スポンサーリンク

佐久間宣行 Netflix『全裸監督』を語る

佐久間宣行 Netflix『全裸監督』を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でNetflixのオリジナルドラマ『全裸監督』について話していました。

(佐久間宣行)その(台風の話の)流れからは全然違うんですけども。いま、業界というか芸能人とかの間でも話題なのは『全裸監督』ね。『全裸監督』、超話題になっていますね。AVの帝王、村西とおるさんの半生を描いたNetflixオリジナルドラマが『全裸監督』なんですけども。世界190ヶ国で配信スタート。いま、みんなツイートしている。いちばん熱いのは有吉さんね。フハハハハハハッ! あの人、夢中だよね?

なんかよくわからないんだけど、黒木香さん役の女優さん。これまでは無名だった人。その人も調べてTwitterでフォローしたんでしょう? フハハハハハハッ! いや、これね、僕はまだ4話までしか見れていなくて。本当は一気に見たかったんだけども。まあ、最近はバタバタしているっていうのもあるけども。俺、普通見る場合ってブルートゥースのイヤホンでスマホでNetflixを見て。交通機関の移動中とか、会社の廊下を歩いたりしている時に見るっていうのが佐久間スタイルなわけ。佐久間スタイル。フハハハハハハッ!

Netflixとかアマゾンプライムを見る佐久間スタイルはスマホをこう持って、イヤホンつけながら。それで会社の廊下とかを移動しながら見ているスタイルで、だから結構な量を見れるのよ。家でゆっくり見る時以外にも見ているから。それがだから、佐久間スタイルね(笑)。なんだけど、その佐久間スタイルだと『全裸監督』はすぐにセックスシーンが始まっちゃうから見れないのよ。公共交通機関とかだと、セクハラになっちゃうでしょう? だって。普通におっさんがさ、ゴリゴリのラブシーンを……山田孝之さん演じる村西とおるのハメ撮りのシーンとかが出てきちゃうから。それとか、エレベーターに乗っていて女子アナとかと一緒になってもね、あれだから。佐久間スタイルができないから、家でしか見れなくて4話までしか進んでないんだけども。

でも、すごい面白いなと思ったのは俺、1話と2話を見て、1回だけ感想をつぶやいたんですよ。「面白いな」って思って。で、その時に、「『ナルコス』みたいだな。『ナルコス』感があるな」っていう風に言っていたのね。それは『ナルコス』っていうのはNetflixにあるドラマで、パブロ・エスコバルっていう麻薬王がのし上がっていくんだけど、アメリカの麻薬取締局と壮絶な争いを繰り広げるっていう話で。

まあ、アメリカってよくドラマとかで麻薬物ってあるじゃない? それに近い感じを感じたから「『ナルコス』感があるよな。日本だと麻薬は現実味がないけど、エロだと海外で言う麻薬と同じぐらいの存在感なのかな?」ってつぶやいていたら、あとで教えてもらったんだけど、これは『ナルコス』の脚本家のジェイソン・ジョージをわざわざ呼んで、1週間のワークショップをやって作ったのが『全裸監督』なんだって。だから、『ナルコス』感があるのは当たり前なんだよ。『ナルコス』のスタッフを入れてやってるんだから。「そうなんだ。そりゃあ面白いはずだな」って思って。

あと、その山田孝之さんもすごいんだけども。俺、いちばん『全裸監督』で好きなのはリリー・フランキーさんの刑事がめちゃくちゃかっこいいのよ。めちゃくちゃおもしろい。あの人、すげえな。やっぱり。ええっ? あの人、イラストレーターだろう? みんな忘れているけど(笑)。そうなんだよな。いやいや、日本のドラマね、すごいことになってきてますよ。それでその時に、「日本のバラエティーが世界で通用するには……」っていう話になって。でも、やっぱり日本のバラエティーって文脈が難しいんだよね。結構人間関係とかさ、フリオチとかで笑いを取るから。

スポンサーリンク

日本のバラエティーが世界で通用するには?

それで海外のスタンダップコメディとかだと結構時事ネタとか、あとは差別とかを逆に笑いにするとか、そういうのだから。日本のバラエティーとは全然違っていて。日本のバラエティー番組で世界にいちばん通用したものはなにか?っていうと、『SASUKE』でしょう? あとは『風雲!たけし城』。『脳カベ』とかじゃん。だから文脈が必要ないフォーマットセールスになってくるんだよね。

でさ、そのフォーマットセールスで俺、1回だけ自分でやった番組がフォーマットセールスの依頼が来たんだけど、どこの国も取り上げてくれなかったのが『ナミダメ』っていういちばん最初に伊集院光さんとやった番組で。それは女性たちが泣きながら……毎日、いろんなもので泣いて。それでいちばん涙を流したやつが1000万円もらえるみたいな企画で。「そのリアリティーショー、面白い」っていうことでBBCかなんかが来て。「BBCがフォーマットを調査してやるかもしれない」って言っていたんだけど、イギリス人とかでシミュレーション、やったのかな? 「成立しない」って言われて。フハハハハハハッ!

全然ダメだったっていう、そういうことがあったんだよね。で、「村西とおる監督と仕事したことあるんですか? 会ったことあるんですか?」っていうのは、ないんだけども。これはひとつだけ言うと、地元が一緒なんだよね。フハハハハハハッ! 福島県いわき市出身なんですよ、村西さん(笑)。だから、いままでは言っていなかった。いわき市出身の有名人っていうと、お笑いのことしか言ってなかったの。あかつ、ゴー☆ジャス、平子、それと俺。そして村西とおる。フハハハハハハッ!

だから、あかつ、ゴー☆ジャスってお笑いから始まっていって、お笑いと監督の間に俺がいて。で、大監督。AVの大監督、村西とおるに行くっていうグラデーション。これがいわき四天王プラスワン。大将、村西とおるさんですよ、これ(笑)。「ナイスですね」。フハハハハハハッ! 言いたかった。「ナイスですね」(笑)。「ナイスですね」ってどういう流れで言うの? 使い方が全くわかんなかったんだけども。

そうそう。それと、今週ニュースになっていたのが原宿に東京タピオカランドがオープンしたんでしょう? 以前、この番組で言っていた調子に乗っていた両津勘吉が作りそうなっていうのでおなじみの(笑)。その東京タピオカランドがまた本当にこち亀みたいな施設なんでしょう? 結構おもしろ施設なんだけども。あれ、見た? みんなも調べてほしいんだけども。グッズの缶バッジだけ調べてほしいんだけども。グッズの缶バッジ。タピオカの缶バッジがただの黒い丸なの(笑)。ただの黒い丸で。それを「タピオカ缶バッジ」って言うアイデア……すごいですよ、これ。「ナイスですね」。フハハハハハハッ!

スポンサーリンク

タピオカ缶バッジ、ナイスですね

いや、素晴らしい。最高ですよ、これ。これ、『全裸監督』が流行っている間は「ナイスですね」、使っていけるな! それでは今週も始めていきましょう。佐久間宣行のオールナイトニッポン0!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました