田文夫 空気階段の『キングオブコント』制覇を語る

高田文夫 空気階段の『キングオブコント』制覇を語る ラジオビバリー昼ズ
スポンサーリンク

高田文夫さんが2021年10月4日放送のニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』の中で『キングオブコント2021』で空気階段が優勝した件について話していました。

(高田文夫)そんな中、もぐらだよ!

(松本明子)出た! 出ました!

(高田文夫)もぐら、やってくれたよ。もぐらだよ、お前。かたまりだよ、お前。すごいな、空気階段!

(松本明子)面白かったですねえ!

(高田文夫)俺も最初からやるとにらんでいたからな。

(松本明子)ビバリーにも早めに来てましたもんね。

(高田文夫)それで俺、離婚の相談を受けていたから(笑)。あいつ、早いんだよ。8ヶ月ぐらいで離婚したんだよ。かたまりってあんな顔をして。あれでほら、500万入ったから。半分ずつ。500・500で。お母さんに返すんだから、あいつ。えらいんだよ。

(松本明子)そうですね(笑)。

(高田文夫)お母さんもえらいよ。毎月10万ずつ、10年間仕送りしていたんだよ?

(松本明子)なかなかできないですよね。

(高田文夫)親の情のかたまりだから。情けがかたまっているから。それを返すっていうんだよ。片っぽうはまたすごいだろ? あれ、パチンコに行くんだろ?

(松本明子)パチンコの借金が(笑)。

もぐらはもっとめちゃくちゃになってほしい

(高田文夫)あいつ、もっとめちゃくちゃになってほしいな。もっと負けて負けてさ、全部さ。もう馬とかも買ってさ。どんどん負けてほしいな。

(松本明子)借金と仕送りで(笑)。

(高田文夫)もう昭和の芸人のさ、レオナルド熊2代目とか、なってほしいな。もうさ、ボロボロになってほしいよ(笑)。

(松本明子)芸人は、行きますね。いやー、面白かった。設定が。

(高田文夫)そうそう。最初「ちょっとこれ、下品だな」って思ったんだよ。SMプレイでさ。そしたらいいドラマになったね、あれ。本当にさ。

(松本明子)感動のドラマに(笑)。

(高田文夫)火事になっちゃってさ。あいつ、消防士だったんだよ。俺も「ああ、すげえな、消防士。頑張れ!」って(笑)。俺も知っている消防士さ、SMクラブに行くもん。あれが日常なんだよ。

(松本明子)アハハハハハハハハッ! 本当ですか?

(高田文夫)おまわりさんも行くもん。あれをスケッチにしたのが素晴らしいよ。片っぽはおまわりさんだからね。それは行くよ。行ってるもん。

(松本明子)後ろを縛られちゃって(笑)。

(高田文夫)それを感動ドラマに持っていったからね。笑っちゃったよ。

(松本明子)びっくりしましたね。最高でしたね。

パンストを引っ張られる角度がいい

(高田文夫)パンストを引っ張られる角度がよかったな。うん。ああいうの、ちょっとしたニュアンスで面白い場合とさ……センスないやつは変な顔をしてもつまらないんだよ。これは笑いのセンスなんだね。ちょっとしたところで……あれ、10分前からかぶっていたらしいからね。なじませるために。そういうね、笑いに対するあれが素晴らしいと思ったね。

(松本明子)ストッキングをなじませて(笑)。

(高田文夫)あとはね、身を滅ぼすのを待つだけだね。そんなに人生、いいことがないからな(笑)。

(松本明子)めでたいですね(笑)。

(高田文夫)そんなの、あるわけがないんだから。いいことは(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオビバリー昼ズ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました