スポンサーリンク

佐久間宣行とキングコング『ゴッドタン』西野企画を語る

佐久間宣行とキングコング『ゴッドタン』西野企画を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キングコングのお二人がニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』に出演。佐久間さんと『ゴッドタン』の西野さん企画を振り返っていました。

(佐久間宣行)ということで、本日のゲストをご紹介しましょう。キングコングの西野さんと梶原さんです。

(西野亮廣)どうも、よろしくお願いします。

(梶原雄太)どうも、よろしくお願いします。お邪魔します!

(佐久間宣行)あの……目の前にいま、西野と梶原がいるんだけど。2人揃うとさ、すげえスター感あるな(笑)。

(西野亮廣)フハハハハハハハッ!

(梶原雄太)ええっ、マジっすか? 嬉しいんですけど!

(佐久間宣行)あるよ、あるよ。めちゃめちゃあるんだよ。

(梶原雄太)スター感? あります? マジっすか!

(佐久間宣行)キングコングってやっぱり華あるね! フハハハハハハハッ!

(西野亮廣)恥ずかしいわ(笑)。

(梶原雄太)いや、嬉しい話ですけどね。それは。

(佐久間宣行)あとやっぱり、俺がコンビ揃って会うのってすげえ久しぶりだから。

(梶原雄太)『キンコンヒルズ』の最終回以来ですよ。

(佐久間宣行)本当、10年だよ。

(梶原雄太)西野さんとはね、よく……。

(佐久間宣行)西野とは、でも毎回、収録前もその後でひどいことをし合うんだってわかっているから、ほぼ挨拶しないのよ。

(梶原雄太)ああ、そうなんだ(笑)。

(佐久間宣行)で、終わった後って、西野が服がボロボロだから……ほぼ挨拶しないで別れるから。面と向かって話すことってあんまりないのよ(笑)。

(梶原雄太)ええっ、プライベートは?

(西野亮廣)プライベート、ないっすよね。

(佐久間宣行)プライベートは4、5年ぐらいまえに(テレ朝の)加地さんと飲んだとか。加地さんと西野とで1回飲んだとかぐらいで。

(梶原雄太)じゃあ、変な付き合いなんですね。それで言うたら。

(西野亮廣)そうそう。

(佐久間宣行)収録の現場だけで会って、服ビリビリの西野を送るっていう……(笑)。

(西野亮廣)あれはないわ。本当に。毎回服ないんやから、あれ。ゴッドタン終わりは(笑)。

スポンサーリンク

ゴッドタン終わりは毎回服がビリビリに

(梶原雄太)それでも西野は出続けて。

(佐久間宣行)出続けて。毎回こっちが用意したユニクロのTシャツを着て帰るっていう。フハハハハハハハッ!

(梶原雄太)すげえよなー。けど、面白いっすよね。あの番組の西野、面白すぎないっすか?

(西野亮廣)あれ、なんなんだろう? いや、違うよ。面白いところを使ってくださっているっていうだけで。現場はゲー出るぐらい滑ってるからね(笑)。20分ぐらい滑ってる時、ありますよね。全員で。

(佐久間宣行)全員でね。

(梶原雄太)そこはやっぱり佐久間さんの力なんや。

(佐久間宣行)なにかが起きるまで待ち続けるっていう(笑)。本当にただ滑り続けながら陰毛を抜きあったり……(笑)。

(西野亮廣)地獄だよ!

(梶原雄太)でも、そんな西野を見れるのって本当にいまゴッドタンしかないですから。それ以外、絶対にやらないでしょ?

(西野亮廣)いやいや、別に「やらない」って決めているわけじゃなくて。というか、あんな番組が日本にないんですよ! 陰毛を移植するような番組がないんですよ、そもそも(笑)。

(佐久間宣行)ゴッドタンの西野でなにをしたのか、全部見てきたのよ。そしたら、服を破られる。これは毎回ね。都合4回か5回、アナルに指を入れられる。で、アナルに指を入れられた後、今度劇団ひとりのアナルに指を入れさせられて。その後にそのアナルに指を入れた手でタバコを吸わされるっていう……地獄(笑)。

(西野亮廣)地獄なんだよ……(笑)。

(梶原雄太)なんでその企画、通るの?

(佐久間宣行)フフフ(笑)。

(西野亮廣)ホンマに。で、なんでクレームが来ないの?(笑)。

(一同)フハハハハハハハッ!

(佐久間宣行)これ、不思議なんだけど。西野をボコボコにする企画だけ、1本もクレームが来たことない(笑)。

(西野亮廣)なんでなん、それ?(笑)。

(梶原雄太)喜んでいる人が多いっていうこと? 面白いよなー。

(佐久間宣行)あと、関係各所に全く連絡することなく髪切りデスマッチ(笑)。

(西野亮廣)大問題だよ、本当に。

(佐久間宣行)大問題だよね(笑)。

(西野亮廣)俺、本の出版控えてたんやから。表紙の撮影、あったのにやな!

(梶原雄太)それは前もって聞いてない?

(西野亮廣)聞いてないよ。現場でノリで髪切りデスマッチみたいな。

スポンサーリンク

現場でノリで髪切りデスマッチ

(佐久間宣行)いや、違う。俺らもやると思わなかったの。「髪切りバトル」って端っこに書いてあって。他のバトルもたくさんあったんだけど、劇団ひとりが真っ先にそれを選ぶっていう(笑)。

(梶原雄太)さすがですね。そのへん、ひとりさんもね。

(西野亮廣)アホやねん。あの人(笑)。その、最初にお互いの髪をどちらが切れるかっていう髪切りデスマッチみたいなのをやって。その後、アイドルが出てきて。俺ら2人の悪口を言うんやけど、全然盛り上がらへんねん。それ。順番がだってもう、いまさら暴露とか言われても髪を切られてる方がダメージデカいから(笑)。

(梶原雄太)せめて後の方に、なあ。

(西野亮廣)順番、逆やねん! 毎回! 毎回ひとりさんが激しい方を先に選んでからやっているから。

(梶原雄太)アイドルの子もかわいそうや。

(西野亮廣)そうそう。みんな損してんねん。

(佐久間宣行)アイドルの子をブッキングしちゃっているから。出さないわけにはいかないじゃん? で、矢作さんも優しいからさ、「出そう、出そう」って出すんだけど。「おい、西野! お前、クリエイター気取りだけどな!」とかって言うんだけども。もうクリエイター気取りなんかじゃないのよ。ハゲてるんだから(笑)。

(一同)フハハハハハハハッ!

(佐久間宣行)もうハゲて、『有吉の壁』の安村くんみたいになってるからさ(笑)。

(西野亮廣)すごい番組。本当に。お世話になってます。

(佐久間宣行)シャワートイレ対決もやらされたよね?

(梶原雄太)なんやねん?

(西野亮廣)シャワートイレ対決は……(笑)。ひとりさんの肛門の下に回って。水をふくんで、ひとりさんの肛門に人間ウォシュレット。プシューッ!ってやったらちゃんとウンコが落ちてくるっていう……。地獄なん?

(佐久間宣行)フハハハハハハハッ!

(梶原雄太)佐久間さん、アナル好きなんですか? アナル関係多い……。

(佐久間宣行)劇団ひとりが好きなんだよね。

(西野亮廣)ひとりさんが好き。あの人、アナル好き(笑)。

(佐久間宣行)フットの後藤さんが言っていたのは、「俺らは芸人や。アナルに指を入れても第一関節でリアクション取れるねん。『痛い、痛い、痛い!』って言えるねん。なんで劇団ひとりは第二関節まで入れるんや?」っていう……(笑)。

(西野亮廣)たしかに。ちゃんと入れるんだから。本当に。もうめちゃくちゃ。

(梶原雄太)いや、ホンマに面白いですよ。

(西野亮廣)いや、ありがたいですよ。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました