スポンサーリンク

星野源 YOASOBI・ikuraの魅力を語る

星野源 YOASOBI・ikuraの魅力を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2021年6月29日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でYOASOBI・ikuraさんの魅力について話していました。

(星野源)どうも、こんばんは。星野源です。メールが来ています。神奈川県19歳の方。「源さん、今日の『YOASOBIのオールナイトニッポンX』ではボーカルのikuraちゃんが『1、2、チェケラッチョ』とイクラップを披露していてめちゃめちゃかわいかったです」。

いや、本当にね、僕はこれをトイレで聞いていました。あの……今日は東京はすごい雨なんですよ。で、雨ということは気圧がちょっとおかしくて。僕はちょっとね、頭のくも膜下出血の手術をして以降、結構気圧に体調を左右されるんで。それもあってね、「はあ……今日もラジオだ。どんより」って思っている中でトイレに入ってそのikuraちゃんの「チェケラッチョ」を聞いた瞬間に「よし、今日も頑張ろう」という気持ちになりましたね。

なんだろうね? あのikuraちゃんのかわいさっていうのは? なんだろう? 世の中のおじいちゃんはみんな好きなんじゃない?(笑)。その「国民の孫」っていう感じがするよね。僕は……まあ、年齢が20、離れているのか。もうかなりおじいちゃんみたいな気持ちでいますよ。本当に。「お年玉をあげたい」っていうね。

国民の孫、ikura

(星野源)先週、ikuraちゃんが高校生の時にikuraちゃんがなけなしのお年玉を使って僕のアルバム『POP VIRUS』を買ってくれたっていう話をしましたけども。だからその、お年玉をあげたいなっていうのは非常に思いますよね。

星野源 YOASOBI・ikuraがお年玉で『POP VIRUS』を買った話を語る
星野源さんが2021年6月22日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でYOASOBIのikuraさんから「お年玉でアルバム『POP VIRUS』を購入した」という話を聞いて若干、泣きそうになったと話していました。

(星野源)だから、なんていうの? イクラップとか、やっぱりラップが絡められる名前っていうのもすごいですよね。本当は「幾田りら」っていう名前でソロでもリリースしているのをYOASOBIの時に「ikura」ってしたというのもまたすごいいいですよね。だからそういう、何か全てをかわいくさせるみたいなマジックにかかっている感じがしますね。だからなんか……なんていうの?

僕は今、オールナイトニッポン6年目で。いろんな人を見てきたわけですよ。オールナイトニッポンのパーソナリティー、いろんな人をね。結構若くしてオールナイトニッポンのパーソナリティーになったりする方だと、割とその中で芸能的なところを知っていくことが多いと思うので。なんか、すれていくっていうんですかね? だから、ikuraちゃんはすれていかない方がいいよなとは思いつつも、僕は何度か目の前でお話したりとか、ゲストに来ていただいたりとかした時に思っているんですけども。

ikuraちゃんって、めちゃくちゃ大人だなと思うんですよね。大人で、かつ、大人なんだけども、演技であの感じをしているのではなく。ちゃんと大人のマインドを持ちつつ、かつ、あのイノセントな感じをそのまま、両方その両軸で生きているっていう感じがして。だからなんか、あんまり変なことで落ち込んだりしなさそうっていうのがあって。たくましそうだなっていうのをなんとなく見ているので。いや、非常にこれからが楽しみだなっていう。

大人のマインドとイノセントさの両方を持っている

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました