スポンサーリンク

草野マサムネ 1999年の邦楽ロックを語る

佐久間宣行『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』1999年特集を語るTOKYO FM
スポンサーリンク

(中略)

(草野マサムネ)草野マサムネがお送りしています『ロック大陸漫遊記』。今日は日本のロック最盛期、1999年で漫遊していますが。ちなみにこの99年という年はですね、ロック以外だとモーニング娘の『LOVEマシーン』とかね、だんご3兄弟が大ヒットした年です。あとはスポーツではダイエーホークスが初優勝ね。ちょっと俺も涙を流しましたが。それからバイアグラの認可。年末には2000年問題、Y2K問題でバタバタしていた記憶があります。あと、音楽ではロック以外だとテクノミュージックとかヒップホップ界隈でも大きなうねりがあった年でもありますね。

さあ、次に紹介したい99年のロック最盛期を彩ったバンドですけれども、くるり行ってみましょう。まずね、この「くるり」というバンド名がね、当初「ズルいな」と思ってたよね。いいよね、くるり。で、前の年、98年に聞いてた『ファンデリア』の時からなんかやばいやつらが来たよなと思っていたんですけれども。さらにメロディアスになって「ああ、これは結構行くかもしんないな」とちょっと危機感を持ったような曲を今日は紹介したいんですけども。さっきのNUMBER GIRLの向井くんもそうだけど、眼鏡がかっこいいロックミュージシャンっていうのもね、当時新しかったですね。それでは聞いてください。くるりで『街』。

くるり『街』

(草野マサムネ)くるり、1999年、4作目のシングル。オリコンチャートは59位『街』を聞いてもらいました。草野マサムネがお送りしています『ロック大陸漫遊記』。日本のロック最盛期、1999年で漫遊しています。次はTHE MAD CAPSULE MARKETS、行ってみましょうか。THE MAD CAPSULE MARKETS。なんかデジロックなアプローチのバンドというイメージですかね。なんか既存のシーンからは少し距離を取ってる孤高なバンドという印象でした。

ストリートカルチャーとの繋がりとかもありそうで、常にそういう新しい感じだったようなイメージ……あくまでイメージ。結局今もって俺、どんな人たちなのかはちゃんと知らないんですけれども。デビューはなんかスピッツと同時期だったみたいなんですが。99年にリリースされたこの『Pulse』という曲が入ったアルバムは俺も買ってすごい聞いてたんですが。当時もね、なんかすごい人たちが来ているなという、すごい勢いを感じてて。で、俺の中では99年を象徴する1曲になっています。それでは聞いてください。THE MAD CAPSULE MARKETS『Pulse』。

THE MAD CAPSULE MARKETS『Pulse』

(草野マサムネ)THE MAD CAPSULE MARKETS、1999年。12作目のシングル。オリコンチャートは29位。『Pulse』を聞いてもらいました。今聞いてもね、すげえカッコいいね。

草野マサムネがお送りしています『ロック大陸漫遊記』。日本のロック最盛期、1999年で漫遊しておりますが。もう1曲、最後BRAHMANの曲に行ってみましょうかね。BRAHMAN、当時TOSHI-LOWくんは今ほどごつくなくて。なんかイケメンボーカリストがいるパンクバンドっていうイメージを持っていたんですが。俺の周りにもすごいファンが多かったですね。で、個人的にはBRAHMANは日本語の歌詞になってからの方が好きなんですけれども。でもBRAHMANといえばこの99年リリースのこの曲じゃないですかって言う人も多いかもしれない。そんな「代表曲」って言っていいのかな? 代表曲と思ってる人も多いんじゃないかなという、この99年リリースのBRAHMAN『DEEP』という曲を聞いてください。

BRAHMAN『DEEP』

(草野マサムネ)BRAHMAN、1999年ファーストシングル。オリコン初登場6位の……これはメジャーデビュー作品なんですね。『DEEP』を聞いてもらいました。

草野マサムネがお送りしています『ロック大陸漫遊記』。日本のロック最盛期、1999年で漫遊してまいりましたが、今日はこのあたりで締めとになります。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

(中略)

(草野マサムネ)お送りしてまいりました『草野マサムネのロック大陸漫遊記』。今日は日本のロック最盛期、1999年で漫遊記、いかがでしたでしょうか。今日ね、紹介しきれなかった人だと本当に99年はいろいろあったので。L’Arc~en~CielとかGLAYとかもね、割とこのあたりがすごい人気でしたね。あとすごかったのはDragon Ashはこの頃、すごい人気あったんですよね。本当にロックな年だったんだなと思いますが。そのあたりに刺激を受けてのスピッツは『メモリーズ』とか『ハヤブサ』だったという感じでしょうか。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TOKYO FM
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました