スポンサーリンク

安住紳一郎 一社提供番組のオープニングキャッチを語る

安住紳一郎 一社提供番組のオープニングキャッチを語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2020年11月1日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で一社提供番組で流される提供クレジット、オープニングキャッチについて話していました。

(安住紳一郎)続いてのメールです。杉並区、51歳の方。「我慢できないこと。私はたくさんの鳩が空を飛んでいるのを目にすると『ロート、ロート、ロート……』とつぶやくのを我慢できません。『この人、何を言っているの?』という若い人たちはお父さん、お母さんに聞いみましょう」。51歳男性の方ですね。

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)そうですか。若い方はもう知らない。

(中澤有美子)そうかー。わかりますよ、私はね。

(安住紳一郎)そうですよね。私もはっきりとわかりますよ。「ロート、ロート、ロート♪」ってね。「ロートせーいやーくー♪」って。「オープニングキャッチ」とか言ったりするんですけどもね。一社提供の場合は流ますね。

(中澤有美子)そうですね。

ロート製薬

(安住紳一郎)若い方はもう知らないかな? 昔はね、ナショナル劇場とかはかならずオープニングキャッチはナショナルのが流ていましたよね? 「あっかっるーい、ナッショナール♪ あっかっるーい、ナッショナール♪ みんな、うちじゅう、なんでーもー、ナッショナール♪ この番組は、ナショナルの提供でお送ります」なんて。やっていましたよね?

(中澤有美子)おおー!

明るいナショナル

(安住紳一郎)びっくり。ここに来て、令和2年にフルコーラスっていう。どうですか?

(中澤有美子)フフフ、歌い上げた。ええ。

(安住紳一郎)ありますね。ええ。あと、有名なのは「この木なんの木、気になる木……インスパイア・ザ・ネクスト 日立の提供で」「システムとエレクトロニクスの日立グループがお送りします」なんて。グッと来ちゃうでしょう?

(中澤有美子)はい。グッと来ちゃいますね!

この木なんの木(日立グループ)

(安住紳一郎)「ひかるっ、東芝♪」っていうのもありますよ。知らない? 知らないか。

(中澤有美子)ああー、わかんないかな?

(安住紳一郎)わからないか。東芝劇場ね。「東芝劇場♪」なんていう風にやっていましたけどもね。

光る東芝

(安住紳一郎)はい。『日曜天国』もたくさんのスポンサーの皆さんにお世話になっております。どうぞ、よろしくお願いします。

(中澤有美子)ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました