スポンサーリンク
スポンサーリンク

安住紳一郎 相鉄線・埼京線直通列車を語る

安住紳一郎 相鉄線・埼京線直通列車を語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2020年9月13日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で相鉄線・埼京線直通列車についてトーク。はじめて直通列車に乗った際の模様などを紹介していました。

(安住紳一郎)さて、まずは電車の情報です。埼京線は今朝始発前に新宿駅で発生したポイント故障の影響で現在も池袋と大崎駅間の上下線で運転を見合わせています。池袋と大崎間、上下線で運転を見合わせています。運転再開は午前10時20分ごろを見込んでいるということです。もう少しですね。この影響で埼京線と連絡している湘南新宿ライン・相鉄線直通列車の一部列車に運休が出ています。利用される方はお気をつけください。

JR埼京線、池袋・大崎駅間の上下線で現在運転を見合わせています。この影響で湘南新宿ライン・相鉄線直通列車の一部に運休が出ています。

(中略)

(安住紳一郎)あとは今、埼京線のポイント故障の情報がありましたけれども。先日、この一部列車に運休が出ている相鉄線直通列車っていうのに私も埼京線ラブなんで。乗ってきましたけれども。

安住紳一郎 埼京線への熱い思いを語る
安住紳一郎さんが2020年5月31日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で渋谷駅の埼京線ホーム移設工事についてトーク。主に学生時代、埼京線沿線で過ごした安住さんが埼京線への熱い思いを話していました。

(中澤有美子)そうですか。

(安住紳一郎)これもね、驚きますね。やっぱり。すごいですよね。相鉄線って相模鉄道ですよね。横浜の二俣川の方から急に電車が分かれましてですね。新しくできた三ツ沢のあたりに羽沢横浜国大駅っていうのが新しくできたんですが。去年の11月ぐらいですか。そこに相鉄線が急に曲がってきて。そして、これまで使ってなかった貨物線とか武蔵野線なんかを上手に使って、武蔵小杉の方に出て。そして西大井から大崎の方に出て新宿まで。相鉄の新しい車両でグッと都内まで繋がってるんですよね。

(中澤有美子)へー!

(安住紳一郎)もう、ちんぷんかんぷんですよね。ないところに線が引かれた感じですよ。あの相鉄の新しい車両で山手線の渋谷とか原宿の間を疾走する感じは、もうほとんど……なんていうんですかね? うーん、懐かしの、南国の国がボブスレーに出たみたいな。

(中澤有美子)フフフ、ジャマイカが(笑)。

(安住紳一郎)ジャマイカが冬季オリンピックでボブスレーで出場したみたいな感じの、すごい違和感。ですよね。神奈川の皆さん、相鉄線への愛、ありますでしょう? それで横浜でのね、駅の乗り換えは大変なことになってますけれどもね。その相鉄線が西谷の駅から急に左に曲がって武蔵小杉を目指し始めるという感じですよね。

(中澤有美子)で、大井町の方に?

(安住紳一郎)そこはね、できてましたけどね。大井町の方に出て。そして大崎にがちゃんとぶつかるのかな? で、そのまま北上。

(中澤有美子)渋谷、新宿の方に。へー!

(安住紳一郎)だからもう、埼京線は渋谷から南の方に行くとあれですよね。ほとんど枝毛みたいな感じで。りんかいの方には行くわ、相鉄の方には行くわで大変なことになってますでしょう?

(中澤有美子)枝毛(笑)。

(安住紳一郎)いや、本当ですよ。だってだから、10年くらい前に日本を離れて海外に行って戻ってきた人で、「埼京線と連絡している湘南新宿ライン・相鉄線直通列車」って言われたらもうちんぷんのかんぷんですよ。

(中澤有美子)フフフ、本当ですよね(笑)。いや、日本にいてもきっとわからないですもの。

(安住紳一郎)わからないですよね? びっくりするでしょう? ねえ。「中央線と連絡している上毛電鉄は……」みたいな。「ええっ? どこでつながった? どこでつながったんだよ!」みたいな。そういうことですよね。

(中澤有美子)本当ですよね(笑)。間、空いているはずなのに(笑)。

(安住紳一郎)間、空いているはずなのにさ。「東急東横線と連絡している長野電鉄長野線は……」みたいな。「ええっ? どこで繋がったの?」っていう感じ、なりません? 私、びっくりしてさ。信じられない。ねえ。えっ? 千葉の人とか、引いてます? 興味ないですよね。千葉の人ね。

(中澤有美子)いや、とてもわかりやすかったと思います。さっきのたとえで。

(安住紳一郎)いやいや、驚きよ? 相鉄線と埼京線が繋がるんですから。びっくりする。だから、海老名から来てるのかな? 海老名から来て、二俣川に来て、西谷から新しくできた線路に入ってくるのかな? そして羽沢横浜国大駅っていう新しくできた駅ができて。そこから東海道の貨物線に乗るから。だから、海老名駅とかから出てる電車の行き先表示に、埼京線はほら、川越まで行ってるから。「川越行き」みたいなのが出ているんですよ。「ええっ?」みたいな。

海老名駅で「川越行き」表示

(中澤有美子)「乗っていれば、行けるの?」っていう。

(安住紳一郎)「乗っていれば、行けるのか?」っていう感じでしょうね。びっくりしました。新しい濃い紺色の相鉄が力を入れて作ったっていうかっこいい、高級感あふれる車両で。乗っていても楽しかったですが。トンネルがやっぱり多いんですけどもね。

(中澤有美子)ああ、そうなんですね。

(安住紳一郎)新しい、埼京線と直通の相鉄線。相模鉄道線ですね。すいません。埼京線に対する興味が私、深いものですから。ただね、1時間に2本ぐらいしかなかったので、注意しないとなかなか大崎、渋谷の方に連れて行ってくれないので。もしよかったら少しね、なかなか最近は遠出できない状況なので。新しく埼京線と直通で相鉄線、乗ってみてはいかがでしょうか? いや、驚いたな。本当に。価値観って怖いね。勝手な思い込みがあるから。絶対、横浜を経由しないと北には上がれないだろうと思い込んでるでしょう?

(中澤有美子)そうですね。

(安住紳一郎)ねえ。ショートカットするみたいな。何回も地図、開いちゃったよね。「これ、どこを通っているの?」って。すごいよね。

(中澤有美子)フフフ、すごいよねー(笑)。

(安住紳一郎)元々、貨物列車が通っていたところだから、なんとなく沿線の開発とか住宅地の開発ができてないので。そういう感じも何か新しく開かれた荒野を……「荒野」って言ったら住んでる人に迷惑がかかっちゃうけども。なんか、言っている意味わかります? そうそう。通勤列車が通ってる沿線と貨物列車が通ってる沿線では違うもんね。

(中澤有美子)そうですね。景色が。はい。倉庫とか。

(安住紳一郎)そうそう。「あらー!」って思って。で、そんなね、もう言っちゃうね。貨物線が通っている荒野をさ、相鉄線が進むわけじゃん? 西大井とかさ。西大井なんてもう完全にあれですもんね。京浜東北線の大井町、大森の方からはやっぱりちょっとほら、どっちかというと住宅開発とかが少ない方ですから。まあ、最近は狙い目だということになってますけど。その、荒野っていうの? 西部劇で出てくるみたいな感じの草がサーッてなっている……わかりますでしょう? 貨物線の横に生えている草の感じ。シャーッていう。

(中澤有美子)枯れたすすきみたいな(笑)。

(安住紳一郎)サバンナみたいな感じのところを。ザーッて進んでいって「これ、どこに出るの?」みたいな感じで武蔵小杉に着いて。その武蔵小杉に着く感じもすごいじゃない?

(中澤有美子)そうですね。突然ね。

(安住紳一郎)突然、タワーマンションがゾゾゾゾゾッ!って出てきてさ。でも、あそこは元々ね、鉄道基地的なことで。貨物の車両基地などがたくさんあったところですけれども。それで「ああ、ここに出たんだ!」みたいな感じから、また知らない鉄道を武蔵野線に……「あれ? これ、なんで分かれてるのかしら?」みたいな感じで。

(中澤有美子)武蔵野線かー。

(安住紳一郎)そう。それでグギグギグギグギ……って進んでいくと、「あららら!」みたいな感じの。うん。入れちゃいけないところに入れているみたいな感じでグググググッて押し込んで。「ここに出るのか!」みたいな。「出ました、西大井!」みたいな。そしてなぜか大崎。「私はもう、山手線に入っている……」みたいな。「スプリング・ハズ・カム」みたいな感じね。

(中澤有美子)「もう来ている」と(笑)。

(安住紳一郎)「春、もう来たり」みたいな。「もう、山手線に入っている。信じられない!」っていう感じからの、新宿での埼京線ホーム。「えっ?」っていう感じ。はじめてみる人はやっぱり「えっ!」っていう感じですね。「なにゆえ、海老名行き?」っていう感じですよね。いや、しつこいけど。何回も言いますよ。新宿の駅のホームで「海老名行き」ってあったらびっくりしません? 「うわっ!」ってなりません?

新宿駅で「海老名行き」表示

(安住紳一郎)湘南新宿ラインの存在もね、結構驚きますけど。「えっ、ここから……ああ、そんな南の方まで行くんだ!」みたいなこと、ありますけどね。でした! 長くなっちゃってすいません。私に埼京線のニュースを持たせるとこんな長くやっちゃうから。あんまり持たせない方がいいですよね。

(中澤有美子)話すとね……10時20分の運転再開になりそうなぐらいおしゃべりができました(笑)。

(安住紳一郎)そう! まもなく運転再開しちゃうから。「なんだ、それ?」っていう話ですから。ねえ。いけませんね。こういう話の長い車掌さんがいたら嫌ですよね? (車掌のモノマネで)「えー、ただいまポイント故障でしばらく……」なんて言ってね。(車掌のモノマネで)「運転再開は10時20分……そういえば埼京線と言えばですけど……」ってね。いやいや、面白いですけどね。

(中澤有美子)面白いですね(笑)。

(安住紳一郎)ねえ。私、ずっと長らく一緒に仕事をしているテレビ番組のスタッフで1人、男性の方がいらっしゃって。その方、ちょっと話が長いんですよ。別にそういうタイプなので仕方がないという風に諦めているんですけど。その人の特技はトラブルがあって、少し撮影が止まってしまう。そうすると、やっぱりちょっと周りがざわざわしますよね? それでスケジュール通りに進んでないので、「なぜスケジュール通りに進んでないのか? 私は今日は○時に帰りたいので困るんだ」みたいな、そういう要望が各所から集まってきますでしょう? 

それで「申し訳ございません。今、こういうこういうトラブルで撮影が少し止まっていて。当初、予定してた時間よりも30分ぐらい遅れてしまいます」みたいなことになるじゃないですか。で、「申し訳ない」っていうことで謝罪するわけですけれども。そういう時にその話の長いスタッフの方が大活躍するんですよね。その人はとにかく話が長いので、その事情を説明するだけで20分、30分かかるんですよ。そうすると、その人が事情を説明しているだけで、もう再開できるタイミングになるんですね。

(中澤有美子)ああーっ! へー!

(安住紳一郎)すごい特殊技能を持った方がいらっしゃるんですよね。

(中澤有美子)ただジリジリ待つよりも、全然いいですよね。

(安住紳一郎)まあ、逆に待つだけの方がいいっていう人も多いんですけどもね。「ああ、もう大丈夫です」っていう。ごめんなさい。いろんなことを思い出しちゃって。もうまもなく、ポイント故障から再開します(笑)。

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)いやー、相鉄線驚いちゃったもんな。びっくりしちゃった。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました