スポンサーリンク

星野源『モヤモヤさまぁ~ず』飯能特集で感動した話

星野源『モヤモヤさまぁ~ず』飯能特集で感動した話星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク

星野源さんが2021年6月8日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でテレビ東京『モヤモヤさまぁ~ず』飯能特集について話していました。

(星野源)今日、なんか違うことを話そうと思うんだけど。もうね、ずっと家を出ていないんですよ。で、あとあんまりこう外仕事もないし。あと、まあ緊急事態宣言下でもあるので、もちろん遊びにも行けないしっていうことで。だいたいずっと『バイオハザード ヴィレッジ』をやっていて。だからそれぐらいしかないんですよ。話すことが。一応今日、話があるのは『バイオハザード ヴィレッジ』の話。あとはもう先週もしたような気がするんですけれども。若林さんの話(笑)。あと、『モヤモヤさまぁ〜ず』の話。あともう1個なんですけど。僕の前にいる作家の寺ちゃん、何がいい? 何からしゃべればいい?

(寺坂直毅)寺坂ですが。『モヤさま』の話は私、聞いたことがないんで。

中学、高校で通っていた飯能

(星野源)ああ、そうですか。『モヤさま』の話で言うとこの間、たまたま見た『モヤモヤさまぁ〜ず』。テレビ東京の散歩番組なんですけども。見たら、飯能だったんですよ。いつもね、いろんな街にさまぁ〜ずのお二人が行かれるじゃないですか。で、飯能っていうのは僕が中高、通った学校がある場所なんですよ。で、「埼玉の北欧」みたいな言われ方をしていて。「マジ!?」って思って。でも、あそこにムーミン谷があるんでしょう? 行ったことないんですけど。

そう。だからそれで……僕が通っていた時はもう本当に何もないっていうか。自分の学校は山の中にあるので。その山にも20分ぐらいかけてバスで行かないといけないような学校だったんですけども。だからこうもう本当に「山」っていう(笑)。あとは駅の周りにちょっと商店があるぐらいのイメージだったんですけど。なんか素敵なお店とかが結構あって。「なかなか素敵だな」なんて思ってたから、その放送中にSAKEROCKの曲がかかったんですよ。

で、『モヤさま』はたぶん元々僕の曲とか……僕が組んでいたインストバンドなんですけど。僕が作曲してる曲が多くて。その時に僕の曲がかかってたんですよ。僕が作った曲。SAKEROCKの曲が。で、元々結構『モヤさま』でかかることが多かったんだけど。その僕を含め、SAKEROCKの僕が集めたメンバーは全員、その飯能の学校に通ってるんですよ。だからみんなが、その飯能に通っていったメンバーが奏でる音が……たぶんそれを意識せず、たまたま飯能特集の『モヤさま』でかかってたことにちょっと感動してしまって。なんかすごく嬉しかったなっていう。

全員飯能の学校に通っていたSAKEROCKの曲が流れる

(星野源)で、いつもこういう話の流れだと、SAKEROCKの曲をかけるんですけど、ちょっと今日は違うんですよ。今日はちょっとかけなきゃいけない曲があるので。その話を最後にしたいんですけど。あとは『バイオ』はとりあえずクリアをして(笑)。で、今日のゲストの人がいつもゲームをやってるって話を聞くので。ちょっと後ほど、ゲームの話もしたいなと思って。『バイオ』の話はその時にしましょうということで……。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野源のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました