スポンサーリンク

髙橋ひかる オードリー春日の気持ちがわかる話

髙橋ひかる『オードリーのオールナイトニッポン』への愛を語る オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク

髙橋ひかるさんが2020年9月12日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』に出演。オードリーのお二人とナチュラルに春日語を使っていた話など、春日の気持ちがわかるという話をしていました。

(若林正恭)で、ボディビルのかけ声はじゃあ……あれも『スクール革命!』でやったっけ?

(髙橋ひかる)そうですね。VTRで1回、やらせてもらって。その後にスタジオでも。

(若林正恭)春日がやったんだっけ?

(春日俊彰)私とだからきんにくんと。きんにくんがその時にゲストで来ていて。やって、その、ひかるくんだけノリノリで。他の皆さんは引いていたっていう不思議な現象が……。

(髙橋ひかる)そうですね。ポカーンでしたね。

(若林正恭)「私が好きなかけ声」みたいなのでやったんだよね。みんなで当てようとしているっていう。マッチョの人は好きではあるっていうことでしょう?

(髙橋ひかる)はい。大好きです!

(若林正恭)いろいろと聞いてみたくなるんだ?

(髙橋ひかる)そうですね。もうじゅく……熟女じゃない(笑)。

(若林正恭)熟女の話、してないですよ。ひかるちゃん。

(髙橋ひかる)なんか春日さんの顔を見たらつい……(笑)。

(春日俊彰)なんでだよ!

(髙橋ひかる)なんか、そうなんです。私、生まれながらに春日さんの血を引いているっていうか(笑)。

(春日俊彰)どういうことなのよ? またおかしなことを言ってるな……。

(髙橋ひかる)だから私、すごい春日さんの気持ちがわかるっていうか。なんか、熟女がお好きでらっしゃったじゃないですか。私は結構ダンディーな方が好きで。年上の方が好きで。40代以上とかでも全然かっこいいと思っちゃうみたいな。

(若林正恭)じゃあ、あれだ。春日の部分が……マッチョとかも興味があるし。

(髙橋ひかる)そうなんですよ。で、言葉とかも私、普通に『オードリーのオールナイトニッポン』を聞く前から春日語みたいなのを使っていて。

(若林正恭)えっ? 「ひかる語」みたいなのがあるの? 何を何って言っていたの?

(髙橋ひかる)なんか私、ルー大柴さんみたいなしゃべり方が好きで。だから急に英語を使っちゃうみたいな感じで。だからさっきみたいに「ビル大会」って言っちゃったりとか(笑)。

(若林正恭)フフフ、「ビル大会」ってたしかに春日語っぽいもんね!

(春日俊彰)いやー、たしかにそうだね。

ビル大会

(髙橋ひかる)言っちゃうんですよ(笑)。

(春日俊彰)ああ、たしかにそそるね。「ビル大会」って。気づかなかったけど。

(若林正恭)女優界の春日の部分もあるんだね(笑)。

(髙橋ひかる)やだー!

(春日俊彰)嫌なのかい、それは! それは嫌なのか、嬉しそうに話していたから!

(髙橋ひかる)嫌なんですけど、気づいたら……(笑)。

(若林正恭)フハハハハハハハハッ!

(春日俊彰)ああ、なるほどね。面白いなー。

(若林正恭)そういう部分、あるんだね。ビル大会ってたしかに春日語っぽいもんね。

(髙橋ひかる)それ、今気づきました。今日、気づきました。言われて。

(若林正恭)ああ、そういう風に勝手に自分で言い方があったりする人なんだね。

(髙橋ひかる)そうですね。家とかではそういう風に普通に言って通じるので。

(若林正恭)ああ、そうかそうか。俺、そういうのないもん。一切。そういう発想ないもん。

(春日俊彰)ああ、独自の言い方とか呼び方みたいな。

(若林正恭)だいたい思っちゃうもん。「なんで『ボディ』の部分を言わないんだ?」って思っちゃうもん。ひかるちゃんにも(笑)。「ビル大会」とか……春日も言わないところがあるじゃん?

(春日俊彰)そうね。でももうちょっと行かせてもらうなら、突っ込ませてもらうなら、それは「ビルティー」になるよね。

(髙橋ひかる)ああ、なるほど!

(若林正恭)「なるほど!」じゃないよ(笑)。

(髙橋ひかる)アハハハハハハハハッ!

(春日俊彰)「ビル大会」じゃなくて「ビルティー」だよね。うん(笑)。

(髙橋ひかる)勉強になります!

(若林正恭)でも逆に長めに言うのもあるじゃん。春日。「コンビニ」を「コンビニエンス」とか。

(春日俊彰)ああ、「コンビニエンス」とかね、「デパートメントストア」とかね。

(髙橋ひかる)だから同じものを言っていたりしました。

(若林正恭)ああ、そう? じゃあ、そのコンビニエンスみたいな?

(髙橋ひかる)普通にコンビニエンスみたいなことは言っていたので。

(春日俊彰)ああ、本当に言っていた? アプリケーションとか?

(髙橋ひかる)アプリケーションも言いますけど。普通に現場で言っているとリトルトゥースのスタッフさんとかいらっしゃって。その方に「うわっ、春日語じゃん」って言われて。私、知らなくて。「えっ、これ春日語なんですか?」みたいなこともあったりするぐらいなので。

(春日俊彰)すごいな、それ!

(若林正恭)やっぱり女優界の春日だね。

女優界の春日

(春日俊彰)完全にそうだ。宣材写真、そのピンクベストに変えた方がいいよ。今から。

(髙橋ひかる)やだー!

(若林正恭)それは嫌なんだね(笑)。

(春日俊彰)嫌なんだね。嫌な部分はあるんだな(笑)。

(髙橋ひかる)マインドだけ(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました