スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEと宇多丸『The Sofakingdom』を語る

PUNPEEと宇多丸『The Sofakingdom』を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク

PUNPEEさんが2020年7月14日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に出演。宇多丸さんと最新EP『The Sofakingdom』について話していました。

(宇多丸)ちょっとね、PUNPEEさんにウェルカムメールも来てまして。ご紹介させてください。ラジオネーム「Sofa So Good」さん。「今夜、PUNPEEさんがゲスト登場されるカルチャートーク、楽しみにしています。以前『ザ・ボーイズ』特集でゲスト出演されましたが、おひとりでの登場はかなり久しぶりではないでしょうか? 本日、ご紹介してくださるアメコミをチェックしつつ、ライブコーナーでカマしてくださる日を心待ちにしています。

春以降、ラジオでPUNPEEさんの声を毎週聞ける機会がなくなってしまいましたので、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』様が頼みの綱なのであります。宣伝、駄話、アメコミ、DJ、もろもろすべてこれからも定期的にご出演の程、PUNPEEさん、宇多丸さん、スタッフの皆様よろしくお願いします。最新EP『The Sofakingdom』も良かったです」ということでございます。

(PUNPEE)ありがとうございます。

(宇多丸)J-WAVEの番組がすごい人気番組ではありましたけど。一旦……。

(PUNPEE)どうなんですかね? 深夜、結構聞いてくれていたみたいで。

(宇多丸)毎回みやーんさんが起こすからさ。内容が毎回入ってくるっていう(笑)。

(PUNPEE)アハハハハハハハハッ! たまに本当に申し訳なくなっちゃって。「今日はミックスだけの回」とか作って。みやーんさんお休みをあげないと……っていう(笑)。

(宇多丸)フハハハハハハハハッ! そっち?(笑)。

(PUNPEE)そういう時、半年に1回ぐらいの曲だけの回っていうのを作って(笑)。「みやーんさんをちゃんと休ませないと」っていう(笑)。

(熊崎風斗)フフフ、働き方改革(笑)。

(宇多丸)どんな配慮なんだよ?っていうね(笑)。ああ、そうですか。僕もでも、すごい楽しみしてたんだけどね。でもね、『The Sofakingdom』っていう番組のタイトルも入ったニューEPが今回、出まして。ちょっと先にその話もしておきたんですけど。これっていつ、作ってたんですか?

(PUNPEE)これはもう完全に2月ぐらいが作り始めて。ツアーを本当は5月からやる予定だったんですけど。それに合わせて作ろうと思ったんですけど。まあいろいろなことが……コロナだったりが起きて。ツアーも結局、延期になってしまったので。何か自分の中でもやっぱり歌いたいこともどんどん変わってきてしまって。で、結局4月の終わりに出す予定だったんですけど、まだその時も全然リリック書いていて。出たのが7月1日という感じになりました。

(宇多丸)じゃあある意味、このコロナ期、ドンズバで作っている作品っていうことだよね。

(PUNPEE)うん。なんかでも最初、それで作るのもなんだろう? 「乗っかってる」っていうわけじゃないですけど。なんかそれをリアルタイムに伝えすぎるのも生々し過ぎてあれかなって思ったんですけど。やっぱりヒップホップだったりとかってその時のことを自分の日記じゃないですけど。それを全部やっぱり落し込みたいとか、気持ちを伝えたいっていうのがあったので。ちょっとそういうのにシフトしちゃった感じですね。

(宇多丸)うん。まあ出ちゃうよね。それはね。そうじゃなくても出ちゃうし。でもすごい、PUNPEEの『MODERN TIMES』以来のちょっとSF的な設定であったりとかさ。そういうところがこのご時勢を歌うにしても、何かひとついいフィルターというか、フォーマットになっていて。すごく……もうバッチリだと思いますよ。出す内容としても、タイミングとしても素晴らしかった。ちゃんとラブソングも入ってるしね。『Doomsday Love』っていうね。

(PUNPEE)ああ、これですね。

(宇多丸)そういうのが入っていたり。途中でMETEORが出てきて興ざめっていう、こういうあたりも素敵な配慮だなとかって思いますね。

(PUNPEE)アハハハハハハハハッ!

(宇多丸)あと、やっぱり誰もが度肝を抜かれたのがやっぱりクレちゃん、KREVAとの共演ですよね。これはどうして?

PUNPEE『夢追人 feat. KREVA』

(PUNPEE)前からやっぱり、ビートも作って、MCバトルにも出たりとかしていて。で、自分が初めて出たレギュラーのイベントでKREVAさんがゲストのDJでやっていたので。なんか少なからず共通点がある人だとずっと思っていたんですよね。で、「いつか誘おう」って思った時に弟の5lackと電話していた時に「いや、絶対に今、やるべきだ」みたいなことをちょっと前に言われて。で、結構それが……前からそういう気持ちはあったっすけど、少し後押ししてくれ。それで「じゃあ、やってみようかな」っていう気持ちが強くなったという。

(宇多丸)5lackの「やるなら今じゃない?」というのがあったんだね。

(PUNPEE)そうですね。あんまり弟はそういうことを言う感じじゃないんですよ。

(宇多丸)ああ、本当?

(PUNPEE)でもなんか、一番避けては通れないじゃないですけど。ちゃんとやるべき先輩なんじゃないかな、みたいなところで。

(宇多丸)たしかにね。全然そのトーンとか、そのアウトプットの仕方こそ違うけど、本当にたしかにスタンスで行ったらそうだよね。

(PUNPEE)ビートを自分で作って。MPCのあれだったりとか。世代的にもみんな食らってた世代だったので。あんまり自分から先輩の人を誘うっていうのはそんなにないんですけど。ちょっと今回、スペシャルな感じで誘ってみようかなという感じで。

(宇多丸)実際にはいかがでした? クレちゃんと仕事してみて?

(PUNPEE)すげえ楽しかったです。やっぱりお誘いして、自分のラップを乗せて送ったら、もう次の日に返ってきて。

(宇多丸)あいつ、早いからなー。

(PUNPEE)ああ、そうなんですね。それで初めてやり取りしたので。しかも返ってきたのがばっちりハマっていて。自分が「こうなったらいいな」みたいな理想のが完全にハマっていて。しかも、何だろう? ストロングなスタイルで……自分は結構こねくり回したリリックでやっていたんですけども、そこのパーン!っていう感じのリリックが返ってきたのもばっちりだったっすね。

(宇多丸)まあストレートなボーストとかね、それは本当にボーストが様になる男っていうかね。

(PUNPEE)フフフ、自分が結構暗喩とか隠喩とかいろいろ考えていたものを完全にスパーン!って。たぶんそれでバランスを取ってくれたっていうところももしかしたらあったかもしれないですけど。

(宇多丸)もちろんね、たぶん彼もプロデューサー的視点もあるから。たぶんそうじゃない? バランスを見て……みたいな。そうか。いやいやいや。悔しい限りですね!(笑)。

(PUNPEE)フハハハハハハハハッ!

(宇多丸)まあ、聞いている可能性も結構あると思うけどね(笑)。まあ、じゃあ後ほど、『The Sofakingdom』から1曲、たっぷりちゃんとかけましょう。

(中略)

(宇多丸)ということで、あっという間にPUNPEE、時間が来ちゃいました。

(PUNPEE)ああ、マジですか? もう……ああ、そうか。

(宇多丸)だから定期的にお越しいただければですよ。でも、お忙しいんだよね?

(PUNPEE)うーん……(笑)。

(宇多丸)フハハハハハハハハッ!

(PUNPEE)でも「疎遠祭」にならないように。定期的に。

(宇多丸)じゃあ定期的にお願いします。ではでは、新譜『The Sofakingdom』から1曲、行きましょう。どの曲にしましょうか?

(PUNPEE)じゃあ弟……さっきも話に出た5lackとの『Wonder Wall』という曲をかけようと思います。じゃあPUNPEE feat. 5lack『Wonder Wall』を聞きながらお別れにしましょう。どうぞ!

PUNPEE feat. 5lack『Wonder Wall』

(宇多丸)はい。PUNPEE feat. 5lack『Wonder Wall』をお聞きいただいております。ねえ。兄弟の距離感みたいなのが、ねえ。面白いよね。

(PUNPEE)少し恥ずかしい感じですけどね。

(宇多丸)いやいや、いいんじゃないですか? 改めてファミリー物っていうのも……ラブソングが入っていて、兄弟物も入っていて、なんかこのタイミングっていう感じもすごくしますよ。ということで、PUNPEEさん。この『The Sofakingdom』を現在リリース中ということと、他にお知らせごとなどありますか?

(PUNPEE)自分のことじゃないですけど。そこのブリッツで来週、7月21日に自分のレーベルメイトのBIMがブリッツからYouTubeで生配信するんで。7時半からやるのでよかったら……。

(宇多丸)ブリッツでライブやってそれを生配信するの? すごいことをやるな。

(PUNPEE)無観客で。もともとブリッツでやる予定だったんですけども、それが延期になっちゃったので、それを配信するということで。ブリッツが(9月22日で)閉館になってしまうということなので。

(宇多丸)BIMとかもね、番組に1回ぐらい来てもらいたいものですね。それもね。

(PUNPEE)そうですね。

(宇多丸)そしてPさんも引き続き、よろしくお願いします。今もね、曲を聞きながら次の企画が振ってきたりしたので。またよろしくお願いします。

(PUNPEE)そうですね。疎遠にならないように(笑)。

(宇多丸)フフフ、気をつけたいと思います(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフター6ジャンクション
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました